記事作成日:

【2021】デジタルカメラの買取相場を徹底調査!高く売るコツは?

使わなくなったデジタルカメラは売ってしまうのがおすすめです。しかし、カメラの買取相場はどのくらいで、高く売るためのコツなどはあるのでしょうか。この記事では、デジタルカメラの買取相場や高く売るためのポイントをご紹介します。不要になったデジタルカメラは買取業者に売ってしまいましょう。

デジタルカメラの買取相場

まずはデジタルカメラの買取相場についてご紹介します。カメラを売るにあたって、どのくらいで売れるのか、ある程度価格の相場を知っておくことは大切です。

査定に出した時に、どのくらいの値段がつけば売って良いのかが分かる為、買取価格の相場についてはきちんと把握しておきましょう。デジタルカメラにはいくつか種類があるので、それによって買取価格も異なります。

一眼レフ、ミラーレス一眼、コンパクトデジカメ、大きく分けるとこの3つの種類があります。早速デジカメ買取相場について見ていきましょう。

デジタル一眼レフの買取相場

一眼レフは、性能に幅がある為買取価格もそれによって変動します。安いものだと1,000円くらいですが、高いものだと10万円を超えるケースも多いです。

一眼レフは需要も高い為、高額な価格で買い取ってもらえるケースが多いです。また、プロが使用するような種類であれば、これも高価買取が期待できるでしょう。

特に人気のメーカーであるキャノンやニコンの一眼レフは回転率が良い為、高値を付けてもらえる可能性があります。

ミラーレス一眼の買取相場

ミラーレス一眼は、プロの方やアマチュアの方の利用者が多く、一般的には使われないので買取価格も少し下がる傾向にあります。しかし、程度の良い物や人気モデルであれば高値で買い取ってくれることも多いので、迷っている方は一度査定に出してみることをおすすめします。

古くなってもきちんと査定をしてくれるお店なら、それなりの価格で買取ってくれます。人気モデルなら10万円で買い取ってくれるケースもあるので、適正な価格で買い取ってくれる店舗を探しましょう。

コンパクトデジカメの買取相場

気軽に写真を撮りたい方はこちらの種類を使用していることが多いです。一眼レフなどのようにレンズを交換することはできませんが、スマホよりも高画質で撮影したい方向けとなっています。

人気モデルによっては50,000円前後で買い取ってくれることもあります。もちろん、程度が良いものだとその分高値で買い取ってくれるケースが多く、傷などがついていると数千円で買い取られることもあるでしょう。

一番は人気モデルであること、最新のモデルであればある程高値が付きやすいので、使わなくなったカメラは早めに売ってしまうのが良いです。

デジタルカメラを高価買取してもらうコツ

では、デジタルカメラを少しでも高く売るにはどのようにしたら良いのでしょうか。ここでは、デジタルカメラを高価買取してもらうためのコツをご紹介します。

コツ①きれいな状態で保管する

なるべく綺麗な状態で保管しておくことが大切です。カメラを買い取った店舗では、それをまた商品としてお店に並べます。このことを考えると、少しでも状態が良いものが欲しいはずなので、外観の傷や汚れが少ない方が高値は付きやすいです。

また、カメラは湿気を吸収しやすくカビが生えやすいので、湿気対策をしておく必要もあるでしょう。精密機器であるカメラは、埃などが隙間に入りやすいです。

隙間にゴミや埃を溜めないためにも、定期的にお手入れをし、綺麗な状態を保つことで高価買取が見込めます。使用後はケースなどに入れて保管し、新品状態を少しでも維持してください。

コツ②付属品を揃える

バッテリーパック、チャージャー、説明書や元箱などは揃っているでしょうか。こうした付属品の有無も査定額に響いてきます。特に元箱などは不要に感じて捨ててしまいがちですが、後々売ることを考えると取っておいた方が良いです。

バッテリーやチャージャーがない場合は買い取ってもらえないこともあります。購入した時の付属品が揃っていることはもちろん、他のアクセサリーなどがあれば一緒に査定に出してみましょう。

コツ③専門店で売る

デジカメを少しでも高値で買い取ってもらうなら、専門店に売ることをおすすめします。何でも買取をしているようなリサイクルショップでもカメラの買取は可能ですが、そこで査定をするスタッフはカメラの知識が少なく、価値を分かっていない方も多いです。

そのような方に査定をしてもらっても、高値で買取はあまり期待できません。しかし、カメラを専門とする買取店なら、どのモデルが人気なのか、カメラの価値も理解している方ばかりなので高値で買い取ってくれるケースが多いです。

専門店に行くのは少し面倒にも感じますが、大切に使ってきたカメラを少しでも高く売ることができるなら専門店に売ることをおすすめします。

コツ④カメラやレンズを綺麗にしておく

カメラのボディやレンズの状態はどうでしょう。使用歴が長かったり、使用頻度が多いとその分カメラもレンズも汚れが溜まります。カメラは野外で使用することが多いので、ゴミが溜まりやすく、綺麗にしておかないとカビてしまうこともあります。

カメラは清潔感のあるものが好まれるので、できれば綺麗にクリーニングをしてから査定に持ち込んでください。ご自分でカメラやレンズをお手入れするのも良いですが、力を入れすぎるとレンズやボディに傷がついてしまうことがあります。

洗浄剤などを使ってレンズを掃除しようとしたら、逆にレンズに汚れがついてしまったり白くなって落ちなくなることもあります。カメラのお手入れに慣れていない方は、無理はせずにそのまま査定に出しましょう。

コツ⑤不要なカメラはすぐに売る

使わなくなったカメラはすぐに売ってください。いつか使うかもしれないと取っておいても、結局は使わなくて売却を考える方もいるかもしれませんが、カメラは随時新しいモデルが発売されます。

人気モデルなら多少は古くても高値で買い取ってもらえる可能性はありますが、そうでないモデルや機種は古くなればなる程買取価格が下がってしまいます。

不要なカメラはその先も使う機会が少ないため、だったら早めに売って新しいモデルの購入資金にした方が良いです。カメラは市場価格がすぐに下がってしまうので、早めに売ることを検討しましょう。

デジタルカメラを買取してもらう時の注意点

デジタルカメラを高く売るためのポイントをご紹介しましたが、逆に減額となるポイントなどはないのでしょか。実は、査定をする際に減額となる項目や注意したいことがいくつかあります。

カメラを売る時は、データを全て消去しておきましょう。デジカメ内に残っている写真のデータには、もしかしたらあなたの個人情報が残っているかもしれません。店舗によっては買い取ったカメラをそのままの状態で店舗に並べることもあります。

データがカメラ内に残っている場合、個人情報が悪用される可能性があるので売る前にはしっかりとデータを消去しておいてください。

また、カメラにデータが残っているとお店側でデータ消去の作業を行うこともあります。この場合、スタッフの業務が増えてしまうため、その分の査定額が買取価格から引かれている可能性も考えられます。

おすすめのデジタルカメラ買取業者3選

ここでは、おすすめのデジタルカメラ買取業者をご紹介します。どの店舗に買い取ってもらうか悩んでいる方は参考にしてください。

おすすめ業者①カメラの買取屋さん

人件費や店舗運営費を抑えるために店舗を設けず、webに特化して買取を行なっているため、抑えたコストを買取価格に上乗せる形で還元してくれます。リサイクルショップなどで買取価格に満足できなかった方が、納得の価格で買取を依頼しています。

現状の数ある買取店をリサーチし、その上で買取価格を設定するからどこよりも高値で取引することが可能です。「どこよりも高値で買取をし続ける」という買取へのこだわりも強いのが魅力です。

最短30分で買取ができるため、一度査定に出してみるのも良いでしょう。全国買取対応しているから、誰でも利用可能です。

公式HPを詳しく見る

 

おすすめ業者②カメラ高く売れるドットコム

カメラ愛好者も薦めるカメラ買取専門店で、不要になったカメラを手軽にネットで売却することができます。ニコンやキャノン、ソニーなどの人気メーカーはもちろん、その他メーカーのカメラや交換レンズも買い取ってくれます。

買取は全国に対応しており、無料査定もしてくれるので気軽に依頼することができるでしょう。買取価格についてはどういった理由でその価格がついたのかなど、詳細も教えてくれるため、納得した取引が可能なのも魅力です。

聞きづらいことでも気軽に聞くことができるのがドットコムの人気の秘密で、最後まで納得した上で買取をしたい方にもおすすめです。

公式HPを詳しく見る

 

おすすめ業者③マップカメラ

オンライン買取ができるので、自宅にいながら手軽にカメラを売却したい方におすすめです。専用の買取キットを送ってくれるので、あとはそこに機材を詰めて配送するだけなだから利用方法も非常に簡単です。

下取見積りもしてくれるため、納得できない価格の場合取り消すこともできるでしょう。カメラ専門店で、手っ取り早く売却を済ませたい方はマップカメラが最適です。

公式HPを詳しく見る

 

デジタルカメラを高く売ろう

使わなくなったデジタルカメラは、綺麗に保管しておけば高値で取引することが可能です。人気モデルならさらに高値で買い取ってくれるため、自宅に眠っているカメラがある方は無料査定から利用してみてはいかがですか。不要になったデジタルカメラは、経験豊富なスタッフが在籍する専門店に売却しましょう。

その他の関連記事はこちらから