記事作成日:

マザコンの意味とは?結婚前に気付きたいマザコン男の特徴と見分け方

https://www.pinterest.jp/

世の中意外にも多い「マザコン男子」が自分の彼氏や夫だったら…?むしろ、マザコンになる男性と付き合ったり、夫婦関係であることに悩む女性も少なくありません。このようなマザコン男を、周囲の人はいったいどのように思っているのでしょうか。今回は、マザコン男の特徴をはじめ、なぜマザコンになってしまうのか、その原因を探るとともに、マザコン男を見分ける方法についてそれぞれ徹底解説していきます。

マザコンの意味とは?

母親の多くは、子供に対して特有な気持ちを持つ「母性」が備わっています。自分から男の子を生み出し、自分とは性が異なる分、息子をとても大切に感じる母親は多く、あまりに息子に執着を持つことで、子供が成人してもそれでもなお、母親が主導権を握っているという状態が「マザコン」と定義されます。

「マザコン」を正しいフレーズで言うと「マザーコンプレックス」となり、子供が母親のことを大好きであり、それと同じくらい母親も子供のことが頭から離れず、お互いにかけがえのない存在意識が強く培われ、そのまま大人になったという経緯を辿った結果だと言えるでしょう。

このマザコン状態で育ってしまい、成人男性となった場合、母親のことが好きすぎて、仮に彼女ができたとしてもいつも母親優先で物事を進めてしまうなど、方向性が定まらないという特徴も持っています。

そのため、彼女ができて良い恋愛を楽しんでいても、それでもいつも母親のことが頭から離れず、事あれば母親を第一にするケースが見受けられるのもマザコン男性によくある行動です。

マザコンと母親想いは違う

一般的に「マザコン」というフレーズを耳にすると、特に女性から少し気持ち悪がられてしまう一面もあります。しかし、「母親思い」と聞くと、とても紳士的なイメージを持つ方も少なくありません。この両者は、母親から離れ、しっかりと自分の足で立ち、自立しているか否かで判断することができます。

もしも生粋なるマザコン男だった場合、どんなことがあっても母親を一番と捉える傾向です。逆に、母親思いのやさしい男性だった場合、あえて親元を離れ親への感謝の気持ちを持つとともに自立して過ごしているという点に大きな違いが見られます。

さらに、母親思いの男性は、自分に彼女ができた場合や結婚して妻がいるなど、母親よりも彼女や妻を優先とし、接しています。このようにマザコンと母親思いにはそれぞれ違いがあることを理解しておくようにしましょう。

マザコン男性の特徴

それではここからは、マザコン男性が持つ共通の特徴を以下に9つみていきます。マザコン男性は母親への思いがとても強く、それは幼少期に遡り培われてきたものだと言えます。では実際、マザコン男性にはどのような言動が見られるのでしょうか。

この後ご紹介するマザコン男性の特徴にひとつでも思い当たる男性がいれば、その人はマザコンの可能性が高く、掘り下げて探ってみるとどんどんマザコンである要素が見つかるかもしれません。ここでより詳しく確認していきましょう。

マザコンの特徴①呼び方

幼少期からずっと母親のことを「ママ」と呼んでいる、そして、「〇〇くん」と呼ばれ続け大人になった男性は、成人して大人になったとしても、いつまでたっても母親にとっては子供扱いとなり、とても可愛く思える存在になるようです。

その分、「ママ」と「〇〇くん」の関係性が成り立っていることから、社会人となっても何の違和感もなく、そのように呼び合うことが当たり前であると感じているのです。

これは、周囲の人から見るととても違和感を覚えると同時に、同じ空間にいるだけでなぜか居心地の悪さを感じるでしょう。このように、マザコン男子は、母親の呼び方や、自分の名前の呼ばれ方に特徴を持っていることがわかります。

マザコンの特徴②母親自慢をする

母親をずっと大好きでいるマザコン男子は、自分を生み育ててくれた母親はとても自慢の人であり、誰にも勝ることのない存在だと感じています。とても偉大な人であることを痛感しているために、絶対的な母親信者であるとも言えるでしょう。

さらに、その母親のことを周囲の人に自慢したいと思っているのです。そのため、誰に聞かれることもない中で、自ら自分の母親がとても偉大である、素晴らしい人であるなど、母親が自分にしてくれる良いことを人に自慢するという行動を取ります。

このような男性が自分の周囲にいるという人、また、付き合っている彼氏にこのような言動が見られる場合は、それはマザコン男子であると言えるでしょう。自慢話を聞かされること自体がとても面倒に感じるのも言うまでもありません。

マザコンの特徴③母親と頻繁に連絡を取る

これまで母親とともに過ごしてきたマザコン男子は、小さい頃から母親と過ごす時間も多く、また、成人して社会人となっても、母親にメールやLINEを頻繁に送る場面が見受けられます。自分が持つ時間を可能な限り自分の母親とつながっていたいと思うのもマザコン男子が持つ特徴だと言えるでしょう。

仕事で出張に行っている間も、母親へ自分の行動や1日のスケジュールを報告するなど、奇怪な行動が見受けられることもあります。普通ではあまり考えにくい行動を取る傾向です。

同じ職場で働く男性とともに出張へ行った時や、彼氏と旅行に行った際、その男性がマザコンの気配が見られるかどうか、母親とどのような繋がりを持っているかよく観察してみると良いでしょう。

マザコンの特徴④母親が買った服を着ている

通常、ファッション誌や情報雑誌などを活用し、トレンドのファッションを取り入れたコーディネートを自分で楽しむものです。しかし、マザコン男子は、自分で自分のことを行う習慣がないために、自分の生活全般のことをすべて母親に依存している傾向です。

そのため、自分で洋服を購入することもなければ、どんなファッションがトレンドであるかなどの情報入手に力を注ぐこともありません。いつも自分の母親が自分用に似合う服を買ってきては、それを身に付けているだけなので、自分流のコーディネート方法を知らずに大人になってしまっていると言えるでしょう。

このように、自分という存在価値を見出せないまま成人してしまい、自分の力で何かを成し遂げるという経験もなく、母親を頼って過ごしている傾向です。

たとえ成人したとしても、いつまでも母親が購入した服を着ているという方は、マザコンである可能性が高いと言えるでしょう。自分の彼氏や夫が着用する洋服をあえてチェックしてみてください。

マザコンの特徴⑤母親と比較される

マザコン男子であっても、恋人いるという方も多いでしょう。しかし本来なら大好きな彼女ですから、何があっても自分の中で一番の存在であるはずです。

しかし、マザコン男子にとっては、彼女よりも「母親」を第一とし、どんなことも母親優先するとともに、彼女との違いを比較してしまうという一面を持っています。

これは、自分の思い通りに母親が都合良く動いてくれることを当たり前だと感じているマザコン男子によくあることで、自分のわがままを聞き入れてくれる彼女であることが条件とさえ思っていることもあります。

そのため、常に何事があっても母親と彼女を比較し、「母親だったら〇〇するのに…」などと内心思っている部分と、思わず口に出してしまい、彼女が傷つくとともに驚いてしまうという場面が見受けられることもあります。

このように、マザコン男子の彼女になると、何かと母親と比較されることも多く、付き合っていても楽しさを実感すると言うよりも、居心地の悪さや違和感を感じる女性も少なくありません。なかなか耐え難いマザコン男子の癖だと言えるでしょう。

マザコンの特徴⑥食べ物の好き嫌いが多い

小さい頃から何でも残さずに食べていたという子供とは異なり、食べ物の好き嫌いが激しく、自分の好みの味の食べ物しか口にせず、バランスのとれた食事を摂取してこなかったマザコン男子はたくさん存在します。

食べたい食べ物ではなかった場合に、食べ残すことを承認していた母親に育てられているため、大人になってもその食べ物を口にすることができず、周囲の人が見ると、どんなに甘やかされて育てられてきたのか呆れられてしまう可能性が高いと言えるでしょう。

このように、マザコン男子は、食べ物でさえ好き嫌いが激しく、自分の思う食べ物ではなかった場合は口にしないなど、少々難のある性格の持ち主であるとも言えます。社会人となった際に、本人が困ってしまう場面が多々みられるようになるでしょう。

マザコンの特徴⑦一人で何もできない

「自分のことは自分で行う」あるいは「自分で目標を立ててしっかりと成し遂げる」など、人は生きる中で身近なものから大事なことまで、様々にチャレンジし続けるものです。しかし、マザコン男子は、ひとたび一人で放り投げられたとしても、自分の力では何もできずに困ってしまうでしょう。

これは、すべてを母親に頼り切っていたため起こることです。そのため、母親がいなくても、自分だけで自分の生活スタイルを作り、楽しく過ごせる方法を見出すべきだと言えます。このように、母親なくして一人では何もできないという性質を持つのがマザコン男子の持つ特徴だということがわかります。

マザコンの特徴⑧母親と仲が悪い人を理解できない

子供から大人まで、ずっと母親が自分のそばにいて過ごしてきた以上、マザコン男子にとって母親はとても偉大な存在であり、それと同時に尊敬できる人であり、また、大好きだと感じる人です。そのため、母親を慕っているのはもちろん、絶対にケンカをすることもありません。

とにかく誰から見ても仲の良い親子だと映ることでしょう。自分の母親と仲たがいしているという人の話を聞くと、なぜそのようになってしまうのか、また、母親を悪く言うなど、不満を耳にするようなことがあれば、そのような人物の考えを理解することができません。

それほど母親の存在が心の中で大きな火を灯してくれていると言えるでしょう。このようなことから、母親を大切にしているからこそ、母親と仲が悪く、ウマが合わないという人のことを一生理解することはできません。

マザコンの特徴⑨決断力がない

自分の力で何かを成し遂げた経験がないに等しいマザコン男子は、これまで何事に対しても「母親の力と考えて物事に決着をつけてきた」あるいは「しっかりとした意見を述べてくれた」など、自立心が乏しい傾向です。

それが仇となり、何をしても自分で決断することができなくなっている状態だということがわかります。この決断力のなさは、仕事をする上でもとても重要なスキルですが、この能力に欠けるマザコン男子は非常に多いと言えるでしょう。

マザコンになってしまう原因は?

ここからは、マザコン男子となってしまった主な原因について詳しくみていきます。マザコン男子が持つ特徴を踏まえ、どのような心理状態でいるのか、原因を探っていきましょう。

原因①過干渉

マザコン男子となってしまったのは、母親が全てにおいて関わりを持ちすぎてきたこと、また、大人になってからも子供の行うことすべてに意見し、干渉しすぎてきたためであると言われています。

そのため、母親がすべてという認識を持つようになり、自分では何もできなくなってしまったのが原因だと考えられています。

原因②過保護

我が子を大切に思うあまり、どんなことに対しても過保護に接してきた場合、マザコン男子となる可能性が高くなります。これは、あまりに自分の子供を必要以上に可愛がり、愛情をたっぷり注いできたことが裏目に出たことが原因であると言えるでしょう。

この過保護の度がすぎる場合、成人し、社会人となっても、自分が会社を休む事態となった場合でも、母親が会社へ連絡するなど、異常とも言える出来事が起こることもあります。

ここまで過保護の域が広くなると、周囲の人を困惑させることになり兼ねません。このように、母親の子供に対する過保護が原因でマザコン男子となってしまったと考えられます。

原因③共依存

母親も子供も、共に依存心が強い場合、二人の間に誰にも見えない強い絆が生まれている可能性があります。それは当の本人同士も気付いていません。

親子共に依存し合っていることがコンプレックスになっていることに気付かず、更にマザコン化していきます。これは、大人になってからも克服することが非常に難しいケースとなるでしょう。男性がマザコン化してしまうのは、このような共依存が原因となっているとも言えるでしょう。

原因④家庭内で父親の存在が薄い

家の中には、昔から言う「一家の主」として父親の存在があります。しかし、マザコン男子は、父親との接点や触れ合う機会が少なかった場合、どうしても母親と共に過ごす時間が増えていきます。

さらに、母親も夫の言動に終始愛想を尽かせている部分もあり、人生を子供に捧げてしまったためにマザコン男子へと導いてしまった可能性があると言えるでしょう。

マザコンだと結婚後に苦労する

マザコン男子に対して、世間はどのような目を向けているのか疑問に感じたことはありませんか?マザコン男子は成人して社会人となり、恋愛をして結婚しても、その後、うまくいくのでしょうか。結婚後はいったいどのような生活となっていくのか以下にどのような苦労が見られるか、4点確認していきます。

もしも現在付き合っている彼氏がマザコン男子の場合、これからご紹介するような苦労を味わうかもしれません。結婚前に知識として持っておくことができるよう、ひとつずつ確認していきましょう。

苦労①姑の味方をする

残念ながら、マザコン男子はたとえ結婚しても母親との結び付きが非常に強いため、事あればどんなことでも姑(母親)の味方をします。これは、マザコン男子が自分の足で立ち、自立した精神を持っていないからです。たとえば、嫁姑問題で喧嘩が勃発しても、マザコン男子は必ず母親の肩を持ちます。

妻の方など見向きもしないケースが目立つでしょう。それによって妻に不満が募り、離婚に至る可能性も高く、結婚してもあまりうまくいかないことが多いようです。

苦労②夫婦の話が筒抜け

夫婦間でとても大切な話でも、なぜか姑(母親)の耳には必ず情報が入っているのもマザコン男子の特徴です。そして、常に夫婦の問題に対して姑が関わろうとするなど、デリケートな夫婦生活の場面でもいつも姑が輪に入ってくることが多々あるのです。

このように、夫婦の話が姑に筒抜けとなっている状態は、明らかにマザコン男子に見られる特徴のため、夫婦の信頼関係にもヒビが入ってしまう可能性があると言えるでしょう。

苦労③決定権は母親にある

自分で物事を決断する力が乏しいマザコン男子は、何か決めなければならないことがあれば、いつも母親を頼るようになります。母親もそのような子供を見ると、幼少期の頃のように可愛いという思いが蘇り、すべての物事を決める主導権を握って、息子を誘導するようになります。

結婚してもいつも何かの決断を強いられたとしても、常に母親にその権利を委ねることになり、窮屈な生活に感じるかもしれません。

苦労④妻の両親をないがしろにする

マザコン男子は、当然ながら自分の母親のことが大好きです。そのため、夫婦として、家族として同席するお正月やお盆など、妻の実家へ行きたがらない態度を取ることがあります。

そして、そのようなイベントごとの行事の際は、いつも自分の実家で過ごそうとする傾向です。妻の両親をないがしろにするような態度が見られるなど、結婚後に両家の関係性が悪化する可能性が高いと言えるでしょう。

マザコン男性の見分け方

マザコン男子は思っている以上に手強く、また、結婚してもなかなか幸せだとは心底思えない可能性があることがわかりました。また、付き合う彼氏がマザコン男子だったら、男気もなく、母親を頼る姿に幻滅してしまうことでしょう。

ここでは、そんなマザコン男子をどう見分ければ良いか、以下に見分け方のコツを6点確認していきます。どのような点に注意すればマザコン男子であることを見抜くことができるかみていきましょう。

見分け方①母親の話題を出す

最も信頼を寄せる相手が「母親」であることから、マザコン男子の生活の中で、誰と話をしていても、まず話題に上るのが母親のことです。いつも母親の話をする男性が自分の彼氏だった場合、それはマザコンである可能性が十分にあります。

マザコンであるかを確認するためには、あえてお母さんの話題を振ってみてください。喜んで話に乗ってくる場合は、かなりマザコン男子である可能性が高いと言えるでしょう。

見分け方②身に着けてるものチェック

マザコン男子であるかをチェックするには、普段のファッションコーデを少し気にかけてみてください。「その服、どこのブランド?どこで買ったの?」など、あえて聞いてみましょう。

自分でチョイスしたコーデなら、すんなりと答えられるはずです。しかしマザコン男子であれば、返答に困ってしまうでしょう。また「母親に買ってきてもらった服だよ」と正直に話すかもしれません。このように、着用する洋服に着目し、あえて質問を投げかけてみてください。

見分け方③マザコンを容認してみる

「お母さんってとてもいい人ね」「お母さんの存在って本当に大切だね」など、マザコン男子に同調し、マザコンを容認してみましょう。その時、とても嬉しそうな素ぶりを見せたり、楽しそうな表情が見られた場合は、かなりマザコン度が高いことを意味しています。

見分け方④決断力があるか

まったく自分で決断力がないマザコン男子は、いつも母親に頼り、物事を決めてきました。そのため、優柔不断な性格が仇となる可能性も高いと言えます。見分けるには、わざと意思決定権を彼氏や夫へ委ねてみてください。

この時、自分で決めようとする姿勢が見られるかどうか、決断力の有無をチェックしてみましょう。自分で決断できず、母親に相談するような行動が見られる場合、マザコン男子であると断定することができます。

見分け方⑤家族と実際に会ってみる

いつも母親の話題を募らせ、楽しく話をする彼氏を見ると、ある意味誰もが疑問を抱くはずです。それが母親思いのやさしい彼氏ではない場面が見受けられるようならば、あえて一度彼の家族と会ってみるのも方法です。

彼氏が母親だけではなく、父親ももちろん、兄弟姉妹との関係性も非常に良い場合、それは家族が仲良しである証拠です。しかし、母親とだけ強固に結びつきを持っているような雰囲気が見られる場合はマザコンの可能性が高いと言えるでしょう。

見分け方⑥母親を褒めたときの反応

マザコン男子は母親を第一に考えています。そのため、話題に母親の話が出たり、母親を褒めてもらえるような話なら、とても嬉しそうに、そして時に恥ずかしそうな態度を見せます。

さらに、母親のことも「素敵なお母さんだね」など褒めてみると、極端に喜ぶような仕草がみられると、高確率でマザコン男子であることが読み取れます。このように、母親を褒めた時、どのような態度や反応が見られるかを確認してみてください。

結婚前にマザコンかどうかしっかり見極めよう!

マザコン男子が持つ特徴をはじめ、なぜマザコン化してしまうのか、その原因や対処法、結婚後の苦労まで、解説しました。現代においてマザコン男子はとても多く、軟弱な男性が増えています。

ぜひこの記事を参考に、自分の彼氏や夫がマザコンであるかどうかを再確認してみて下さい。結婚前に理解を深めるとともに、すでにマザコン化した夫をうまくコントロールしていくことができるよう、しっかりとマザコンであるかどうかを見極めていきましょう。

その他の関連記事はこちらから