記事作成日:

猫系男子とは?特徴から魅力・犬系男子との違いまで徹底解説!

猫系男子や犬系男子はよく聞く言葉ではないでしょうか。「あの人猫系男子じゃない?」と動物に例えて分けられることも多いです。猫系男子と犬系男子では同じように思えますが、それぞれ特徴があり、その特徴に沿って分けられています。この記事では、猫系男子とは何か、特徴から魅力・犬系男子との違いまで徹底解説していきます!周りにいる男性がどのタイプか知りたい方は参考にしてみてください!

猫系男子とは?

猫系男子とは、性格や行動などが猫に似ている男性のことを指します。思いつきで行動することが多く、自由奔放な性格で常に自分のペースを保っています。自分のペースを崩されることを嫌うため、相手に合わせることをしないタイプの男性です。

時には冷たく接したり、かと思えば急に甘えたりしてきて、振り回されることもあるでしょう。しかしそのギャップにキュンとする女性も多く、猫系男子はモテると言われているのです。

猫系男子と犬系男子の違い

猫系男子は思いつきで行動し自由気ままな性格をしていますが、犬系男子は言われるがままに行動することが多く、人懐っこさもあり、相手に合わせることができる性格をしています。

好きな人に対しては猫系の場合はそっけない態度を取ってしまいがちですが、犬系の場合は自分の気持ちをストレートにぶつけることができるという違いもあります。また、アウトドアが好きでみんなとワイワイ過ごしたいイヌ系に対して、一人で静かに過ごしたいタイプがネコ系だと言えるでしょう。

猫系男子の性格や見た目の特徴

性格や見た目にはどのような特徴があるのか知りたいと思う方も多いのではないでしょうか。猫系男子の性格や見た目の特徴をご紹介します。身近に男性がいれば、以下の項目に当てはまるかチェックしてみてください。

猫系男子の特徴①マイペース

常に自分のペースを保っており、周りに乱されるのが許せません。相手に合わせることをしないので、近くにいる方が振り回される可能性が高いです。これが自分の中で普通のことなので気にも留めませんが、周りはあなたのマイペースさにイライラすることもあるでしょう。

猫系男子の特徴②甘えん坊

基本的に猫系男子はツンとした態度が多いですが、甘えん坊な特徴もあります。普段はなかなか心を開くことはないのに、一人で寂しい、構って欲しいと思う場合は思う存分甘えようとします。普段とのギャップが全く違うために、心を奪われる女性も多いです。

猫系男子の特徴③心を開くのに時間がかかる

ネコはもともと警戒心の強い動物なので、猫系男子もなかなか心を開かないという特徴があります。慣れてしまえばフレンドリーに会話をすることができますが、心を開くのに時間がかかってしまうのです。

初めは話しかけづらい雰囲気ではあるけれど、距離が縮まったら「こんな人だったの?」と驚くような性格や行動で周りを魅了することも多いです。

猫系男子の特徴④感情表現が苦手

感情表現が苦手なところがありますが、嬉しいや悲しいといった気持ちがないわけではありません。そういった感情はあるけれど、表に出すのが苦手なのです。心の中で嬉しいと感じたり、静かに嬉しさをかみしめます。

好きな女性に対して、告白はなかなかできません。ストレートに感情をぶつけることができないので、相手のことが好きでもツンとした態度で冷たくあしらってしまうこともあるのです。好きな気持ちをはっきり伝えることができる犬系男子と比べて、感情表現が苦手な面は少し損をしていると言えるでしょう。

猫系男子の特徴⑤嫉妬深い

猫系男子は、実は嫉妬深い一面も持ち合わせています。自分の思うがままに行動して自由奔放な生き方をしていますが、女性には自分のことだけを見ていてほしいと思っています。自分と同じように対応されるのは許せないのです。

それはわがままに感じられるかもしれません。しかし猫系男子は自分なりに女性のことを一途に想っているので、好きな相手が他の男性と楽しそうに会話をしているだけで嫉妬してしまいます。

感情を表現することが苦手なため、心の中で嫉妬の塊が大きくなり、口には出さないけれど態度であらわれる場合もあるのです。

猫系男子の特徴⑥スレンダー体型

猫系男子は、まるでモデルのようなスレンダーな体型をしている場合もあります。アウトドアが好きでアクティブに行動する犬系とは違い、インドア派で一人で静かな時間を過ごすことが好きなこともあり、細身が多いとされています。女性的な雰囲気があり、見た目もかわいいので間違われることもあるでしょう。

猫系男子の魅力とは?

猫系男子は気まぐれで自由奔放な性格をしており、相手に合わせることをしません。振り回されることも多いでしょう。

この性格を見てもわがままで、モテるとはにわかに信じがたいかもしれませんが、ギャップがあったり、かわいいと思うことが多いのでモテる傾向にあります。猫系男子の魅力についてご紹介していくので、チェックしてみてください。

魅力①気配り上手

猫系男子はわがままで自分のことしか考えていないというイメージがあるかもしれません。しかし、実は気配り上手なところが魅力の1つでもあるのです。自分の思うがままに生きているけれど、周りの様子や人をしっかりと観察できています。

困っていたら手を差し伸べることができたり、ちょっとした変化にも素早く気づくことができます。面倒なことはしたくないと思う男性も多いですが、さりげない優しさにキュンとして好きになってしまう女性も多いと言えるでしょう。

優しさをアピールして女性の気を引きたいという気持ちは全くないので、計算高いところもありません。さりげなく気配りができる男性は素敵に映るのです。

魅力②ファッションに敏感

猫系男子は、ファッションに敏感な方も多いです。トレンドを取り入れたり、自分に似合うコーディネートをよく理解しているので、おしゃれに着こなすことができます。

ファッションのことに関しては詳しいため、女性とも会話が弾み、楽しい時間を過ごすことができます。センスが良くてスマートに着こなしている姿は、女性にとって魅力的に感じられるのです。

魅力③ツンデレが絶妙

猫系男子は、ツンデレが絶妙で魅力的でもあります。普段はクールに周りとも接しており、冷たいという雰囲気を与えることもあるでしょう。しかしそれは相手に心を開くまでのことで、親しくなれば今までの態度とは全く違い、別人のようになります。

普段のイメージとは想像もつかないように甘えてくるのです。その姿が「かわいい!」と感じ、自分にだけ見せる行動にキュンとして特別感を味わうことができます。

猫系男子の効果的な落とし方

猫系男子が好きだという方もいるのではないでしょうか。落とすのはなかなか難しいかもしれませんが、効果的な落とし方をマスターすることで、恋愛も成就する可能性が高まります。猫系男子の効果的な落とし方をご紹介します。

落とし方①しつこくアプローチしない

好きだからと積極的にアプローチしたくなるかもしれませんが、それは猫系男子にとっては逆効果になります。もちろん自分をアピールしていくことも大切ですが、しつこくアプローチをしないで、時間をかけて距離を縮めていきましょう

関心のあることに対してはどんどん向き合ってくれるので、一度断られたからといって自信をなくさずにデートに誘ってみてください。

落とし方②ストレートに好意を伝える

猫系男子は感情を表現することが苦手なので、あなたに好意があってもクールな態度で接して気持ちがわからないことが多いです。もちろん告白してくることも少ないため、自分の気持ちを素直に伝えて知ってもらう必要があります。

ストレートに好意を伝えることで、今まで関係が進展しなかった場合でも、これがきっかけとなり急速に進んでいく可能性もあるでしょう。

落とし方③気持ちを察してあげる

「ツンとした態度を取られるから私には興味ないんだ…」と思うこともあるかもしれません。しかしそれは好きだからしている行動であるとも言えます。猫系男子は感情を表に出すことができないタイプなので、好きだと口に出して言えない傾向にあります。

わかりにくいかもしれませんが、好きな気持ちは態度や行動で表されていることが多いので、気持ちを察してあげることが落とす方法の1つです。猫系男子は、自分の気持ちが伝わったとうれしくなり、ますますあなたのことが好きになるでしょう。

猫系男子の特徴を理解して上手に付き合おう

猫系男子は気まぐれで自由奔放な性格をしています。周りを振り回すこともあるかもしれませんが、実は気配り上手だったり、ツンデレ具合が絶妙でそのギャップが良いという女性も多く、モテる傾向にあります。

猫系男子に好意を抱いている方もいるでしょう。落とし方をマスターして、素敵な彼氏をgetしてください。猫系男子の特徴を理解して上手に付き合いましょう!

その他の関連記事はこちらから