2019/05/22

ビーレジェンドHMBを試してみた!|リアルな特徴・口コミ・効果を徹底紹介!

引用元:https://item.rakuten.co.jp

HMBサプリは、筋トレを行う人にとってかなり人気のサプリとなっており、現在ではかなりの種類のHMBサプリが販売されています。
HMBの効果については後ほど詳しく解説をしていきますが、今回は数あるHMBサプリの中から、ビーレジェンドHMBについて解説を行っていきます。

ビーレジェンドHMBってどんなHMBサプリ?

ビーレジェンドは、日本国内でもトップクラスの人気を誇るプロテインメーカーとして君臨しており、プロテインを飲んだことのある人であれば、名前くらいは聞いたことがある方も多いと思います。

ビーレジェンドの特徴はとにかく美味しいという点にあります。
プロテインの常識を覆すような美味しい味のプロテインを次々に発売し、最近では不二家のミルキー、ドラゴンボールとのコラボも話題となりました。

そんな味に対するこだわりを持つビーレジェンドが作ったHMBサプリは、やはり味にこだわったサプリになっています。
ビーレジェンドHMBは粉末タイプのHMBサプリとなっており、通常の錠剤タイプとは若干異なる形態となっていますが、以下ではビーレジェンドHMBについて詳しく解説していきます。

HMBサプリ「ビーレジェンドHMB」がおすすめの人

HMBサプリ「ビーレジェンドHMB」がおすすめの人は、以下のような方になります。

  • 美味しくHMBを飲みたい人
  • 必要摂取量を確保したい人

まず冒頭でもお話しましたが、ビーレジェンドはどの商品に対しても、味に対して強いこだわりを持っています。

そしてこの味へのこだわりは、HMBにも反映されています。

ビーレジェンドHMBの特徴1:HMBなのに美味しい

HMBは通常錠剤で販売されていたり、もしくは原末(粉末)の形状で販売されています。

錠剤は粒が大きかったり、1日に何錠も飲まないといけないなど面倒が多く、また原末は苦い・臭いというデメリットがあり、なかなか継続するのが難しいサプリと考えられています。

しかし、ビーレジェンドHMBは、粉末タイプのHMBとなっており、またオレンジ味に加工されており、とにかく飲みやすいHMBサプリになっています。

HMBの原末の持つ独特の苦味をうまく応用し、オレンジ味にすることで飲みにくさを完全に克服したサプリとなっています。

こうした味付きのHMBサプリは、国内のメーカーでもビーレジェンドくらいしかないのではないでしょうか?

ビーレジェンドHMBの特徴2:成分量が多く1日の必要摂取量が十分とれる!

そしてもう1つのビーレジェンドHMBの特徴として、1日の摂取でHMBの必要量の3gを摂取することが可能になっています。

HMBは、その効果を実感するためには1日の推奨摂取量は3gとされています。

ビーレジェンドHMBは1日分の摂取量で3g摂取することができるので、HMBの効果を最大限に実感したいという人には特におすすめです。

美味しく続けやすいという特徴を持つビーレジェンドHMBは、まさに他社のHMBサプリとは一線を画すサプリといえます。

気になるビーレジェンドHMBの評判・口コミをチェック

では、ビーレジェンドHMBに対する評価もしくは口コミはどのようなものになっているのでしょうか。

以下では、ビーレジェンドHMBへの評価・口コミを良いものと悪いものに分けて紹介していきます。

購入を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ビーレジェンドHMBの良い口コミ

まず、ビーレジェンドHMBの良い口コミについて見ていきます。

”水には溶けにくいですが味は悪くはなかったです。
運動後はベリベリベリーのプロテインにまぜて飲んでいますが
酸味のある同士なのか全く違和感なく飲めます。”

”ビーレジェンドプロテイン、クレアチン、HMBを摂取。HMBは溶けにくい成分なので
ダイレクトに口に入れて摂取。HMBの元々のまずさのことを考えると普通に飲めます。ベンチプレスの重量がかなり伸びました。感謝!!”

”この歳での回復力は、中々遅く感じるがMHBを飲み始めてから、速くなった様な気がしますね(o^^o)”

引用:ビーレジェンド公式サイト

 

ビーレジェンドHMBの悪い口コミ

次に、ビーレジェンドHMBの悪い口コミについて見ていきます。

多少は効果を感じるが、この商品で筋肥大したかは不明。

ブレンダーで撹拌しても表面に粉が浮いてきて溶けません。
その溶けない粉が喉にまとわりつくのが気になります。

引用:ビーレジェンド公式サイト

 

水に溶けやすいと謳っていますが全く溶けません。

引用元:アマゾン

ビーレジェンドHMBの効果はどう?実際に購入して飲んでみた感想をレビュー

ビーレジェンドHMBの効果について、実際に購入して飲んでみての感想について解説したいと思います。

今まで数多くのHMBサプリを飲んできた中で思ったのは、

「美味しい!」という感想。

とにかくこれに尽きます。

HMBの飲みにくさ、苦さについては経験済みでしたので、正直に言ってこの飲みやすさは衝撃的でした!

私の場合は、口に含んで水で流し込んで飲んだり、水やプロテインに溶かして飲んだこともあります。

そのまま飲んでも美味しいですが、酸味のある味のプロテインとの相性が良いので、ビーレジェンドのくまモンバージョン(熊本みかん風味)と一緒に飲んだらもはやHMBの存在を忘れてしまうほどです。

HMB自体の品質は国内製造ですので安心ですし、効果に関しては劇的なものはないですが、疲れが取れやすくなってきたかな?という印象はあります。

とにかくHMBは継続して使ってこそ意味があるものなので、美味しいというのは非常に大きなアドバンテージだといえるでしょう。

ビーレジェンドHMBのパッケージは?

ビーレジェンドHMBはボトルに入ったタイプとなっています。

ビーレジェンド商品の特徴は、パッケージに外国人の写真が入っている点にあります。

プロテインにも外国人の男性が起用されていますが、HMBはプロテインとは異なる男性が起用されています。

ボトルに入っているということで持ち運びにも便利ですし、蓋をしっかり閉めればこぼれるという心配もありません。

パッケージの外国人男性を他人に見られるのが嫌、という方はシールを剥がすこともできなくはないと思いますし、他の容器に移し替えることも可能です。

粒の大きさは飲みやすい?

ーレジェンドHMBは粉末タイプのHMBサプリですので、粒の大きさに関して心配することはありません。

HMBの多くは錠剤タイプであり、特に海外のメーカーのHMBは粒のサイズが大きいので飲みにくいという難点があります。

また、国内のHMBも粒が小さくても飲む数が多くなってしまい、どうしても面倒に感じてしまうこともあります。

ビーレジェンドHMBはその点の心配がなく、ストレスなく利用することができますので、錠剤が苦手という人には特におすすめのHMBサプリになっています。

ビーレジェンドHMBは魔法のサプリメントではない!

ビーレジェンドHMBを始めとするHMBサプリには、上記で解説したような効果が期待できますが、飲むだけで筋肉がつくというような魔法のような効果は期待できないということを認識しておく必要があります。

筋肉をつけるためには、まずは筋トレなどの運動をしっかりと行うこと、その上で食事からの栄養素を確保すること、休養を与えることが大事になります。

そしてそのプラスαとしてHMBを摂取することでより筋肉に対しての効果を実感することができるようになりますので、ビーレジェンドHMBにすべてを委ねるというのは大きな間違いです。

確かに、HMBサプリにはしばしば誤解を招くような表現も見受けられますが、ビーレジェンドHMBの紹介ページには誤解を招く表現はなく、まずはしっかりとトレーニングをするようにとの記載があります。

また、筋トレと併用してビーレジェンドHMBを摂取したとしても1ヶ月ほどの短期間で効果を感じることは難しいので、まずは3ヶ月から半年は使ってみることをおすすめします。

ビーレジェンドHMBのおすすめの購入方法は?

ビーレジェンドHMBは、ビーレジェンドの公式サイトもしくは楽天・アマゾン・yahooショッピングなどのショッピングサイトで購入が可能です。

もっとも安い価格で購入できるのは公式サイトになりますので、継続して使ってみようという方であれば公式サイトでの購入をおすすめします。

アマゾンの場合はプライム配送に対応していますので、値段は高くても翌日配送を希望する場合にはアマゾンでの購入もいいでしょう。

その他楽天の場合はスーパーセールのタイミングや楽天ポイント○倍などのキャンペーンのときに購入するとお得にお買い物ができます。

 

&GINO-HMBサプリbanner

ビーレジェンドHMBを飲むタイミングはいつがベスト?

HMBの推奨摂取量は1g~3gとなっていますが、この推奨量を1回に飲むのではなく、2回から3回に分けて飲むことをおすすめします。

数回に分けて飲むことで、血中のHMB濃度を一定にキープすることができるようになりますので、長時間に渡ってHMBの効果を得ることができるようになります。

基本的には3時間から4時間に1回のタイミングで飲むといいでしょう。

ビーレジェンドHMBの副作用は?飲み過ぎは身体によくない?

ビーレジェンドHMBには副作用はあるのでしょうか?

この点に関しては、あくまでもHMBはサプリメント(健康食品)に分類されますので重篤な副作用をもたらす心配はありません。

ただし、まずは1日の推奨摂取量をしっかり守って飲むということが大事になりますので、そこは注意しましょう。

HMBを飲んでなにか体の調子が悪くなったという話を聞いた事はありませんが、もし万が一異変を感じた場合は使用を止める、医師に相談するということも検討してください。

HMBの効果とは?

HMBとは、BCAAに含まれるロイシンというアミノ酸の代謝産物であり、最終的にHMBの形となって吸収されていきます。

摂取されたロイシンのうちHMBとして吸収されるのはわずか5%ほどと言われており、ロイシンだけの摂取では非効率であるということから開発されたのがHMBであり、1日の推奨摂取量は1g~3gとされています。

クレアチンとの相性が良いと言われており、一緒に摂取することで更に効果が高まるとされています。

HMB単体の摂取ではなく、クレアチンやプロテインと一緒に摂取することが大事といえます。

HMBの効果については、以下のようになります。

  • 筋肉増加効果
  • 筋肉分解抑制効果
  • 筋肉疲労軽減効果

まずHMBの効果として挙げられるものとして、筋肉の増加効果があります。

筋肉が成長するには、筋トレなどの運動を行い、そこに栄養・休養を与えることで回復していきます。

そしてその回復の過程で少しずつ筋肉は大きくなっていくということです。

筋肉の成長のために欠かせない栄養素の代表格としてはプロテインがありますが、HMBを摂取することでプロテインの持つ筋肉合成効果をより促進することができると考えられています。

というのも、HMBを摂取することで、筋肉の合成を行うようにという司令が脳にくだされるので、そのときに体内に十分なタンパク質があれば、それだけ効果的に筋肉をつくることができるためです。

したがって、HMBだけ摂取しても筋肉が大きくなるという効果はほぼ期待できませんが、HMBを摂取しながら筋トレをしっかり行い、タンパク質を摂取するという流れを作れば、それだけ筋肉の増加効果が期待できます。

次に、筋肉の分解抑制効果。

筋肉は絶えず合成と分解を繰り返しています。

ですので、筋肉は合成を促すだけでなく、いかに分解を抑制することができるかどうかというのも非常に重要になります。

HMBには、筋肉の分解を抑制する効果も期待できます。

これは、HMBを摂取することにより筋肉の分解を促進するユビキチン・プロテアソームという物質の働きが弱まるためです。

体内のエネルギーがなくなると、筋肉をアミノ酸に分解して栄養素にしてしまいますが、HMBの摂取によりこれを抑制することができます。

まとめ:ビーレジェンドHMBで理想のカラダ作りを!

いかがでしたか?

今回はビーレジェンドHMBについて解説してきました。

ビーレジェンドHMBは他社のHMBサプリとは異なる特徴を持つサプリですので、もしいま現在他のHMBサプリを使用していて、少し飲みにくさを感じた場合には、一度ビーレジェンドのHMBを試してみるのもいいと思います。

とにかく継続して使うことが大事ですので、味に関してこだわり持つビーレジェンドHMBは非常に飲みやすい一品といえます!

HMBの関連記事はコチラから!

https://kashi-kari.jp/lab/hmb_effect/

HMBというサプリメントをご存知でしょうか? HMBは、最近インターネット広告を中心に人気を集めているサプリメントですが、その効果について...
近年の筋トレブームにより、プロテインとともに人気を上げている筋肉系サプリメントがあります。 それが「HMB」です。 現在では国内外の...
HMBパワーブースト
現在では数多くの筋肉系サプリメントが販売されており、その代表格として挙げられるのがプロテインだと思います。 しかし、プロテインに負けず劣ら...
神速度
HMBという言葉をお聞きになったことはありますか? 筋肉をつけるうえで大事なのは、まず筋トレを行うということが最も大事なのは言うまでもあり...