2019/05/22

今話題のマイプロテインHMBについて徹底検証!効果や飲み方についても解説!

近年の筋トレブームにより、プロテインとともに人気を上げている筋肉系サプリメントがあります。

それが「HMB」です。

現在では国内外の多くのサプリメントメーカーからHMBサプリメントが販売されていますが、その中でも今回は、イギリス発祥のサプリメントブランドである“マイプロテインHMB”について、その詳しい効果や口コミ、実際に使ってみての感想などを解説していきます。

HMBサプリメントの使用を検討している方は、是非参考にしてみてください。

マイプロテインHMBってどんなサプリ?

まず、マイプロテインHMBとはどのようなサプリなのでしょうか。

HMBとは、日本名で3-ヒドロキシイソ吉草酸と呼ばれる成分であり、筋肉の発達や維持に効果があると期待され、米国によって研究が進められていた栄養素です。

効果については、より詳しくは後で解説しますが、

  • 筋肉の増加効果
  • 筋肉の減少抑制
  • 筋肉の疲労軽減

といったところが期待できます。

マイプロテインは、イギリスを本拠とするサプリメントメーカーで、現在ヨーロッパNo.1の地位を確立しており、日本を始めとするアジア市場にも進出を果たしているまさに今最も勢いのあるサプリメントメーカーの1つです。

扱う商品はプロテイン以外にも、他のメーカーが扱わないようなコアなものまであり、HMBに関しても当然のように販売しています。

マイプロテインのHMBは、錠剤タイプと粉末タイプの2種類があります。

錠剤は薬を飲むように水などの飲料で飲み、粉末タイプは水に溶かす、もしくは粉薬を飲むような感覚で飲むという方法で摂取します。

粉末タイプのHMBには、味のついたものまでありますが、こうした味つきのHMBを販売するメーカーは国内外ともにほとんどなく、この点からも他社とは一線を画するメーカーであるということがわかります。

HMBサプリ「マイプロテインHMB」がおすすめの人

マイプロテインHMBがおすすめの人に関しては、以下のようになります。

  • HMBを毎日摂取したいと考えている人(トレーニング頻度の高い人)
  • HMBを美味しく飲みたい人

まず、HMBに限らず、サプリメントは毎日のように摂取することが望ましく、特に筋トレを日々ハードに行い、筋肉の発達を狙っている人にとっては、HMBはできるだけ毎日摂取しておきたいところです。

高頻度でHMBを摂取したい人にどうしてマイプロテインHMBがおすすめなのかというと、マイプロテインの最大の特徴に、その“安さ”があります。

HMBに限らず、マイプロテインで扱う商品のほとんどは、他のメーカーと比較すると割安となっており、高頻度でサプリメントを摂取する人にとっては、非常に財布に優しいメーカーといえます。

もちろん安いからといって品質が悪いということはなく、むしろ国際的なアンチドーピング機関の認証を受けた安全かつ高品質な製品であることが証明されていますので、ボディビルやフィジーク競技に出る選手や、アスリートにも摂取可能なサプリメントです。

また、上述の通り、マイプロテインHMBは錠剤タイプの他にも味付きのHMBの販売も行っていますので、美味しくHMBを飲みたいと考えている人にも、非常におすすめです。

サプリメント初心者の方の場合、どうしてもサプリメントが飲みにくい、まずいと感じてしまい、継続できないという傾向がありますが、マイプロテインのHMBであればこうした心配も少ないので、継続して摂取することが可能です。

HMBの効果とは?

さて、ここで改めてHMBの効果について解説していきます。

マイプロテインのHMBに限らず、HMBの摂取を考えている方には是非HMBそのものの効果について、正しい認識を持っておきましょう。

誤解したままHMBを摂取しても意味がありません!

おさらいですが、HMBに期待できる効果は、以下のようになります。

  • 筋肉の増加効果
  • 筋肉の減少抑制
  • 筋肉の疲労軽減

まず、筋肉の増加効果について解説します。

筋肉が発達するメカニズムとして、

  1. 運動で筋肉に刺激を与える
  2. 適切な栄養を摂取する
  3. しっかりと休養する

という流れが必要になります。

まずはしっかりと筋肉に刺激を与えることが前提となりますので、筋肉を大きくしたいのであれば筋トレを行うということは忘れないでおきましょう。

HMBを摂取することで、m-TOR(エムトア)という回路が刺激されます。

このm-TORが刺激されることにより、脳に対して、筋肉の合成を進めるように司令が入ります。

しかし、筋肉合成の司令が入っても、筋肉がトレーニングで刺激を受けていない、タンパク質を始めとする栄養素が足りていないという状態であれば意味がありませんので、あくまでも筋トレ+タンパク質の摂取という大原則は踏まえた上での摂取が必要です。

も1つの効果である、筋肉の分解抑制効果について解説します。

筋肉はせっかく鍛えても、栄養が不足するとアミノ酸に分解されてしまいます。

しかしHMBを摂取することで、ユビキチン・プロテアソームという、筋肉の分解を促進する物質が抑制されるために、筋肉の分解を抑制することができます。

増量期に筋肉を増やすためにHMBを摂取するのが効果的なのはもちろん、減量期にカロリー制限をしているときに、できるだけ筋肉の減少を防ぐという意味で摂取しても効果的ということです。

最後の筋肉の疲労軽減効果については、HMBを摂取することで翌日の筋肉の疲労を軽減することができ、それにより日々効率的に筋トレを行うことができるという効果になります。

気になるマイプロテインHMBの評判・口コミをチェック

以下では、マイプロテインHMBの評判・口コミについてチェックしていきます。

良い口コミの他にも、悪い口コミについても記載しておきますので、両者を参考にしてみてください。

マイプロテインHMBの良い口コミ

まず、マイプロテインのHMBの良い口コミについて見ていきましょう。

“国内で販売されているHMBが同じ量ぐらい入っているものと比較すると圧倒的にコスパがいいです。タイミングによっては半値以下ですね。”

“イイ感じで筋肉が反応していると思います。”

“筋肥大のペースが速い。HMBの飲用は初めてでした。 myproteinさんの、価格の安さがあって買ってみました。”

マイプロテインHMBの悪い口コミ

次に、マイプロテインHMBの悪い口コミについても見ていきます。

“蓋を開けるとポワンと酸っぱいなんともいえない匂いが。 ”

“半年ほど摂取を続けましたがあまり効果は感じられません。”

マイプロテインHMBの効果はどう?実際に購入して飲んでみた感想をレビュー

上記では、マイプロテインHMBの評判についてみて来ましたが、では実際に使ってみての感想についてレビューしたいと思います。

ちなみに今回は、マイプロテインから販売されているHMBの錠剤タイプと粉末タイプんお両方を飲んでみてのレビューになります。

まず、錠剤タイプのHMBについて。

こちらに関しては、1粒1粒の錠剤が小さく、飲みやすいという印象を受けました。

1食につき2錠を3回飲みますが、飲むこと自体は苦になりませんでした。

初めてHMBを飲む人は、他との比較が難しいと思いますが、私自身他社のHMBも飲んできましたが、圧倒的に錠剤が小さいと感じます。

縦長で薄い錠剤なので、喉につまる感覚がありません。

次に、粉末のHMBについて。

マイプロテインHMBの粉末タイプについては、ノンフレーバーと味付きのものがありますが、ここではノンフレーバーと柚子味のレビューをします。

まず、ノンフレーバーに関しては正直「苦い」「臭い」という印象があります。

これはマイプロテインHMBがダメということではなく、実はHMBの原末はこのように苦い、臭いという特徴があるんです。

なので、HMBを初めて飲むという方にはノンフレーバーはあまりおすすめできません。

一方の柚子味ですが、これはビックリ全くHMB原末独特の臭み苦味がありません!

水に溶かして飲むのですが、若干溶けが悪いかな、という印象ですが、味に関しては特に問題ないと思います。

味付きHMBはこの他にもサマーフルーツ、あずきなどがあります。

マイプロテインHMBのパッケージは?

マイプロテインは、全商品のパッケージをリニューアルし、以前の青と白を基調とした色から、白と水色をベースにしたパッケージに変更しています。

錠剤タイプのHMBについては、ボトル状となっています。

プラスチックのボトルにフタがあり、その中に錠剤が入っているというタイプです。

粉末タイプについては、アルミ袋にジッパーがついている状態となっており、袋の中に付属のスプーンが入っています。

開けて最初はスプーンを探すのが少し難しいと思いますが、粉の中に埋もれています。

粒の大きさは飲みやすい?

マイプロテインHMBの錠剤の粒の大きさについては、先程も解説の通り、錠剤タイプのHMBに慣れている人であれば、大きさを感じることはないと思います。

ただし、錠剤自体を飲むのに抵抗がある、喉につまるのが恐いという人は、粉末タイプを飲むことをおすすめします。

少なくとも、他社のHMBの錠剤を飲める人であれば、マイプロテインのHMB錠剤も比較的簡単に飲めるはずです。

マイプロテインHMBは魔法のサプリメントではない?

マイプロテインHMBに関係なく、HMBサプリメントは飲むだけで筋肉がつくというような魔法の様なサプリメントではありません。

HMBに関しては多くの方が誤解をしてしまっていますが、それは後発メーカーの誇大広告が影響していると考えられます。

「HMBを飲めばジム(筋トレ)不要」「プロテインはもう古い」というような表現を見たことがある人は多いと思いますが、こうした表現は誤りです。

上記で、HMBの効果と、筋肉がつくメカニズムについて解説しました。

筋肉を増やしたいのであれば、まず筋トレをして筋肉に負荷をかけ、その上でプロテインを始めとする栄養素をしっかりとるという大前提が必要です。

HMBを飲んだだけで筋肉がつくということは“絶対に”ありませんので、その点は注意しましょう。

「HMBを飲んでも筋肉がつかないぞ!」と思っている人は、まずは普段の筋トレと食事を見直すようにしましょう。

マイプロテインHMBのおすすめの購入方法は?

マイプロテインは現在、公式のサイト及び楽天市場で購入可能です。

amazonでも出品はありますが、これはせどり業者によるものですので、公式ショップではないので注意してください。

マイプロテインの商品の最大のウリは、価格が安いというところにあります。

そして、最もマイプロテイン商品を安く買うためには、公式サイトでの購入をおすすめします。

マイプロテインの弱点は、注文してから自宅に配送されるまでに時間がかかるという点にあります。

最低でも1周間はかかるとみた方がいいでしょう。

また楽天市場で購入したとしても、今現在では配送までの時間は公式サイトと変わりません。

価格に関しては楽天の方が少し高いので、楽天ポイントを貯めたいと考えていない場合には、公式サイトで購入することをおすすめします。

 

&GINO-HMBサプリbanner

マイプロテインHMBを飲むタイミングはいつがベスト?

マイプロテインを飲むタイミングとしては、まず1日3回に分けて飲むことをおすすめします。

というのも、1回で1日んお必要量を飲んでしまうと、時間が経てば血中のHMB濃度が下がってしまい、効果を実感しにくくなります。

したがって、1日に3回に分けて、基本的には3時間から4時間おきにこまめに飲むといいでしょう。

マイプロテインHMBの副作用は?飲み過ぎは体によくない?

マイプロテインHMBは医薬品ではなくサプリメント、つまり健康食品に分類されますので、副作用は基本的にはありません。

過剰摂取したとしても特に異変を感じることはないとは思いますが、HMBは1日多くても3gの摂取が限度とされており、これ以上飲んでも効果を実感できないと言われています。

そういった意味でも、効果を最大限に感じるためには、たくさん飲めばOKということではありません。

まとめ:マイプロテインHMBで理想のカラダ作りを!

以上、マイプロテインHMBについて解説してきました。

繰り返しになりますが、マイプロテインHMBを飲むだけで筋肉が劇的につくということはありません。

しかし、日々の筋トレと適切な食事にHMBをプラスすることにより、確実に効果を実感できるはずです。

今回の内容を参考にして、是非マイプロテインHMBをお試しになってみてください!

HMBの関連記事はコチラ

https://kashi-kari.jp/lab/hmb_effect/

HMBというサプリメントをご存知でしょうか?HMBは、最近インターネット広告を中心に人気を集めているサプリメントですが、その効果について...
神速度
HMBという言葉をお聞きになったことはありますか?筋肉をつけるうえで大事なのは、まず筋トレを行うということが最も大事なのは言うまでもあり...