ネクタイにこだわるならまずはドレイクスから。オススメのネクタイ8選をご紹介

ドレイクスのネクタイ

オシャレな友人がピーコートの襟もとに素敵なマフラーを巻いていて、尋ねたところ『Drake’s=ドレイクス』というブランドでした。肌さわりは申し分ありませんし、ネイビーのグラデーションを組み合わせ、アクセントにベージュが見える設えに魅了されました。

20181107_topics5

https://www.british-made.jp/topics/drakes/201811080010132

調べてみると、老舗ブランド『アクアスキュータム』のアクセサリー・コレクションのデザイナーが独立して立ち上げたことを知り、魅了されたデザインやファブリックの奥深さの所以を理解すること出来ました。

英国らしいクラシックな趣を残しつつ、新しい解釈を施したデザインや素材や素材選びは、ここで紹介するドレイクスのネクタイに遺伝し男たちを夢中にするだけでなく、目の肥えた女性たちも惹きつける始末です。

ビジネスシーンがカジュアルになり、ネクタイを結ぶ機会が減ってきました。季節によってはジャケットさえ不釣り合いなこともあります。

しかし男には襟のあるシャツを着て、ネクタイを結ばなければいけない場面があります。まして責任ある立場であればその数は少なくありません。

ならば緊張感のあるネクタイが必要です。Drake’s=ドレイクスのネクタイを結ぶ、男の矜持を共有しましょう。

「DRAKE’S(ドレイクス)」とは

DRAKE’S(ドレイクス)の概要

https://watanabe-int.co.jp/brands/drakes/

Drake’s/ドレイクスは、1977年アクアスキュータムのアクセサリー・コレクションのデザイナーとして活躍していた、マイケル・ドレイクによって設立されました。、現在ではネクタイとシャツの希少なファクトリーブランドとして、その地位を築いています。

創業当初は、高級ブティックや伝統的な紳士用品向けに、ハイクオリティーなウール、シルク、カシミア素材のマフラーやスカーフ、小物のコレクションを作っていました。

ブランドの理念は「くつろぎ感のあるエレガンスを備えた、時代に左右されない商品を生み出すこと」。この思いがネクタイやポケット・チーフ作りに結集し、ブランドがさらに認知されるようになりました。

これまではロンドンで作られるマフラーやストールそしてハンドメイドのネクタイ、サマーセット州で作られる高品質なシャツを中心に事業を進めてきました。

しかし最近では、最高級の素材と伝統的な技術さらに独創的な発想を交えた紳士服を発表し話題になっています。

DRAKE’S(ドレイクス)の定番アイテムラインナップ

ウールマフラー

創業当時はマフラーやスカーフなどの生産から始めたこともあり、毎シーズン気になるパターンのウールマフラーを発表しています。ラムウール75% アンゴラ25%、表示を見ただけで暖かさが伝わってきます。伝統的なグレンチェックなら年齢問わず使えます。長い付き合いになりそうです。

ポケットチーフ

https://item.rakuten.co.jp/british-made/dksmbwos018803/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868

ドレイクスのアーカイブをモチーフにした遊び心溢れるポケットチーフです。生地はウールとシルクを使用し、薄手ながらふんわりと胸元が華やぎます。

ドレスシャツ

 https://item.rakuten.co.jp/british-made/gd2120/

ドレイクスのハンドクラフトシャツは、衿羽の開きが広目に取ったスプレッドカラーが多く、ジャケットを羽織って時の浮きがなく、綺麗に収まります。 更にタイを締めた時にかたちが美しく際立ちます。カッティング、縫製の素晴らしさだけでなく、動きやすさを考慮した背中のインバーテッドプリーツも特徴です。

「DRAKE’S(ドレイクス)」のネクタイの特徴と魅力

DRAKE’S(ドレイクス)のネクタイの魅力と特徴

https://watanabe-int.co.jp/brands/drakes/

ドレイクスのタイそしてシャツともにイギリスの自社工場で生産されています。オフィス兼自社工場のあるエリアは300年前からネクタイの生地に使われる絹織物で栄えた地域です。

この場所には現在でもネクタイ作りに関わる職人が多く住んでおり、彼らの技術がドレイクスのネクタイを支えていると言ってもいいでしょう。

ドレイクスに限らず、結んだ時の佇まいがネクタイの価値を決めます。結びやすさ、滑りのい生地も大切ですが、結び目のアクセントになるディンプルの陰影がネクタイに表情を与えてくれます。

ドレイクスなら深い陰影を立てたディンプルが生まれます。その理由は生地の密度、重さにあります。結びやすさと反比例するようですが、そこはドレイクスならではの手仕事が生かされ、ボリュームがありながら美しい表情を見せてくれるのです。

DRAKE’S(ドレイクス)のネクタイの相場

20170127_topics7

https://www.british-made.jp/topics/drakes/201808100025726

公式オンラインサイト ¥19,440~¥23,760(税込み)

Amazonの場合  ¥9,139~¥23,760(税込み)

DRAKE’S(ドレイクス)のネクタイデザインの人気傾向

DRAKE’S(ドレイクス)のネクタイはどんな方にオススメ?

20180413_topics2

https://www.british-made.jp/topics/drakes/201804140022648

とにかくデザイン、素材のバリエーションが広いので年代問わず対応しています。一見若々しいレジメンタルタイでも、ミドルエイジでも不自然さはありません。

ネイビーのソリッドタイならいい意味で年代らしさを引き出してくれます。プリントなら色合いを考慮すれば幅広い年代に対応、意外に渋い・地味だと思えるものほど若い世代を似合い、逞しく見せてくれます。

DRAKE’S(ドレイクス)のネクタイはプレゼントでも喜ばれる?

20180413_topics1

https://www.british-made.jp/topics/drakes/201807270025341

ドレイクスというブランド名は多くの雑誌に取り上げらているので知名度も高く、嬉しいプレゼントです。バリエーションが広いので、贈る方が普段使わないだろうデザイン・素材を選びましょう。

ポケットチーフも添えてあげると点数アップ。お返しにドレイクスのストールが貰えるかも。

DRAKE’S(ドレイクス)のネクタイの口コミと評判

https://www.british-made.jp/topics/britishmade/201811220028648

自分で結ぶだけでなく、見ただけでも高い品質が分かるという意見が多いようです。贈り物にも最適、ドレイクスのネクタイは存在感が違います。

昇進のお祝いに贈りました。 とても気に入っていただけました。 また宜しくお願いします。
引用:https://review.rakuten.co.jp/

 

上等な感じでとても感じが良いと思います。
引用:https://review.rakuten.co.jp/

 

色や生地の感じはイメージ通りでした。 青と紺の間の素敵な色です。 生地は、織の感じが良くて高級感があります。
引用:https://review.rakuten.co.jp/

 

DRAKE’S(ドレイクス)の人気でオススメのネクタイ8選

ドレイクスのネクタイ

(ドレイクス) DRAKE’S レッド系 クリムソン 50オンス oz 無地 ネクタイ ソリッドタイ

予算:¥15,120(税込み)
ドレイクスのネクタイは3種類(36オンスのスタンダード、40オンスのウインザーツイル、50オンスのロイヤルツイル)のバリエーションがあります。 1インチ角の生地の重さを表す単位で、数字が大きいほど生地はシットリとした重厚感が増します。そして結び目の収まりが良く、なによりディンプルがキレイに作れます。

ソリッドタイが欲しくて、購入しました。かっこよくて、満足です。
引用:amazon

(ドレイクス) DRAKE’S ネクタイ FRE-15540 003 Blue ブルー

予算:¥21,600(税込み)
ドレイクスらしいシャープな印象のソリッドタイ。コーディネートを選ばずに使えます。このほかにカーキ・レッド・ネイビーの4色展開。どの色でもシーンを問わず使いやすいと思います。

なかなかない落ち着いたトーンのブルー。ノットもきれいに決まります。

引用:amazon

【DRAKE’S/ドレイクス】 ソリッドタイ インクブルー系ワッフル織り/フレスコ調無地

予算:¥14,040(税込み)
ネイビー系なのですが、織彩があるので見る角度で表情豊かに変化します。白シャツでまじめな一面、ストライプシャツと組み合わせて違う一面。正体を明かさない、ミステリアスな大人に相応しい一本です。

ドレイクス(Drake’s) ネクタイ ドット VJ17037 シルバー

予算:¥11,232(税込み)
一見、無地のシルバーかと思いきや、小粒なドット柄がプリントされたシャープな一本です。白シャツと組めば派手さはありません。手に取るよりも、実際に結ぶと収まりの良さに納得します。

【DRAKE’S/ドレイクス】 ペイズリー柄 小紋タイ

予算:¥14,040(税込み)
流行の兆しありのペイズリーですが、抵抗があるという方でもこれなら大丈夫。初心者向けペイズリーといった雰囲気の可愛らしさもある一本です。スーツよりジャケットのほうが似合うかも。

DRAKE’S ドレイクス ネクタイ ネイビー小紋柄

予算:¥14,040(税込み)
タイトルは小紋柄になっていますが、変形ペイズリー柄ともいえる、少し謎めいた柄が気になる一本です。織彩も美しく、ノットのボリュームもありそうです。セミワイドの白シャツに映えること間違いなし。

【DRAKE’S/ドレイクス】 小紋タイ DRK-66 (小紋柄ネクタイ)

予算:¥14,040(税込み)
いびつな模様が規則正しく並び、個性的な調和を見せる印象的な一本です。若い世代への贈り物として使ってください。自分では気づかいない魅力を引き出してくれるはずです。

【DRAKE’S/ドレイクス】 小紋タイ DRK-45 (小紋柄ネクタイ)

予算:¥14,040(税込み)
複雑な色を組み合わせることで、深い味わいの織彩ができました。白シャツに合わせると渋いという言葉だけでは表せない表情が浮き出します。少し緩めた時の色気は大人ならでは。

DRAKE’S(ドレイクス)のネクタイが買える場所

DRAKE’S(ドレイクス)のネクタイが買える店舗

20161220_bmginzaopen

https://www.british-made.jp/topics/britishmade/201612200011429

銀座エリア最大の商業施設GINZA SIX5階、「BRITISH MADE GINZA」の中にShop in Shop としてDrake’sがあります。タイやスカーフ、シャツに加えてジャケットやパンツなどが揃っています。

BRITISH MADE GINZA(ブリティッシュメイド銀座店)
〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目10番1号 GINZA SIX 5F

またBRITISH MADE青山本店他都内店舗のほか名古屋、大阪、博多店でも取り扱っています。店舗案内

他にはビームスなど有名セレクトショップ、バーニーズニューヨークなど。

DRAKE’S(ドレイクス)のネクタイが買える通販ショップ

DRAKE'S・ドレイクス

https://www.british-made.jp/fs/british/c/drakes

BRITISH MADE オンラインショップ
BEAMS オンラインショップ
バーニースニューヨーク オンラインショップ

その他ZOZOTOWM楽天Amazonなどもご利用いただけます。

DRAKE’S(ドレイクス)のネクタイが安く買える中古ショップ

「ZOZOUSED ロゴ」の画像検索結果

https://zozoused.co.jp/

品揃えはメルカリが充実しています。新しい出品も多いようです。
ZOZOUSED もブランド品が充実しています。

その他楽天、amazonでも中古品が購入可能です。

いいネクタイとは。

女性はデザインや柄でネクタイを選びます。男が優先するのは『結びやすさ』。いいネクタイは首に回し、左右に振り分けたときに寄り添ってくる気がします。

ドレイクスには、それがあるように思うのです。だから気が付けばついつい同じネクタイばかり。男なら賛同いただけますよね。

この記事に関連するオススメ記事はこちら

http://www.marinellatokyo.jp/marunouchi 人生で初めてネクタイを締めたのは、いつ頃だったか覚えていま...
https://www.harryrosen.com/en/brand/giorgio-armani/all 一流のフォーマルウェア「ジョルジ...
ビジネスシーンやイベント・行事などで、どのネクタイを選べばいいのかわからない・選んだものが合っているのか不安という方は多いのではないでしょうか。...
スーツは、男の魅力を最も引き出せるアイテム。 サイズの合わないスーツを着ると寂れた印象になりますが、身体にフィットするスーツを着ると2割増...