コムデギャルソン「CDG」のコーチジャケット!お洒落コーデまとめ

pinterest.jp

コムデギャルソンから誕生したブランド、「CDG」をご存知でしょうか。

「CDG」のロゴが施されているアイテムが特徴で、今人気沸騰中のブランドです。

今回は、そんなCDGのコーチジャケットをお洒落コーデと共にご紹介します。

モダンな装いで、バックスタイルがキマるクールなアイテムが揃っているのでぜひチェックしてください。


CDGのコーチジャケットの特徴と魅力を徹底解説

https://www.pinterest.jp

コムデギャルソンの新ブランド「CDG」とは?

「CDG」は、2018年にコムデギャルソンから発足したブランドです。「COMME DES GARCONS」の頭文字を取って「CDG」と名付けられました。

「CDG」のロゴマークをあしらったデザインが特徴で、流行に左右されないタイムレスでグラフィカルな装いで注目されています。手に入りやすい価格である点も魅力的で、若者を中心に人気を集めています。

コムデギャルソンのブランドの中では初となる、インターネットでも購入することができます。

 

CDG(コムデギャルソン)のコーチジャケットの魅力と特徴

CDGのコーチジャケットは、バックに「CDG」のロゴが施されています。

ブラックベースにホワイトのロゴが施されているデザインが多く、幅広いコーディネートとマッチします。ロゴは、アイコニックなエアラインロゴや丸のなかに”CDG”と書かれているサークルロゴがあります。

ブランド設立当初の2018年にもコーチジャケットが販売されましたが、2019年には袖がリブ仕様になったり、生地が肉厚になるなどアップデートされています。

 

CDG(コムデギャルソン)のコーチジャケットの定価

CDGのコーチジャケットは、16,500円~38,000円前後で販売されています。

限定デザインの場合は、多少値段が上がることがあります。

 

CDG(コムデギャルソン)のコーチジャケットのサイズ感

CDGのコーチジャケットは、少し大き目に作られています。ただし、レイヤードして着用したい場合やぴったりめに着たいときは、好みでサイズを選ぶと良いでしょう。

【実際に購入した人の参考サイズ】
  • 167cm/66kg:Sサイズ
  • 174cm/64kg:Sサイズ
  • 168cm/57kg:Mサイズ
  • 172cm/58kg:Mサイズ
  • 171cm/やせ型:Lサイズ
  • 180cm:Lサイズ
  • 175cm/95kg:XLサイズ

 

CDG(コムデギャルソン)のコーチジャケットの口コミ・評判

171センチ痩せ型ですが、Lで丁度よかったです。肩周り以外作りはややタイトなので、オーバーサイズで着たい方はX Lで良いと思います。

引用元:BUYMA

172㎝58kですがMサイズで中にフーディー来ても、動きが邪魔されず、良いフィット感でコーチジャケットとしての活用はベストです。

引用元:BUYMA

実際に購入した人からは、満足しているとの口コミが多く寄せられています。

特に肩回りが大きめの作りになっているので、下にスウェット素材を着てももたつくことなく着用できます。

 

【2019】CDG(コムデギャルソン)の人気コーチジャケット

CDG(コムデギャルソン)/裏ボアコーチジャケット

https://www.buyma.com

値段:¥22,000

人気シリーズである「CDG」のエアラインロゴが縦に配置されたデザインのコーチジャケットです。2019年バージョンは、内側のボアがベージュからブラックへと変更されています。袖口はリブ仕様になっているため、風が入りにくくなっています。

 

CDG(コムデギャルソン)/ネオンカラーコーチジャケット

https://www.buyma.com

値段:¥18,000

GOOD DESIGN SHOPの期間限定イベントで販売されたアイテムをアップデートした、コーチジャケットです。ナイロン素材で軽く、さらりと羽織ることができるので、1年中使えるアイテムです。鮮やかなネオンカラーが目を引き、内側からは“My Energy Comes From Freedom”のレタリングが透けて見える遊び心溢れるデザインです。

 

CDG(コムデギャルソン)/斜めロゴコーチジャケット

値段:¥16,500

新しいロゴをバックスタイルに大胆に位置した、コーチジャケットです。「COMME des GARÇONS Homme Plus(コム デ ギャルソン・オム プリュス)」で生まれた斜めロゴのデザインからインスピレーションを得て、デザインされています。モノトーンカラーでシンプルな装いの中にも、ポップで遊び心のあるアイテムです。

 

【2018】CDG(コムデギャルソン)の人気コーチジャケット

CDG(コムデギャルソン)/サークルロゴコーチジャケット

https://www.buyma.com

値段:¥16,500

バックに「CDG」のサークルロゴが6つ並んだコーチジャケットです。ホワイトの裏地には「自由を着る」とプリントされており、脱いだときにもインパクトのあるデザインです。ウエスト部分はドローストリングで調整可能なので、好みのシルエットを作ることができます。

 

CDG(コムデギャルソン)/エアラインロゴコーチジャケット

https://www.buyma.com

値段:¥16,500

バックプリントの「CDG」ロゴがシンプルで、幅広いコーディネートとマッチしやすいコーチジャケットです。アイコニックなエアラインロゴが施されており、オールシーズン着用できます。定番のブラック×ホワイトカラーロゴの他にも、ブラック×ネオンカラーロゴも展開されています。

 

CDG(コムデギャルソン)/ゴールドエアラインロゴコーチジャケット

https://www.houyhnhnm.jp

値段:¥38,000

限定版として登場したゴールドのエアラインロゴコーチジャケットです。EXILEメンバーが愛用していると話題になり、更に人気に火が付きました。これ一着でコーディネートが完成する、インパクトのあるストリートスタイルに欠かせないアイテムです。シルバーも同時に発売されています。

 

CDG(コムデギャルソン)のコーチジャケットを使ったお洒落なメンズコーデ5選

CDG(コムデギャルソン)/エアラインロゴコーチジャケットを使ったコーデ

https://wear.jp

エアラインロゴコーチジャケットにゆったりとしたシルエットのパンツを合わせて、モードな雰囲気漂うコーディネートです。足元はブーツを合わせてドレッシーできちんと感もある印象に。全体をブラックで統一しているので、「CDG」のロゴが際立ち、バックスタイルがクールな着こなしです。

 

CDG(コムデギャルソン)/ネオンカラーコーチジャケットを使ったコーデ

https://wear.jp

ネオンカラーコーチジャケットに、パーカーを合わせてストリートな装いに。フードを襟元から覗かせることで、こなれ感をプラスしたスタイルです。目の覚めるような鮮やかなオレンジを活かすように、小物やボトムスはブラックを合わせるのがおすすめです。

 

CDG(コムデギャルソン)/エアラインロゴコーチジャケット(ネオンカラーロゴ) を使ったコーデ

https://wear.jp

ネオンカラーロゴのエアラインロゴコーチジャケットに、サイドにラインの入ったパンツを合わせてスポーティーな着こなしです。襟元からパーカーのフードを覗かせることで、洒落感もアップします。ダークトーンでまとめたコーディネートに、ネオンカラーの「CDG」ロゴがワンポイントとして効いています。

 

CDG(コムデギャルソン)/サークルロゴコーチジャケットを使ったコーデ

https://wear.jp

サークルロゴが施されたコーチジャケットに、ジョガーパンツを合わせたコーディネートです。腰元からチェック柄シャツを結んで覗かせることで、コーディネートのアクセントとなっています。サークルロゴがキャッチーで目を引くデザインなので、他のアイテムは極力シンプルにするとすっきりと着こなすことができます。

 

CDG(コムデギャルソン)/ドットコーチジャケット を使ったコーデ

https://wear.jp

前面にドット柄が施されたコーチジャケットと、ブラックの太めのスラックスを合わせたコーディネートです。コーチジャケットの裾からTシャツを覗かせることで、ワンポイントとなり足元のロゴやソールのホワイトとリンクして統一感がアップします。

CDG(コムデギャルソン)のコーチジャケットはダサい?お洒落に着こなすポイント

https://wear.jp

CDGのコーチジャケットをお洒落に着こなすには、他のアイテムをブラックやグレーなどのダークトーンにすることです。CDGのコーチジャケットはロゴがインパクトがあり特徴的なので、特にボトムスをブラックにすることでロゴが際立ちすっきりとした着こなしになります。

また、コーチジャケットを大きめのサイズを選んだ場合には、ボトムスをスキニータイプなどの細身のものを選び、ストリート感やスポーティーさをミックスしたスタイルに。ぴったりめのサイズを選んだ場合には、太めでゆったりとしたパンツを選ぶことで、モードな雰囲気やカジュアル感を手に入れることができます。

 

CDG(コムデギャルソン)のコーチジャケットが購入できる場所

https://www.pinterest.jp

CDG(コムデギャルソン)のコーチジャケットの販売店舗

CDGのコーチジャケットは、全国の直営店で購入することができます。現在、日本国内には4店舗にあります。

  • CDG 東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE 2F
  • CDG MARUNOUCHI 東京都千代田区丸の内3-4-1
  • CDG OSAKA 大阪府大阪市中央区南船場3-12-22 2F
  • CDG FUKUOKA 福岡県福岡市博多区博多駅前1-28-8

 

CDG(コムデギャルソン)のコーチジャケットが通販で購入できる場所

 

CDG(コムデギャルソン)のコーチジャケットは偽物に注意!本物の見分け方

https://www.pinterest.jp

CDGのコーチジャケットは、大変人気のアイテムの為残念ながら偽物が多く出回っています。本物を見分けるためには、いくつかポイントがあります。

まず、価格が安すぎるものは偽物の可能性が大きいため、購入を避けることです。発送国が日本であっても、安すぎる場合には注意が必要です。そのような商品は、縫製が粗かったりロゴプリントがねじれていたり擦れている偽物の可能性が高いです。

そして、洗濯表示や品質表示などが書かれているタグをチェックすることです。偽物であれば、このタグの日本語に違和感がある場合が多いです。小さな「ッ」の文字が「ツ」と大きく印字されていたり、「ざじずぜぞ」などの濁点の点が抜けていたりします。

CDGのコーチジャケットは、品質が高いことでも定評があるので、細かなところまで観察して本物を見極めましょう。

 

【番外編】コムデギャルソンのその他のおすすめアウター3選

1、コムデギャルソン/スタッフコート

https://www.buyma.com

値段:¥40,000

コムデギャルソンファンの中で非常に人気の高い定番シリーズ、スタッフコートです。元々は、ブランドの初期の頃のパリコレでスタッフに配布された幻のアイテムとして注目されていました。サテン地でバッグスタイルにレタリングロゴが入っており、袖のストライプ柄がポイントのアイテムです。薄手でロング丈のアイテムなので、軽やかに羽織れるため長い期間活躍します。

スタッフコートを使ったコーデ例

https://wear.jp

スタッフコートをはじめとして、小物や足元をブラックで統一したコーディネートです。ハット、バッグ、靴もブラックにすることで、スタッフコートの袖のストライプ柄とバックプリントが映えるスタイルです。存在感のあるロング丈のコートなので、色の数を抑えることでモードな印象でコムデギャルソンの世界観を引き出すことができます。

 

2、コムデギャルソン/ルイスレザーライダースジャケット

https://shop.kind.co.jp

値段:¥500,800

イギリスの老舗レザーブランド、ルイスレザーとコムデギャルソンのコラボレーションアイテムです。青山限定で販売された、レアアイテムです。全体にはヴィンテージ加工を施しており、バックの「LIVE FREE DIE STRONG」と「COMME des GARCONS」のペイントがたまらない逸品です。袖にはワンポイントでレタリングロゴがペイントが施されており、胸元にはルイスレザーのワッペン付きです。

 

ルイスレザーライダースジャケットを使ったコーデ例

https://wear.jp

ヴィンテージ感溢れるルイスレザーライダースジャケットには、細身のパンツが相性抜群。トップスは、何枚かTシャツをレイヤードして覗かせることで、メリハリのあるスタイルが完成します。ハードな印象が強いライダースジャケットですが、背中のペイントが遊び心を感じさせてくれるため洒落感たっぷりに着こなすことができます。

 

3、コムデギャルソン/ライナージャケット

https://www.buyma.com

値段:¥22,000

アメリカのアパレルメーカー、ALPHA INDUSTRIESとのWネームコラボレーションアイテムです。「CDG」のバックプリントが目を引くアイテムです。ミリタリーなライナージャケットをベースとして、袖のリブ仕様やフロントにはポケットを施し、シンプルですっきりとしたシルエットが魅力です。

ライナージャケットを使ったコーデ例

https://wear.jp

ライナージャケットからパーカーのフードを覗かせて、こなれ感のあるコーディネートです。サイドにラインの入ったスウェットパンツと、スニーカーを身に着けることでスポーティーな印象へと導いてくれます。バックスタイルの「CDG」のロゴを際立たせるためには、他のアイテムは無地やシンプルなデザインのものを合わせるのがおすすめです。

 

まとめ

https://wear.jp

今回は、CDGのコーチジャケットをご紹介しました。

CDGのコーチジャケットは、背中にロゴが施されており、バックスタイルがカッコ良くキマるアイテムです。ダークトーンのボトムスとの相性が良く、幅広いコーディネートとマッチします。

手の届きやすい価格であることも魅力なので、ぜひあなたもコーディネートにもプラスしてみませんか。

おすすめの関連記事はこちら

モードファッションに足を踏み入れたなら必ずその存在を知ることになる、現代ファッションを代表するブランド、COMME des GARÇONS(コム...
godmeetsfashion.com ファショニスタや服マニアにおなじみのモードブランド、COMME des GARCONS(コムデギャルソ...
コムデギャルソンは1973年に創業されたブランド。創造集団とも呼ばれ、今も着実に成長を続けており世界中の人に愛されています。ブランドのテーマは自...