記事作成日:

Tシャツを自分で作る?!TシャツDIY方法とおすすめのシャツをご紹介!

https://tshirtst.com/

昨今の情勢により、外出したくても躊躇してしまう方は多いでしょう。そんな中、自宅にいながら自分だけのオリジナルTシャツをゼロから作ることのできる、TシャツDIYが現在注目を集めています。注文は全てネットで完結し、子供から大人まで簡単に作成できるので、今回はその方法について詳しくご紹介していきます。

Tシャツを自分でDIYしてみよう

一から作るのはなんだかめんどくさそう…と感じる方もいると思いますので、まずはTシャツをDIYすることにどのような魅力があるのか、お伝えしていきます。

TシャツをDIYする魅力

無地のTシャツやプリントTシャツなどはファッションアイテムとしても万能であり、どんなコーディネートでも合わせやすいため、たくさんのデザインのものが存在します。その中から自分好みのアイテムを選ぶのも良いですが、誰とも被らないオリジナルのTシャツを着たいと思う方は意外と多いのではないでしょうか。

TシャツのDIYは「ありふれたもの」ではなく「世界に一つしかないオリジナルのもの」をゼロから作ることができるというのが最大の魅力です。購入してそれを着る楽しみだけでなく、何もない状態から作り上げるという楽しみも味わえるのは、作成したアイテムを一生大切にできるというメリットも込められています。

家族でコミュニケーションを取りながら楽しめる

新型コロナウイルスの影響もあり、自宅にいる時間が増えたという方がほとんどでしょう。休日に家族で出かけるにも、感染のリスクを考えると躊躇してしまいがちです。しかし、TシャツのDIYは自宅で行えるため、外出せずに家族みんなで和気あいあいと楽しむことができます。

親子や兄弟、姉妹でお揃いのものを作ったり、みんなのアイディアを出し合っておしゃれなデザインのTシャツに仕上げることも意外と簡単にできるため、新しい楽しみ方として今注目を集めているのです。

TシャツをDIYするならTshirt.stがおすすめ

TシャツやロンT、パーカーなどを非常にリーズナブルな価格で購入できると話題のTshirt.stは、実店舗を持たずにネットショップに限定して商品を展開している、Tシャツのトータルサポートオンラインショップです。DIYが簡単にできるセットも購入可能なため、初心者の方にもぜひおすすめです。

他店ではまねのできない安さ

Tshirt.stでは、無地のTシャツを500円前後という驚きの低価格で販売しています。なぜこんなに安いのかというと、卸価格での提供を可能としているためです。

これは実店舗を置かないことで、店舗を営業するための家賃や保管場所などにかかるコストを最小限までカットすることのできる、ネットショップならではのメリットだと言えるでしょう。

安くても高品質

「安い分品質も良くないのでは?」と考える方も多いと思います。しかしTshirt.stの商品は、一般のアパレルメーカーにも提供されているため、高いレベルの品質や縫製だと言えるでしょう。数年の着用や洗濯を繰り返しても伸びることは少なく、長く着られる製品となっています。

LINEでお得なクーポンもゲットできる

Tshirt.stのライン公式アカウントを友だち追加するだけで、お得なキャンペーンの情報やクーポンなども定期的に配信されます。

また、初めて友だち登録をすると、初回限定の500円OFFクーポンも配布しているため、さらにお得にアイテムを購入することができます。もし気になっている場合は、ラインの友だち追加もしておくと良いでしょう。

公式サイトを見る

 

TシャツのDIY方法【デザイン】

まずはTシャツをDIYするための一番重要なポイントとも言える、デザインです。洋服のデザインとなると、パソコンを使用したり、専用のペンでイラストを描いたりなど難しそうなイメージもありますが、実はとても簡単にできるため、以下でご紹介します。

スマホで簡単にデザインできる!

デザインは、まず自分の好みの絵柄や言葉などどんな内容でも良いので、手描きでイラストにしてみましょう。そして、描いたイラストをスマホで写真に撮って送るだけで、製版と呼ばれるデザインの型になる部分を作成し送ってくれるという仕組みになっています。

パソコンでの作業なども一切不要なため、小さな子供でも簡単に作成することができます。上記の動画でも詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてください。

TシャツのDIY方法【作成】

デザインが決まったらスターターセットを購入し、すぐに作成に移ることができます。作り方は非常に簡単なので、以下で詳しくコツなどを説明していきます。動画も見ながら参考にしてみてください。

TシャツDIYに最適な スターターセット

まずはTシャツをDIYするためのキットを購入しましょう。Tshirt.stのオンラインショップページでは、これ一つで簡単にオリジナルTシャツを作成することのできるスターターセットが販売されているため、こちらがおすすめです。

市販のキットを購入すると非常に高額な場合があり、先ほどの製版も自分で一から作成しなければならないため、手間もかかります。しかし、こちらのスターターセットは7980円で必要な道具が全て含まれており、デザインの製版も行ってくれるため、非常にお得です。

スキージの使い方を動画でマスターしよう

スキージとは、デザインした絵柄をTシャツにプリントするための道具です。先端がゴム製になっており、この部分にインクを付けてデザインをTシャツに落とし込みます。もちろんこのスキージもスターターセットに含まれていますが、使い方にコツがあるため動画を参考にしてマスターしてみましょう。

白Tシャツに上手にプリントする方法

白Tシャツは初心者に最も最適であり、短時間で簡単にプリントすることができるため、初めての方はまず白から挑戦してみると良いでしょう。発色が良いので、青や緑、黄色、赤など鮮やかな色を使用するのがおすすめです。ただ、ちょっとした汚れや埃などが目立ちやすいため、良く取り除いてからプリントしましょう。

黒Tシャツに上手にプリントする場合のコツ

黒Tシャツは白や黄色など明るいインクがおすすめですが、どうしても生地の黒色のほうが勝ってしまうため、一度スキージでプリントした後に中間乾燥を行い、アイロンがけをしてからもう一度プリントする必要があります。詳しいやり方については動画を見るとわかりやすいので、参考にしてください。

DIYに最適なおすすめ無地Tシャツ

DIYでオリジナルのプリント加工をするのに最適な、無地Tシャツをご紹介します。スターターセットと併せて購入することを考えても、非常にリーズナブルな価格で手に入れることができるお得なアイテムですので、ぜひチェックしてみてください。

5.6オンス ヘビーウェイトTシャツ ホワイト

季節を選ばず着用できる、程よい厚さが特徴の5.6オンスTシャツです。綿100%素材となっており肌触りも良く、何度洗濯しても伸びにくく色落ちが少ないため、長く着用できるでしょう。税込で500円台と衝撃的な価格で購入できるため、色違いで複数枚購入するのもおすすめです。

ホワイトはプリントする際の発色も良く、インクのカラーも選ばないため、DIY初心者の方はまず白Tシャツを選ぶのがおすすめです。

 

5.6オンス ヘビーウェイトTシャツ ブラック

5.6オンスのブラックTシャツです。白と黒は定番カラーであり、幅広いコーディネートにも馴染みやすく、インクも明るめの色ならばどのようなカラーを選んでも合うのでおすすめです。秋冬にロンTとレイヤードしてもかっこいいでしょう。

 

5.6オンス ハイクオリティーTシャツ ホワイト

Tシャツのプリント加工にも対応している、日本の老舗アパレルメーカーであるユナイテッドアスレのアイテムです。無地のままで着用することも考え、よれない・透けない・長持ちすると三拍子そろった高品質な一枚となっています。

襟元はダブルステッチで縫製されているため、丈夫で何度洗濯しても伸びにくい工夫がされています。綿100%素材の、比較的厚手な生地です。

 

5.6オンス ハイクオリティーTシャツ ブラック

先ほどご紹介したユナイテッドアスレの、ブラックTシャツです。定番色なので、こちらもプリント加工に最適です。シックなコーディネートにも馴染みやすいため、必要最低限のシンプルなデザインにしてもかっこよく仕上がるでしょう。

 

超厚手ロングスリーブ長袖Tシャツ

8.8オンスと厚手のロンTになっています。上質なコットン100%素材で肌触りも良く、秋冬におすすめのアイテムです。インナーが透けにくく男女兼用デザインのため、女性でも安心して着用できるでしょう。

男性にとっては少々タイトめなサイズ感なので、オーバーサイズで着用したい場合は、サイズアップして購入することをおすすめします。

意外と簡単なTシャツのDIYに挑戦してみよう

自分だけのオリジナルTシャツが自宅で簡単に作れて、家族みんなで楽しむこともできるTシャツDIYは、難しそうに思えますが実はとても簡単にできます。

また、無地Tシャツも非常にリーズナブルな価格で購入できるため、枚数を作れば作るほどお得になるというメリットも。ぜひこの機会にDIYにチャレンジして、素敵なTシャツを作ってみてください。

その他の関連記事はこちらから