2019/04/03

世界中のセレブが愛するハイブランド!ジバンシーの香水の魅力に迫る

https://www.pinterest.jp/pin/165155511319171517/

ジバンシーは1952年にフランスで創業したブランドです。アルファベットのGをアレンジしたロゴが有名なブランドですね。あのオードリーヘップバーンが愛したブランドとしても知られている他、ハリウッドセレブやモデルにも愛され続けているブランドでもあります。

人気のあるブランドや香水には必ず理由があります。もちろんジバンシーの香水にも世界中で愛される理由があります。ではジバンシーが愛されている理由とは?

今日はジバンシーの香水について詳しく掘り下げてみたいと思います。

知的な男性にはジバンシー

https://www.pinterest.jp/pin/558305685036171921/

ジバンシー 香水の特徴

ジバンシーのメンズ向け香水には名香と呼ばれるものが多いと言う特徴があります。しかしむやみに男性らしさを強調するような香りではなく、知的で上品な男性、包容力がある男性をイメージさせるような柔らかい香りが多いことでも有名です。

香水を展開し始めてからの長い歴史の中で、常に男性から求められ愛され続けてきた香水です。

https://www.pinterest.jp/pin/68679963041881911/

ジバンシー の香水 香りの傾向

ジバンシーの香水の特徴はセクシーな大人の香りが多いと言うことです。しかし、いやらしすぎないので様々なシーンで使うことができます。

また、ハイブランドらしい上品さと気品が漂う香りでもありますので知的な大人の存在感をアピールしてくれるでしょう。

インテリアとしても楽しめるおしゃれなボトルデザインも人気の秘密です。

https://www.pinterest.jp/pin/471470654717589585/

ジバンシー の香水のこだわり

ジバンシーのブランドコンセプトは「エレガンスの追求」です。どんな時でも気品を持ち続けることの大切さ、プライドを忘れない姿勢を、ジバンシーの凛としたエレガントな佇まいが表現しています。

ジバンシーの香水も同じように、知的で洗練された印象を持つことが多いでしょう。そしてそんな香りのイメージはその香水を身に着けた方のイメージとして周囲の方にアピールされます。

https://www.pinterest.jp/pin/137641332337227058/

ジバンシー の香水を愛用している男性芸能人

ウルトラマリンを愛用している芸能人として有名なのがEXILEのHIROさんと山下智久さんですね。ウルトラマリンは活動的な様子や自由なイメージを持つ香水ですので、お二方のイメージにはぴったりです。

またπ(パイ)を愛用されている方には世界最高のサッカー選手とも言われるクリスティアーノ・ロナウド選手がおられます。πはすがすがしい香りからセクシーな香りまでの変化を楽しむことができますので、サッカー選手としての魅力も、フィールドを離れたセクシーなスタイルも世界中の人々にアピールするのに最適な香水です。

ジバンシー の人気香水10選ご紹介

https://www.pinterest.jp/pin/471470654717589456/

ジバンシー人気香水1:アンサンセ ウルトラマリン

■ 商品名 INSENCE ULTRAMARINE(アンサンセ ウルトラマリン)
■ 発売年 1995年

芸能人に愛用者が多いことでも有名なのがウルトラマリンです。気品やエレガントさを重要視するジバンシーの中では、最も若さや情熱を感じることができる香りではないでしょうか。

ウルトラマリンが持つ爽快なイメージや、型にはまりすぎない自由なイメージは周囲の人の気持ちも明るくしてくれそうです。そのためビジネスシーンにもオフシーンにも、自由にお使いいただけます。

香り

トップノートはベルガモット、ウォーターフルーツ、ガルバナム、シクラメンが優雅で甘くフレッシュな香りと少しのスパイシーさを感じさせます。
ミドルノートはミント、ローズ、カルダモン、マダガスカルクローブ、セージが独特な爽やかさとセクシーな存在感、そして上品なフローラルの香りを漂わせてくれるでしょう。
ラストノートはセダー、オークモス、ベチバー、タバコのウッディな香りとスモーキーな甘さが大人の男性のセクシーさを演出してくれます。

評判・口コミ

夏っぽい爽やかさが感じられて結構好きです。

いい香りです。
昔から愛用している。
この香りじゃないと落ち着かない!
ボトルもかわいい。

引用元:Amazon

ジバンシー人気香水2:パイ

■ 商品名 π(パイ)
■ 発売年 1999年

ジバンシーのメンズ香水の中ではウルトラマリンと並んで大人気の香水です。πは香水界のアカデミー賞とも言われるFiFi賞も受賞しました。

πは無限という意味を持っています。この香水は柑橘系やバニラ、ウッディ系、ハーブなど様々な香りと共に様々な表情を見せてくれる香水で、πと言う名前の通りその香りからも無限の可能性を感じさせてくれます。

香り

トップノートはバジル、ローズマリー、タラゴン、マンダリンが爽やかな柑橘系の甘酸っぱさを感じさせてくれますが全体的にスパイシーな印象を残します。
ミドルノートはネロリ、ゼラニウム、ミュゲ、アニスがそんなスパイシーさを打ち消すように爽やかで清潔感ある甘さを感じさせてくれるでしょう。
ラストノートはバニラ、トンカ、シダーウッド、ベンゾインが爽やかな甘さから濃厚な甘さへと変化させてくれます。

評判・口コミ

ずっと使ってます。この甘い匂いが大好きです!使い続けようと思います。

回りの人達にもいい匂いだと言われて満足してます。
外見もおしゃれだし3年ほど使用してます。引用元:Amazon

ジバンシー人気香水3:キセリュズルージュ

■ 商品名 XERYUS ROUGE(キセリュズルージュ)
■ 発売年 1996年

知る人ぞ知る名香。香水の上級者の間では名香りと知られているキセリュズルージュは、香りがあまり人とかぶらない粋な香水として知られています。

華やかで気品あふれる香りは上品な中にもどこか官能的な雰囲気を感じさせてくれるでしょう。

香り

トップノートはベルガモット、レモンの爽やかで甘い柑橘系の香りが楽しめます。
ミドルノートはアンバー、メロン、オレンジがトップノートの爽やかな甘さからムードのある甘さへ変化させてくれます。
ラストノートは金柑、ピメント、セダーがウッディー系のスパイシーな香りを漂わせます。

評判・口コミ

これはよいね!配達先の人からもいい香りだねと言われました!理想の香りで満足です!

以前から使ってましたが、やっぱりいいです!甘くて艶っぽくて男っぽい香りならコレに決まりですね!

引用元:Amazon

ジバンシー人気香水4:プレイ

■ 商品名 PLAY(プレイ)
■ 発売年 2013年

アメリカのシンガー・ソングライター、ジャスティン・ティンバーレイクがイメージモデルをしたことで話題となった香水です。

女性が男性につけて欲しい香りとして定評ある香りで、明るく爽やかなその香りからは快活さや躍動感を感じずにはいられません。

香り

トップノートはベルガモット、マンダリン、ビガレート、グレープフルーツが柑橘系の爽やかな香りと甘い香りを漂わせます。
ミドルノートはアミリスウッド、コーヒーの花、ブラックペッパーがトップノートの爽やかさはそのままにスパイシーでウッディーな香りを楽しませてくれるでしょう。
ラストノートはベチバー、パチョリがウッディ系のセクシーな香りを印象付けてくれます。

評判・口コミ

女性に好かれます。間違いありません。まとめ買いを推奨致します

とっても好きな香りです!これは万人受けするんじゃないでしょうか。買って良かったと思います!

引用元:Amazon

ジバンシー人気香水5:プレイ インテンス

■ 商品名 PLAY INTENSE(プレイ インテンス)
■ 発売年 2013年

プレイの新たな一面として、プレイと同時発売されたのがこの香水です。同じ香料を使いながらも全く異なる香調を感じることができます。

インテンスのイメージはプレイの真逆の「謎めいた闇」。本家プレイよりも強く感じる甘さすらミステリアスに感じますね。

香り

トップノートはベルガモット、マンダリンが上品かつフレッシュな甘さを演出します。
ミドルノートはアミリスウッド、コーヒーの木、ピンクペッパーが本家プレイに似たスパイシーさとウッディな香りを感じさせてくれるでしょう。
ラストノートはベチバー、パチョリ、ラブダナム、トンカビーンがほっとするような温かさと同時にセクシーな大人の甘さを印象付けます。

評判・口コミ

シトラス系の香りが苦手なのでお気に入りです。

ミドルは甘いです。

引用元:価格.com

探していた香りで満足です。

引用元:Amazon

ジバンシー人気香水6:パイ ネオ

■ 商品名 πneo(パイ ネオ)
■ 発売年 2008年

πの甘さを抑え、爽やかさをプラスした香りです。πに大人の余裕を感じるのであれば、このπネオからは大人の男性の爽やかさを感じることができるのではないでしょうか。

πネオは映画マトリックスからインスパイアされて作られたという説があります。男性的な香りですが、クールな印象でマトリックスの主人公ネオのイメージとも重なりますね。

スーツによく似合う香りとしても定評がありますのでビジネスシーンにもぴったりです。

香り

トップノートはトスカノル、ベルガモット、マンダリンオレンジが優しいフルーティーな甘さを感じさせてくれます。
ミドルノートはサフラレーヌ、マートル、セダーウッドがトップノートの甘さをウッディな香りに変化させます。
ラストノートはコスモーヌ、パチョリ、バニラが落ち着いた甘さを演出します。大人の男性にピッタリの甘さです。

評判・口コミ

ジバンシー 良い香りです このネオは 爽やかな香りです ジバンシーパイよりもです

引用元:Amazon

香りがいいのでずっと使っています
とても落ち着く香りです。

引用元:楽天市場

ジバンシー人気香水7:ジェントルマン

■ 商品名 GENTLEMAN()
■ 発売年 1975年

発売から50年経った今でも究極のエレガントを感じさせる香りとして有名な香水です。紳士の香水と言えば、このジェントルマンを連想する方は多く、その気品あふれる香りはフォーマルなシーンによく似合います。

香り

トップノートはタラゴン、シナモン、ベルガモットがスパイシーさを感じさせる柑橘系の香りを漂わせます。
ミドルノートはパチョリ、ベチバー、サンダルウッド、カーネーションがウッディな印象の香りの中にかすかに甘い香りを感じさせてくれるでしょう。
ラストノートはシベット、ロシアンレザーがフェロモンを感じさせるようなセクシーな香りを楽しませてくれるでしょう。

評判・口コミ

世の中、次から次へと色々な香水が出てくるが、何十年と変わらぬ定番中の定番!

かれこれ15年以上前から使ってますが、飽きのこない大人の香りで気に入っています。

引用元:Amazon

ジバンシー人気香水8:ジェントルマン オンリー

■ 商品名 GENTLEMAN ONLY(ジェントルマン オンリー)
■ 発売年 2015年

ジェントルマンを現代風にアレンジしたのがこのジェントルマン オンリーです。ジェントルマンのフォーマルな印象を少しだけ和らげ、より都会的で洗練されたイメージの香りとなりました。

夜のシーンがよく似合う香りです。

香り

トップノートはグリーンマンダリン、ピンクペッパー、ナツメグ、バーチリーフがスパイシーな香りの中に穏やかさを感じさせてくれます。
ミドルノートはセダーウット、パチョリ、ベチバーがエキゾチックでスモーキーな香りを演出します。
ラストノートはインセンス、アニマル(アルドロン・クミン)がお香のような香りで落ち着きを感じさせてくれながらも同時に官能的な香りを漂わせます。

評判・口コミ

誰からも好感を持たれる香りですが、誰にも媚びていない、余計なヒネリの無い、伝統と革新に迷わね香調には命の息づかいすら感じる。

ラストに向かって少し石鹸のような余韻の残る、まさにジェントルマンにだけ似合う優しいアロマティックフゼアな香りです。

引用元:@cosme

ジバンシー人気香水9:ジェントルマン オンリー カジュアル シック

■ 商品名 GENTLEMAN ONLY CASUAL CHIC(ジェントルマン オンリー カジュアル シック)
■ 発売年 2015年

現代のジェントルマンとは、この香りが似合う男性のことを言うのかもしれません。フォーマルシーンもそつなくこなしますが、遊び心も忘れない大人の余裕を感じさせてくれる男性にお勧めの香りです。

どんなシーンにもぴったりなので1本は持っておきたい香水でもあります。

香り

トップノートはカルダモン、ジンジャー、ジュニパーがスパイシーで上品な香りを演出します。
ミドルノートはバーチリーフ、セダーウッドが温かさを感じるウッディな香りでホッとさせてくれるでしょう。
ラストノートはサンダルウッド、アンブロクサンがさらにリラックスさせてくれます。とても落ち着きを感じる香りです。

評判・口コミ

自分の周りの女性には好評でした。

男性用としては、香も強くなく、使いやすい

引用元:Amazon

ジバンシー人気香水10:パイ エアー

■ 商品名 πAIR(パイ エアー)
■ 発売年 2017年

パイの限定販売品として発売されました。
トップノートにジンジャーにジンジャーがプラスされたことでより温かみを感じる香りとなっています。

万人受けする香りですので香水の初心者にもおすすめの香水です。さりげなく香るのでシーンを問わず香りを楽しむことができます。

香り

トップノートはフローズンネロリ、ジンジャーが甘さと大人の苦み、そして温かさを感じさせてくれます。
ミドルノートはローズマリー、ラベンダー、パラディソンが優しく甘く香るでしょう。
ラストノートはベンゾイン、ホワイトムスク、セダーウッドが濃厚な甘さを感じさせてくれます。しかし濃厚ながらも嫌味がないので女性ウケ抜群です。

評判・口コミ

現代の新しい男性像「Eternal Man(永遠の男性)」のシンボルとして作られた「π」から、限定の香りが登場。

引用元:@cosme

まとめ

https://www.pinterest.jp/pin/471470654717589600/

ジバンシーは大人のブランドというイメージもありますが、シーンや年齢を選ばないカジュアルさも兼ね備えていますので、香水の初心者にも自信を持っておすすめできます。

また香水の上級者にも満足いただけるだけのクオリティーを兼ね備えておりますので、シーンに合わせて使い分けることも可能です。

あなたもぜひジバンシーの香水で大人のエレガンスさやセクシーさを手に入れましょう。

▼あわせて読みたいおすすめ記事!

男性もおしゃれの一環で身につける機会が増えてきた香水。 いざ香水を新たに購入しようと選ぶ際に、どんな香り・どの香水にするべきか悩みますよね...