記事更新日:

「フラゴナール」日本ではレアなフランスの老舗香水ブランド。今でも人気が根強い秘密を徹底解剖!

https://www.pinterest.jp/pin/609393393304510439/

香水好きにとっては廃盤や撤退は寂しいニュースですよね。特にフランスの老舗香水ブランドの「フラゴナール」は2007年に日本から撤退した今も、多くのファンからネットで検索される人気ぶりです。

この記事では日本では入手困難になってしまったフラゴナールの人気の秘密を紹介します。

フラゴナールの概要

https://www.pinterest.jp/pin/609393393304512284/

フラゴナールは香水のメッカと謳われている南フランスグラースの老舗香水ブランドです。香水、練り香水、石けん、スキンケア、ボディケア、ルームフレグランスと香りの全てが揃い南フランスらしさを存分に堪能できます。

残念ながら2007年に日本から撤退してしまいましたが今でも多くのファンから愛されて続けています。日本で入手できないということからレア度が高く、人とかぶらないというのも大きな魅力です。

フラゴナールの歴史

https://www.pinterest.jp/pin/609393393304510416/

フラゴナールは1926年南フランスのグラースで誕生しました。ブランドネームはグラース出身の画家ジャン・オノレ・フラゴナールが由来となっています。老舗の香水ブランドですが練り香水や石けんなどリーズナブルなものも豊富に揃っているのでお土産の定番となっています。

日本上陸は2004年ですが惜しまれながら2007年に撤退しています。現在でもインターネットでの検索件数が多く通販で購入しているファンが多くいます。

現在はグラース、エズ・ヴィラージュに2つの工場があり伝統的な製法と最新の技術を融合させて最高級の香りを生み出しています。グラースの工場は一般公開されているので見学も可能です。さらにパリに香水博物館があるので興味がある方は訪れてみてもよいでしょう。

フラゴナールの展開するアイテムラインナップ

https://www.pinterest.jp/pin/609393393304510411/

フラゴナールにはメンズとレディース香水(パルファム、オードパルファム、オードトワレ)以外に練り香水がお土産でダントツ人気です。また南フランスらしい素朴さが魅力の石けんもプチギフトにぴったりです。

現地ではアルガンオイルやオリーブオイルを主成分としたスキンケアシリーズも非常に人気です。ボディケア、リードディフューザー、キャンドルなどもフラゴナールらしいデザインで人気を博しています。

フラゴナールの香水の特徴

https://www.pinterest.jp/pin/609393393304512271/

フラゴナールの香りは南フランスの植物や太陽に接しているようなナチュラルさにロマンティックな雰囲気が加わったところが特徴です。

ナチュラルな香りでは物足りないという方はフラゴナールの香水を試してみてはいかがでしょうか。アロマティックでリッチな香りはきっと気にいるはずです。

フラゴナールの代表的な人気のメンズ香水

ボーゴス オードトワレ

■主な香り ベルガモット、マリンノート、カルダモン、ナツメグ、ヒマラヤスギ、パチュリ、ムスクなど

ボーゴスとはフランス語で「イケメン」「美少年」という意味でメンズ香水では不動の人気No. 1を誇ります。フルーティーでスパイシーなマリン調の香りは年代を問わず長く愛用できます。フラゴナールでメンズ用を探している方はまずはこの香りから試してみてはいかがでしょうか。

フラゴナールの代表的な人気のレディース香水

ベルシェリ オードトワレ

■主な香り マンダリン、スターフルーツ、シナモン、ジャスミン、ヘリオトロープ、すずらん、サンダルウッド、トンカビーン、バニラ

ベルシェリはフランス語で「美しく愛しい人」という意味で恋人にプレゼントする美しい花束のような香りです。ラストノートにパウダリーな甘さが残るリッチなフローラル調の香りが楽しめます。

評判・口コミ

南仏に行ったときに、工場で買いました…
もういい匂いすぎる…!

フラゴナールの香りの中ではこれが一番好きです。
上品なお姉さんっていう感じの香りです。
すごい大人な香りというわけではないし、そんなに好き嫌い分かれる香りじゃないんじゃないかな?

引用元:@コスメ

フラゴナールの人気の秘密とは?

https://www.pinterest.jp/pin/609393393304510450/

フラゴナールの人気の秘密はボトルデザインと香りから南フランスらしさを感じられるところです。特徴はここ数年の爽やか系とは一線を画す深みのある香りです。密度の高い香りなのにしつこくないというところが大きなポイントです。

人の目を気にしなくてはいけない日本の生活が時としてストレスになってしまうことはないでしょうか。そんな時はフラゴナールの香りをぜひ試してみてください。香りから明るい太陽と紺碧の海、そして南フランスの人々のおおらかさや明るさを感じて細かいことを気にせずに自分らしくいられるはずです。

フラゴナールの口コミ・評判

https://www.pinterest.jp/pin/609393393304512278/

フラゴナールは老舗ブランドらしい調香とボトルの完成度に定評があります。またパリとは違う南フランスの陽気さとラグジュアリーさに惹かれる人が多いようです。

評判・口コミ

純粋に香水として感じれば、やはり優れていると思います。
一言で言うなら、「リッチな香り」。
だんだん癖になってきます。

子供っぽいジューシーな甘さではなくて、あたたかみのあるラグジュアリーな甘さ。

寝香水にしても、ハッピーな感覚で眠れます。

明るくて、自分に自信があって、人生を謳歌している華やかな女性に似合う。
フラゴナールのサイトによれば、アラビアンナイトをイメージしているらしいです。それも納得の華やかさ、セクシーさです。

この溢れんばかりの香りの豊かさを感じます。これがフラゴナールの特徴なのかな、と思いました。南仏の明るい、豊かな香り。侘び寂びとか、控えめとか、何それ?と朗らかに笑いとばす、明るい人懐こい、オープンな女性の魅力。

それから、特筆すべきはこのボトルの秀逸さ。ワンプッシュの量が絶妙。何か中で調節機能があるらしく、押してもすごく少量しか出ない。そのため、濃厚なパルファンをつけ過ぎずに済むのです。これが私の場合だけでなく、計算された、全ボトルに共通する機能なら、フラゴナールの香水メーカーとしての実力を示すと思います。
またアルミ製?のため、陽に当たらず、劣化に強い。いただいたのはだいぶ前ですが、全く問題ありません。
私は手首や首筋にワンプッシュずつスプレーします。

日本人でこの香りのパワーをつけこなす人はあまりいないかもしれません。しかも今の時代に。
でも、だからこそ、心を開いて純粋に南仏の香りを味わえたら、素敵ではないでしょうか。

この香りが似合う女性は、間違いなく魅力的な人です。

引用元:@コスメ