記事更新日:

お金をかけずにおしゃれになる4つのポイント

はじめまして!
メンズファッション研究所の高井智久です。
今日は、「お金をかけずにおしゃれになる4つのポイント」について書いていきたいと思います。

お金をかけずに!というタイトルですが、みなさんが気になるところとして、有名ブランドの存在は外せないでのではないでしょうか。有名ブランドのネクタイやカフスなどつければオシャレ度が上がる。という感覚をお持ちの方も多いのではないかと思っています。

 

以下、有名ブランドの値段表です。ご覧ください。記事を読む前に参考にしていただければと思います。

エルメス ルイ・ヴィトン バーバリー
ネクタイ 26,000円 25,000円 24,000円
カフス 10,000円 10,000円 21,000円
タイピン 12,000円 36,000円 18,000円

※価格は弊社調べの平均的な価格になります。

 

一つ一つならまだしも、スーツ以外にブランドアイテムを揃えようとすると、なかなかお金がかかりますね。

rgn

今回は「お金を使わないでおしゃれになるの4つポイント」としてコーディネートをお伝えしますが、その前に、表でご紹介したブランドのネクタイと、カフスと、タイピンのプレゼント企画をご紹介させてください。

ブランドのコーディネートに興味を持たれましたら、そちらのキャンペーンにも興味を持っていただけるのではないかと思っています。

※6月限定のキャンペーンになります。
※方法はメールアドレスを登録するだけです。
スクリーンショット 2015-06-07 21.49.25

プレゼントキャンペーンの画像のキャプチャです。こちらの画像をクリックするとプレゼントキャンペーンページへ飛びます。

スクリーンショット 2015-06-07 21.49.37

プレゼントキャンペーンページで紹介している、今回プレゼントさせていただくブランドアイテムです。

kashi-kari_320_50_01

 

 

 

有名ブランドアイテムを使いながら、上手に格好良くなるコーディネート

be

bujo1

(左)デビット ベッカムhttp://shop.plaza.rakuten.co.jp/cuffsmania/diary/detail/201208080000
(中)ブラッド ピットhttp://news.walkerplus.com/article/27209/image119001.html
(右)ジョセフ ゴードンhttp://www.the-wedding.jp/homme/celebsuit/110523/3/2/

芸能人やセレブでもブランド利用者が多いのは有名ですよね。

例えば、デビット ベッカムブラッドピットジョセフ・ゴードンなど、ブランド物が好きな人のコーディネートが話題になりました。

実際に、ファッションセンスが良い人がブランド品を使っていると、ブランド品はおしゃれなコーディネートに使えるのではないかと期待が持てますね。

ブランド物は、ただ身につけるだけでは格好良くなりません。

どのようにコーディネートするかが命です。

彼らのコーディネートを見ていると、それ相応の場での服装なのでシックな感じでまとめています。

しかし、その中にもしっかりとしたアクセントあり、コーディネートに全くと言っていいほど違和感がありません。

Businessman portrait

そもそも、ビジネスマンがスーツを着るときは仕事に行くのが目的なので、おしゃれを意識することは私服に比べると少ないと思います。するとコーディネートをする以前に、そんなことを考えている場合じゃない。会社におしゃれをしていく必要はない。などの声が想像されます。

しかし、できるビジネスマンは普段から自分がどんな印象を持たれるかを意識していて、自分自身のブランディングがしっかりしています。彼らは一体、スーツの着こなしについて、どのようなことを考えているのでしょうか

そこで上がってくるのが、有名ブランドのネクタイやカフスやタイピンの存在だったりします。

 

kashi-kari_320_50_01

 

 

 

有名ブランドネクタイの使い方

ネクタイはそもそも、2世紀初頭のローマで、女性が戦いに行く男性に贈ったことから始まりました。ビジネスシーンでネクタイが使われるのは、戦いに行く男の格好という意味も含まれているのかもしれません。時代とともに、ビジネスだけではなく、おしゃれのためにも使われた出したネクタイですが、様々なコーディネートに使われるようになりました。

 

ewq

http://smartlog.jp/fashion/20434

 

有名ブランドのカフスの使い方

rgn

 

カフスは結婚式やパーティなどで使う物で、日常のビジネスシーンでは使わないと思っている方が多いようですが、そんなことはありません。ビジネスシーンでこそシルバーなどのシックなカフスを多用し、おしゃれで場をわきまえたスタイルを着こなしてみてください。

IMG_9099

 

 

 

有名ブランドのタイピンの使い方

taipin2

http://smartlog.jp/lifestyle/9870

 

胸が大きめに空いているタイプの服装にはタイピンはあった方良いでしょう。ダブルのスーツを持っている方はいくつかタイピンを用意しておくに越したことはありません。タイピンもカフスと同じで特別な時につけるものではなく、普段のビジネスシーンで使っていても普通です。ぜひ、自分らしいタイピンを見つけて普段から楽しんでください。どんなタイピンを購入したら良いかわからない方は、シルバーの落ち着いた柄のタイピンを利用することをオススメしています。
taip

 

http://ordersuit-guerriero.com/gallery/index.html

 

kashi-kari_320_50_01

 

 

これらを活かした「お金をかけずにおしゃれになる」4つのポイント

60

 

それでは、「コスパ高くお金をかけずにおしゃれになる」4つのポイントを振り返りたいと思います。

  1. 場に合わせたファッションではなく、普段から自分の感性にしたがってアイテムを求めるようにする。
  2. スーツ、ネクタイ以外にも、カフスやタイピンも使い慣れておく。
  3. どんな物を使ったら良いかわからなくなったら、まずはシンプルなアイテムを選ぶ。
  4. ただ高級な物ではなく、長く付き合えそうな物を使うようにする。

 

いかがでしたでしょうか?

参考になりましたでしょうか?

 

メンズファッションは苦手意識を持っている人が意外に多く、

みなさん、自分のセンスで買い物をすることを避けている人さえます。

しかし、ファッションには正解などなく

芸術と同じようにご自分の感性を表現するツールでしかありません。

 

ぜひ、気を楽にして、

シーンに合わせ過ぎず、ビジネスファッションを楽しんでいただければと思います。

 

さて、この記事の前半でご紹介いたしました。

ヘルメスのネクタイ、ヴィトンのカフス、バーバリーのタイピンのプレゼントですが、内容は以下になります。

スクリーンショット 2015-06-07 21.49.37

この三つのブランドアイテムが、メールアドレスを登録すると当たる!

全ての購入金額を足すと10万円を超えますが、今回は以下のサイトからメールアドレスを登録していただくことで、無料でこの3つのうちのどれかが読者のみなさんに当選します。ぜひ、ご参加ください。

スクリーンショット 2015-06-07 21.49.25

※10万円相当のプレゼントキャンペーンです!

 

kashi-kari_320_50_01

 

 

 

なぜ、このようなキャンペーンを行うのかと言いますと、7月からKASHI-KARI(カシカリ)という、有名ブランドが月額1,980円からレンタルし放題のサービスをスタートさせるにあたり、6月いっぱい事前登録キャンペーンを行いたいからなのです。

私たちはまだまだ無名なので、このようなキャンペーンを行うことで、スーツを着る全ての男性に私たちのサービスを知っていただきたいと思っています。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。