記事更新日:

ジョーカツとは?熱意ある地方の学生に向けた就職支援サービスをご紹介!

卒業後は東京の会社に就職して挑戦してみたい…そう考えている地方の大学に通っている学生も多くいることでしょう。しかし、地方の大学に通いながら、東京の会社をターゲットに就職活動を行うにも多くの困難があります。都内までの交通費が高い、周りに都内の会社を目指している友達が少ない、大学のキャリアアドバイザーがあまり情報を持っていない、など挙げればキリがありません。

そのような状況ですと、地理的なハンデにより東京の会社への就職を諦めてしまう学生も少なくないかと思います。今回は、東京の会社での就職を成功させたい、熱意ある地方大学に通う学生の方に「ジョーカツ」というサービスを紹介したいと思います

ジョーカツとは?

ジョーカツとは、地方の大学に通う学生が、東京で就職活動をする際にかかる負担を減らし、全面的にサポートを行う就職支援サービスです。冒頭でもお話ししたように、現代の就職活動は熾烈を極め、地方の大学に通う学生にとっては東京の会社に就職を決めるのに高い壁が存在します。

毎日のように違う場所で行われる会社説明会や、座談会、短期インターンなどのイベント。イベントの参加が採用の評価基準に組み込まれている可能性もあるので、積極的に参加しなければなりません。そうやってスケジュール帳に予定を入れていくと、いつの間にかパンパンのハードスケジュールになっていることもよくある話です。

地方の大学に通っている学生の場合、このハードスケジュールをこなすには、移動時間や費用が非常にネックになってきて、途中であきらめてしまう学生も多いはずです。ジョーカツではそういった学生向けに、無料で泊まれるシェアハウス、東京までの交通費の補助や、企業の採用担当と直接会えるサービスを提供しています

ジョーカツの具体的なサービス内容

それでは、これまで簡単にジョーカツのサービス概要をご紹介させていただきましたが、次に、より詳しいジョーカツのサービスについて解説していきます。ジョーカツには大きく分けて、ジョーカツハウス、ジョーカツNIGHT、ジョーカツ切符、ジョーカツアドバイザーと言ったサービスがあります。一つ一つ見ていきましょう。

サービス①ジョーカツハウス

まず紹介させていただくサービスが、ジョーカツハウスです。ジョーカツハウスは、地方の大学に通う大学生が、東京で就職活動をする期間、無料で泊まることができるシェアハウスです。このシェアハウスは都内にすでに8箇所、合計120部屋(男女別々)も用意されており、今後も増えて行く予定です。

ジョーカツハウスのスペック

全室鍵付き個室・男女別棟で各にオートロック・スマートキーを導入
Wifi・IHキッチン・洗濯機・乾燥機など必要設備も充実
フライパン・炊飯器・ケトルなどの調理器具も完備
シャンプー・ボディソープ・洗濯洗剤などの生活必需品も完備
清掃スタッフによる定期的な清掃あり

こちらがジョーカツハウスのスペックです。上京して就職活動に勤しむ学生にとって1分1秒でも無駄にできる時間はありません。就職活動に集中して頂くためにも、鍵付き個室、オートロック導入で防犯設備は完璧、そして、生活に欠かせない家電や日用雑貨など、ホテル並みに設備・アメニティが整っています

ホテルなどに宿泊して就職活動を行うことを考えると、これだけのスペックが揃った施設に無料で宿泊して就職活動に専念できるのは、どれだけメリットがあるか一目瞭然でしょう。

また、就職活動の中で重要になってくる要素の一つは、情報収集です。「〇〇の会社では採用に関係するインターンが〇〇日に行われている」「〇〇の会社はこの時期にエントリーするとリクルーターがつく」「この前の面接ではこういったことが聞かれた」といった、行きたい会社の採用に関する情報をどれだけ得て戦略的に動けるかが重要です。

そういった情報の多くは、同じように就職活動をしている同期生たちから得ることができます。地方大学で、自分と同じように東京の就職を目指している人が少なく、なかなかそういった機会に恵まれないとき、ジョーカツハウスでは同じように奮闘する同期生と仲間になることができるので、一人でやるより圧倒的に多くの情報を得ることができるでしょう

ジョーカツ公式HPをみる

 

 

サービス②ジョーカツNIGHT

ジョーカツNIGHTは、首都圏にある300社以上の優良企業・成長企業の採用担当と食事をしながら話ができる人気のイベントです。就職活動ではどうしても、就職人気ランキング上位にいるような企業に目が行きがちですが、そういった超巨大企業でなくても日本には多くの急成長企業、優良企業があります

逆に、大企業は多くの人材を抱え込んでいるので、自分が希望する部署に行けるとは限りません。また、ある程度の年次になるまでは仕事の裁量が少ない、というのもよくある話です。自分のやりたい職種につける、より自分の裁量が大きい状況で戦える、結果次第では若い年次でも昇格、昇給を見込めるようなフィールドで仕事をしたい方はより視野を広げて就職活動を行うのがよいでしょう。

ジョーカツNIGHTではそんな学生向けに、毎週火曜・水曜・木曜に、急成長企業、隠れた優良企業の採用担当を招待し、交流できる機会を設けています。採用担当の方も、ジョーカツの主旨を理解し、積極採用を行うために参加してくれているので、通常の合同説明会などより遥かに採用に繋がる可能性は高いです。

ジョーカツのサービスをご利用される方は是非、積極的に参加してみてください。

ジョーカツNIGHT開催要綱

イベント開催日 毎週火・水・木の17:30-21:00で開催
参加学生人数 20-40人
参加企業 5-7社
【タイムスケジュール】
17:30〜 オリエンテーション
18:00〜 アイスブレイク
18:15〜
企業人担当 自己紹介+会社紹介
19:00〜 座談会(10分1テーブル)
20:00〜 マッチングテーブル
ジョーカツ公式HPをみる

 

 

サービス③ジョーカツ切符

次に紹介するサービスは、ジョーカツ切符という東京への交通費を支援するサービスになります。地方在住の学生の方が、就職活動をするために東京に上京する際にかかる、電車・飛行機・バスなどの移動費用に対し、ジョーカツが一律15,000円を支援してくれます

地方から移動して東京の会社に就職活動を行うには移動費用を中心にそれなりのお金がかかってしまうので、ジョーカツからのこうした支援も就職活動に専念するための一助となるでしょう。こちらの支援を受けるには条件がありますので、その点はしっかり公式HPで事前に確認しておく事をおすすめします。

ジョーカツ切符の利用条件

ジョーカツイベント・ジョーカツが紹介する企業説明会に8回以上参加する
ジョーカツハウスを1回ご利用された学生の2回目の上京時に使えます
1回の上京時にジョーカツハウスとジョーカツ切符を併用することは不可

※条件は変更する可能性がございますので、公式HPをご参照ください。

ジョーカツ公式HPをみる

 

 

サービス④ジョーカツキャリアアドバイザー

最後に紹介するのがジョーカツの経験豊富なキャリアアドバイザーです。キャリアアドバイザーはジョーカツ利用者一人一人に寄り添い、面談などを通してその人の希望や適性を見極め、就職活動の状況を確認しながら、それぞれに合う企業を紹介してくれます

また、面談だけでなく、各選考日程の調整や模擬面接などもサポートしてくれます。就職活動では、第一志望の会社を受けるまでにどれだけ面接の場数を踏み、受け答え内容をブラッシュアップしていき、本番で緊張せずに自分の伝えたいことを論理的に伝えられるかが重要です。キャリアアドバイザーの存在はきっと就職活動を進めていく上で大きなアドバンテージとなることでしょう

ジョーカツ公式HPをみる

 

 

ジョーカツの利用方法

さて、これまで、ジョーカツの主要なサービスをご紹介させていただきました。最後に、ジョーカツを利用する手順をご紹介していきます。

【ジョーカツ利用のフロー】

①LINEでエントリー(友達登録)
②電話やWebで面談を実施
③上京スケジュールの調整
④上京して就職活動開始!

以上が、ジョーカツ利用に際するフローになります。とても簡単なのでまずは、ジョーカツ公式HPに飛んでいただき、そこからLINE登録をしてみてください。

また、もっとジョーカツが出している就職活動にまつわる情報がみたいという方は、こちらをご覧ください。ジョーカツが提供しているサービスや、就職活動のコツなど幅広い情報が掲載されています。

「地方学生のための就活サイト 上京就活ch」

ジョーカツを利用して地理的ハンデをメリットに変えよう!

いかがでしたでしょうか?今回、地方の大学生向けに、就職支援を行うジョーカツについて紹介させていただきました。大学は地方にあっても東京で自分の納得いくキャリアを勝ち取りたい方にとっては、今までになかった最高のサービスだと思います

人生の大きな岐路に立っている中、距離的なハンデが原因で、自分の求めていた人生から遠ざかることはあってはなりません。距離的なハンデはジョーカツが必ず、メリットに変えてくれます。自分一人で思い悩むことなく、まずはジョーカツに相談してみましょう。必ずあなたにあった就職活動の最適解に導いてくれることでしょう。

おすすめ関連記事はこちら!

【2020年6月最新版】東京にある就活シェアハウスをまとめて徹底比較!