記事更新日:

ガラムガラム(Garam garam)の衣装の買取相場はどのくらい?高く売るコツやオススメの買取店を紹介

ベリーダンスは、華やかで妖艶な踊りが醍醐味ですが、煌びやかで見応えのある衣装も魅力の1つです。ベリーダンス衣装は普段は着用する機会が少ないため、身に纏うだけで気分が高揚してしまうような特別感がありますよね。

ベリーダンスを趣味とする人の中には、ダンス衣装に魅力を感じて何着も所有している、という人も多いのではないでしょうか?中でもベリーダンス衣装ブランドの「ガラムガラム(Garam garam)」は、ゴージャスとエレガントを兼ね備えた衣装を展開しており、ベリーダンサーの中でも人気のあるブランドです。

しかし買い集めたベリーダンス衣装の中には、着なくなって処分に困っているものもあるのではないでしょうか?そんな着なくなったダンス衣装の処分にお困りなら、ダンス衣装専門の買取業者に売りに出すことをおすすめします。

本記事では、ベリーダンス衣装ブランドのガラムガラムのアイテムを中心におすすめ買取業者について詳しく紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

ガラムガラムのダンス衣装は高く売れる?

ガラムガラムの衣装を着た女性

画像引用:Garam garam

ガラムガラムは、創業17年のベリーダンス衣装専門の国内オリジナルブランドです。衣装やアクセサリー、レッスンウェアや小道具など、ベリーダンスに関する道具を豊富に取り扱っています。

オリエンタルやトライバルといったコンセプトの衣装が豊富で、どれも個性的なデザインになっています。見る人の視線を惹きつけるようなゴージャスなデザインが特徴です。

ベリーダンス衣装は、基本的にブラとスカートで1セットとなっており、付属品でベールやネックレス、ヘッドアクセサリーが付くこともあります。買取価格は、状態の良いものならおおよそ10,000円〜20,000円ですが、アクセサリーや付属品とセットになっているかによっても価格が変動します。

ガラムガラムの衣装を高く売りたいなら、ダンス衣装専門の買取業者に依頼するのがおすすめです。総合リサイクルショップだとダンス衣装の買取実績が豊富な業者はあまり少ないですが、ダンス衣装を専門で取り扱っている業者ならダンス衣装の扱いに慣れたプロがしっかり査定するので、適切な査定額を提示してくれます。価値を理解した上で査定してくれるので、高価買取の可能性も上がるでしょう。

ガラムガラムをはじめとしたベリーダンスの衣装を処分したい時は、ぜひダンス衣装専門の買取業者に依頼してみてはいかがでしょうか?高価買取も期待できるため、一度査定に出してみることをおすすめします。

ガラムガラムの衣装の高価買取が期待できる買取業者3選

以下では、KASHI KARI一押しの買取業者を3つ紹介します。ダンス衣装を取り扱う信頼できる業者ばかりなので、ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの買取業者①:Reダンス

Reダンスのトップ画像

最初に紹介するのは「Reダンス」です。

Reダンスの特徴

  • 買取実績15000件を誇るReダンスでは、フラメンコやベリーダンス、社交ダンスなど、さまざまなダンス衣装の買取を行っています。
  • 公安委員会の許可を得た正式な買取業者であるため、安心安全で信頼度の高い取引ができる点がおすすめポイントです。
  • 公式サイトにダンス衣装の種類ごとの実績が載っている点も信頼できますね!
  • 買取キットに衣装を詰めて送るだけの「簡単宅配買取」に対応しているため、お手軽に衣装を売却したい人にぴったりの業者です。

Reダンスの買取実績

ガラムガラムの衣装の買取実績は公式サイトに掲載されていませんが、ベリーダンスの衣装を16,000円で買い取った実績があるようです。

Reダンスの連絡先

おすすめの買取業者②:タップタップ

タップタップのトップ画像

次に紹介するのは「タップタップ」です。

タップタップの特徴

  • タップタップは、公安委員会の許可を得て正規サービスを提供している正式な買取業者です。
  • Webでの無料査定に対応しており、衣装を買取キットに詰めて送るだけの簡単かつ手軽な取引が可能です。
  • また、査定料・送料・手数料が全て無料となっているため、コストをかけずに衣装を売却したい人におすすめです。

タップタップの買取実績

タップタップの公式サイトにガラムガラム衣装の買取実績は載っていませんでしたが、おおよそ10,000〜20,000円でベリーダンスの衣装買取を行っているようです。

タップタップの連絡先

おすすめの買取業者③:ダンスリユース

ダンスリユースのトップ画像

最後に紹介するのはダンスリユースです。

ダンスリユースの特徴

  • ダンス・バレエ衣装の専門買取業者であるダンスリユースでは、「踊りを楽しむこころとモノを大切にするこころ」をコンセプトに掲げ、バレエ・ダンス業界の経済好循環を目指す活動を行っています。
  • 買取業での売上の一部をバレエ業界に寄付したり、不要となった衣装やトゥシューズを買い取り必要な人に格安で提供するといった、ダンスへの挑戦を広げる役割も果たしています。
  • 次に活用してくれる人のもとへダンス衣装をつなげることができるので、ダンス衣装をこれまで大切に扱ってきた人にはとてもおすすめの買取業者です!

ダンスリユースの買取方法

支払うばかりだったバレエ用品が少しでもお金になるのはもちろんですが、(あんなにルンルンしたものたちなので)必要な方に繋がっていく事がなによりも嬉しいです。バレエ用品に特化していること、ご返信や査定の早さ、メールの丁寧さから、安心して信頼してお願いできました。また是非利用させてください。

ダンスリユースの連絡先

ガラムガラムの衣装をさらに高価査定してもらうポイント

ガラムガラムの衣装を売るなら、せっかくなら高く買い取って欲しい人がほとんとでしょう。以下では査定時に気をつけるべき高価買取のためのポイントを紹介します。

①査定前にきれいに手入れをする

ダンス衣装は基本的に高価なものであるため、新品に近い状態であれば高価査定となる可能性が高くなります。そのため、査定に出す前に汚れやシワ、臭いが無いかなどをチェックして、必要であれば洗濯したりクリーニングに出すなどしてメンテナンスを行っておきましょう。

装飾のほつれや穴あきがある場合も、できるだけ自分で修繕しておくことが望ましいでしょう。

②売れるものはセットで査定に出す

ダンス衣装は付属品の有無によっても買取額が変わります。ベリーダンス衣装の場合は、ブラとスカートの他に、ベールやネックレス、ヘッドアクセなどの付属品が付いていることが多いです。そういった買ったときに付いてきたものは全て揃えた状態で査定に出すことが高価買取のコツです。

また、ダンス衣装を複数点まとめて査定に出すことで買取額がアップする業者もあるため要らなくなった衣装がたくさんある場合はまとめておくことをおすすめします。

③売る時期に気を付ける

ダンス衣装は、ダンス大会で着用されることが多く、大会の開催時期が近くなると自然と需要も高まるため買取額も高くなりやすいです。大きな大会がないかどうか、常に情報を確認し、大会の直前ごろに売るようにすると良いでしょう。

また、衣装が夏向けのデザインか冬向けのデザインかによっても売れる時期が異なるため、時期を見極めて季節に合った衣装を査定に出しましょう。

まとめ

ガラムガラムの衣装を着た女性

画像引用:Garam garam

ガラムガラムのアイテムをはじめとするベリーダンス衣装は、状態が綺麗であれば高値で買い取ってもらえる可能性が高くなります。もう着ないからといって、タンスの奥に仕舞いっぱなしにしておくのはもったいないため、ぜひダンス衣装専門の買取業者に査定に出してみて下さい!どの専門業者もそれぞれ独自の特色や強みがあるため、サービスや取引条件などを比べて、自分に合った買取業者を選んでみましょう。

査定に出す前に、衣装のメンテナンスをしたり付属品をまとめておくことで、査定額がアップすることがあります。高価査定を狙いたい場合は、下準備をしっかり行っておきましょう。

その他の関連記事はこちらから

【2022年】【ダンス衣装】買取の相場とは?高価買取のポイントとおすすめの店7選

ダンス衣装買取業者高く売れる&おすすめ6選人気ランキング

ダンス衣装のおすすめ買取業者人気ランキング!ダンスの衣装を高く売るには?