モノを換金できる「質屋(しちや)」とは?質屋の仕組みを大手3社を比較しながらわかりやすく解説

画像引用:freepik

誰もが一度は耳にしたことがある「質屋」ですが、なんとなく「質屋」の仕組みはわかるけど、どんな使い方があるのか不明な点が多いのも実際のところ。

今回は、そんな「質屋」の仕組みを、質屋の大手3社を比較しながら、利用方法、利息気になるデメリットなどをわかりやすく解説します。

 

モノがあればお金をGETできる!?「質屋」とはどんなお店?

質屋

質屋とは?

日本では鎌倉時代に始まったとされる「質屋」は、庶民の生活に根付いた金融取引の場所です。

質屋は本来、品物を担保にお金を借りることができる「質入れ」を行う場所でしたが、現在では、多くの質屋では品物を売却することができる「買取」も並行して行っていて、金銭を工面する際に利用することができます。

 

質屋でお金をGETする方法その1:「質入れ」

品物を預けてお金を借り入れる質屋独自のシステムは、「質入れ」もしくは「質預かり」と呼ばれていて、冠婚葬祭などの急な金銭の工面を要する場合や、事業資金の調達が必要な際に多く利用されています。

一般的には3ヶ月の借金の返済期限が設けられ、それまでに元金と質料を支払うことで、質入れをしていた品物を返品してもらうことができ、月当質料を支払えば、保管期間の延長にも対応してもらうことができます。

さらに、支払いが滞った際には預かった品物を失う「質流れ」だけで借金の返済が不要になるのが、銀行や消費者金融における借金のシステムと異なる点です。

 

質屋でお金をGETする方法その2:「買取」

質屋で品物を担保に借金をする「質入れ」と異なる「買取」は、品物を店舗や発送し、査定により品物の金額を見定めてもらい、査定金額で品物を売却することで金銭を受け取ることができます。

買取によって売却し金銭授受を行なった後には、品物の権利は質屋に移行するため、品物は手元には戻らないのが「質入れ」との大きな違いです。

 

簡単比較!「質入れ」と「買取」のメリットとデメリット

メリット デメリット
質入れ ・個人の審査不要
・即日、現金が手に入る
・返済の義務がない・借金を返済すれば品物が戻る
・消費者金融に比べて利息が高い
・利息は1ヶ月単位(利息の日割り計算がない)
・質預かりできないものもある
買取 ・質入れに比べて査定金額が高い
・簡単な手続きで現金が手に入る
・遺産整理など不用品の処分に適している
・品物を取り戻すことができない

 

質屋はこんな人におすすめ!

  • 普段使っていない品物を売却するかどうするか迷っている人
  • 急な出費があり、一時的にお金が必要な人
  • 消費者金融などで「借金」をするのに抵抗がある人

 

お金を借りる「質入れ」と他のローンとの違いは?

借入方法 特徴 利息(年利) こんな人におすすめ
質屋の「質入れ」 品物を担保に現金を借り入れることとができ、借金の履歴が残らない 上限 109.5%
(月利:9%)
すぐに現金が必要な人
消費者金融のローン 申込から借入までの時間がスピーディーで、返済回数や期日などの選択肢が豊富 上限 15%〜20% 一定の金額が即座に必要な人
カードローン 申込者の信用情報(年収、勤続年数、他社借入など)をベースに金利を算出するため、利息が変動する 上限 15%〜20% 支払い能力に優れた人

*質屋、消費者金融、銀行などの金融取引機関で金銭の借用を行う際には、民法の利息制限法に基づき借金の際の上限利息が定められています。

 

 

質屋を利用する手順

質屋

質屋で質預かりの場合

  1. 質屋に品物を持参する
  2. 品物の金額「査定
  3. 質入れ:品物を担保として預け、査定した金額を借入する
    (本人確認のための身分証明書の提示と簡単な手続きが必要)
  4. 「入質」期間(一般的に3ヶ月):期間の延長を希望する場合:期限内に質入れ期間分の質料(利子)のみを支払う
  5. 品物の返却:期限内に借入元金と質料(利子)の支払いと同時に品物の受け取り
    *借入元金と質料を期限内に一切行わない場合には、自動的に取引は終了し、品物は返却されず売却同様の「質流れ」の形となる。

 

質屋で買取の場合

  1. 質屋に品物を持参、郵送する
    (本人確認のための身分証明書の提示と簡単な手続きが必要)
  2. 品物の金額「査定」
  3. 商談:査定金額が提示され、品物の売却の有無を決定する
  4. 買取成立「売却」:品物と引き換えに現金を受け取る

 

質屋で有名な大手3社を徹底比較

質屋

ここからは、質屋で「預けられるもの」や「利息」などを、下記の質屋大手3社を比較しながら分かりやすく解説していきます。

大黒屋 高山質店 東京ぶらんど
店舗数 全国約210店舗以上 福岡を中心に買取店 20店舗、販売専門店 5店舗 東京・大阪に13店舗
特徴 質屋業界最大手 福岡で有名な質屋 ブランド品メインの質屋

 

質屋で質入れできる(預けられる)もの

質入れできる品目 大黒屋 高山質店 東京ぶらんど
地金
(金・プラチナなど)
貴金属
(ネックレス・指輪など)
ブランド品
(シャネル・エルメスなど)
時計
(ロレックス・オメガなど)
楽器
(ギター・サックスなど)
電化製品
(パソコン・スマートフォンなど)
商品券
(デパート商品券・旅行券など)
スポーツ用品
(ゴルフ用品など)
呉服
(着物・振袖など)
その他 記念金貨、万年筆など 洋服、カー用品、玩具、絵画など 洋服、陶器など

一般的に質屋に質入れできるアイテムは、相場の価値が高い高級ブランドや時計、鑑定書付きの貴金属が中心です。

呉服、ブランドの洋服などは、質屋によっては「質入れ」をしてくれるところもありますが、なかなか「質入れ」が難しい傾向にあります。

また、絵画や骨董品は専門的な鑑定が必要になるため、美術品の鑑定の専門知識の高い「質屋」に持参することをおすすめします。

 

質屋で「質入れ」や「買取」を断られるものもあるの?

ノーブランドのアイテムや鑑定書のない貴金属は、価値がつきにくく「質入れ」や「買取」の対象外になりやすいアイテムです。

また、偽物、コピー品は「質入れ」「買取」ともに買取は拒まれます。

高級な松の盆栽、ヴィンテージ物の高級ワインなど植物や食品は質屋営業法により「質入れ」の対象外に位置付けされています。

 

利用する前に知っておきたい質屋の「利息」について

質屋の利息はどのくらいかかる?

質料と呼ばれる質屋の利息は、質屋営業の利息制限法により上限利息が定められていて、融資金額が大きいほど低金利になるのが一般的です。

• 上限利息:年利 109.5% (閏年のみ109.8%)  / 月利 9%

多くの質屋の利息は日割の利率には対応していない場合が多く、品物の返却の際には、それぞれの質屋が融資額に合わせて設定した月利を元金とともに支払うケースが多いのが特徴です。

 

大手3社の利息

大手3社の利息 大黒屋 高山質店 東京ぶらんど
融資金額 利率(月利) 利息 融資金額 利率(月利)
利息
1000万円以上 0.95% 2%〜8% 100万円以上 3%
100万円〜1000万円 1.25% 20万円〜100万円 4%
10万円〜100万円  1.5% 10万円〜20万円 5%
 10万円以下 各店舗に確認  3万円〜10万円 7%

高山質店は利息を開示していないので、3社での比較はできませんが、一般的な質屋の利息に比べて大黒屋の利息は低く、さらに大黒屋の限定店舗では、初回利用者のみ1ヶ月の利息無料で質入れができるなど、質入れの際の圧倒的な低金利は大黒屋の特徴の一つです。

 

預けたものを諦める「質屋の預かり期限(質流れ)」について

質屋の預かり期限(質流れ)とは

品物を担保にお金を借り入れる「質入れ」においては、一般的に3ヶ月など、質屋ごとに期限が定められています。

期限が過ぎ品物の代金と利息の支払いがない場合に、告知なし品物の所有者の権利は質屋に移行することを「質流れ」と言い、質流れした品物は手元に戻ることはありません。

 

大手3社の質屋の預かり(質流れ)の期限

大黒屋 高山質店 東京ぶらんど
預かり期限 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月

 

預かり(質流れ)の期限を延長することはできるの?

ほとんどの質屋では、質入れの期限以内に、賃料と呼ばれる利息のみを延長期間分支払いすることで、質預かりの期限を延長することができます。

 

お金を返す予定がないなら始めから「買取」でお願いした方が買取価格の相場が高い

買取とは

以前は質屋では品物を担保にお金を借り入れる「質入れ」のみを行なっていましたが、最近では、ほとんどの質屋で質入れと合わせて「買取」を行っています。

品物の査定金額を収受し、品物を売却するのが「買取」で、質入れのように品物が手元に戻ることはありません。

質屋では、品物を売却したい場合には「買取」、品物を担保に金銭を工面したい場合には「質入れ」の2つのサービスを利用することができます。

 

質入れより買取の方が高く査定してもらえる理由

「買取」は質入れに比べ、1割〜2割程度高い金額で査定されるのが一般的です。

質入れでは質流の際の時間経過による価格変動のリスクを踏まえ、市場価格よりも安い金額で査定されますが、一方の買取においては、買取時点の明確な相場価格を反映するため高い金額で査定される傾向にあります。

 

失敗しない質屋選びの3つのポイント

1、実績が多い質屋を探す

創業年数が多い質屋や、全国質屋組合連合会などに加盟している店舗は、信頼度が高く実績が多いため、安心して品物を預けることができます。

• 全国質屋組合連合会 ホームページ:http://www.zenshichi.gr.jp

 

2、ホームページの情報を確認する

質屋ごとに、強みの取扱品目などに関する情報を各ホームページ上に掲載しているので、アイテムごとに専門知識に長けた質屋に品物の査定を依頼することで、しっかりとした査定や取扱、市場価格に見合った高価買取が期待できます。

さらに、ホームページの定期更新、利息、買取実績などを掲載している質屋は、カスタマー目線でのサービスを提供してくれる傾向にあります。

 

3、口コミや品物の相場を事前にチェックする

口コミサイトなどで事前に質屋に関する実際の評判をチェックすることも有効的な手段です。

また、口コミサイトや各店舗のホームページには実際の買取価格などが掲載されているケースが多いので、事前に品物の相場を確認し、査定金額の目安にしておくとスムーズな取引ができます。

 

始めて質屋を利用する方におすすめの質屋

大黒屋 / 全国約230店舗

大黒屋のおすすめポイント

1. 実績豊富な大型チェーン店

創業から約40年の実績を誇る大黒屋は、全国に約230店舗を展開する大型チェーン店です。

豊富な経験と知識を活かし、市場の需要や価格に適した実直な査定を行なっています。

 

2. 全国の広い販売網

質入れや買取の他に、全国の実店舗での販売に加え、自社の家電に特化したオンラインショッピング「大黒屋 家電館」、チケット販売サイト「大黒屋チケット」、楽天市場、ヤフオクなどネットによる販売など広い販売網を活用し、高額査定を可能にしています。

 

3. 圧倒的な低金利

大黒屋の特徴の一つは、一般的な質入れの利息に比べて圧倒的に安価な低金利です。

さらに、限定店舗では質入れの初回利用者に限り、1ヶ月利息0円で質入れを行うことができるのも、大黒屋で質入れをする魅力です。

 

大黒屋の利息

大黒屋の利息 融資金額 利率(月利)
利息
1000万円以上 0.95%
100万円〜1000万円 1.25%
10万円〜100万円  1.5%
 10万円以下 各店舗に確認 

*初めて大黒屋の「質入れ」を利用する場合には、対象店舗に限り、1ヶ月の利息が無料となります。

 

大黒屋の口コミ

池袋のグリーン大通り店にて金のロレックスを買取して頂きました♪他の買取り屋さんにいくつか値段を聞いてから、大黒屋さんはどうかな?と思って利用。ダントツに高い価格を出して頂きました!値段も何より、その対応の良さに驚き。若い男性(店長さん?)が、明るく、丁寧に接してくれたのが非常に印象的でした。また利用したいです☆

引用:ヒカカク

ヴィトンの財布を査定して貰いたくて、初めて池袋西口に行きました。

型が古かったせいか他社を何軒か回って査定をして貰いましたが、どこも予想を下回る結果で半ば諦めの気持ちで行った所、他社よりもかなり高く買取して頂き良かったです。
他社の1番酷かった査定額より倍以上のお値段で大満足!!

お店の方もとても感じが良く気軽に会話が出来ましたし、また何かあれば迷わずこちらのお店に行きたいと思います。

引用:ヒカカク

 

公式HPを詳しく見る

 

 

まとめ

「質屋」の仕組みは複雑な印象を持ちがちですが、実際は意外とシンプルで、ちょっとしたお金の工面をしたい時には活用でき、金融機関の借金とは異なり履歴が残らないのも魅力です。

また、市場の需要や価格を踏まえ専門的な知識を元に適切な査定をしてくれるので、安心して利用することができます。

これから、品物の売却したい時や、急にお金の工面が必要になった時などには、一度「質屋」のサービスを視野に入れてみてはいかがでしょうか。

 

おすすめの関連記事はこちら

大手ブランド買取店の一つであるKOMEHYO(コメ兵)。店頭でのブランド品買取はもちろん、宅配買取を行っており全国からブランド品を売ることができ...
https://www.pinterest.jp/ 急にお金が必要になったとき、消費者金融で借りるには抵抗があったり、ATMを使えない状況にな...

https://kashi-kari.jp/lab/tokyo-tokeikaitori/