記事作成日:

【2021】最強のウォータープルーフ日焼け止め人気ランキング15選!

夏はオシャレを楽しみたい時期ですが、気になるのは日焼けをしてしまうことではないでしょうか。紫外線を浴びると、シミやそばかすの原因になるので対策は必要なものです。この記事では、最強ウォータープルーフ日焼け止め人気ランキングをご紹介していくので、参考にしてみてください。日焼けを気にせず、思いっきり夏を楽しみましょう!

ウォータープルーフ日焼け止めとは?

日焼け止めを手に取った時、「ウォータープルーフ」と記載されているのを見たことがある方も多いでしょう。これは耐水性を持っているもので、肌につけると水に濡れたり汗をかいても取れづらいという特徴があります。

夏場は汗をかきやすく日差しも強いので、普通のサンスクリーンと比較するとより効き目が現れます。外で運動をして汗を大量にかくような場合や、海やプールなど水に入る時には、普通のものではなく、このように耐水性のあるものを使うことを推奨します。

ウォータープルーフ日焼け止めの選び方

サンスクリーンは多様なメーカーから販売されており、品揃えも豊富にあります。何を基準にして選んだら良いのか迷ってしまうこともあるのではないでしょうか。選び方をご紹介していくので、自分が重点を置きたいポイントを考えて購入してみてください。

ウォータープルーフ日焼け止めの選び方①タイプ

サンスクリーンにはいくつかタイプがあり、それぞれに特徴があります。使い心地を見て、自分に合ったものを選んでみてください。どのようなものがあるのかをご紹介していきます。

  • ミルク

サンスクリーンの中で多く使われているのはこのタイプです。べたつきがなくさらっとしたテクスチャーで肌になじみやすいです。メイクをした時に活用できるものも多く売られており、下地がわりに活用して、肌が焼けることを抑えることができます。

  • クリーム

肌に密着してしっとりとした使い心地です。カサカサする肌の方にはこのタイプを推奨します。サンスクリーンが落ちにくいため、長い間屋外で活動している場合や、海などのレジャーでも大活躍します。

ベタベタ感が苦手な方は別の種類が良いかもしれません。また、べたつきが残りがちなため、落としたい時になかなか取れないといった場合もあるでしょう。

  • ジェル

塗布した時の重たさが嫌だと思っている方もいるのではないでしょうか。ジェルはさらっとした感じでよく伸び塗布しやすいです。ベタベタさせたくないという方には、こちらを推奨します。

軽い付け心地が顔だけではなく、体にも活用しやすいです。しかし保湿力はクリームやミルクと比べて劣っているため、カサつく肌の方には向いていないかもしれません。

  • スプレー

シューっと吹きかけるだけでUV対策ができるものも売られています。手で塗るタイプだとベタベタしますが、スプレー式なら手を汚すことなく活用することができます。

体にも活用したいという場合、手が届かなくてなかなか塗布することができない部分もあるでしょう。届かない場所でもスプレーするだけでUV予防をすることが可能です。また、頭から吹きかけることで、髪と頭皮の日焼け対策もバッチリです。1本カバンの中に忍ばせておくと、いざとなった時にすぐに使えて重宝するでしょう。

  • パウダー

UV対策ができるサンスクリーンには、パウダーのものもあります。こちらは、メイクの上から抑えることで、よれることなく塗り直しが可能です。UVカットする働きがあるうえに、肌のテカリも抑えることができ、触った感じがサラサラの軽めで夏の暑さに重宝します。

ウォータープルーフ日焼け止めの選び方②UVカット効果

紫外線を浴びて肌を焼きたくない場合、UVカットの働きのあるサンスクリーンを選ぶことが大切です。パッケージを見ると、SPFPAというように記載されています。

SPFは紫外線を浴びることによって肌が赤くなるB波をどの程度防御することができるかを数値化したもので数値が大きくなるほどUVを防止する効果が高まります。

PAはシワやたるみを引き起こすA波を防御することができるかを「+」マークで表したもののことを言います。4段階で表されており、「+」の数がたくさんあるほど防止することが可能になるのです。

日差しが強い中長く活動する場合は、どちらも高いものを選ぶようにしましょう。効果があればあるほど肌にも影響が出てくる可能性があるため、活用する状況に合わせて選んでいくことが重要になってきます。

ウォータープルーフ日焼け止めの選び方③落ちにくさ

サンスクリーンを塗ってもすぐに落ちてしまっては、UVをしっかり抑えることはできなくなってしまいます。選ぶ際には、落ちにくさはどうかをチェックしておくことも大切です。

落ちにくいもので選ぶなら、「ウォータープルーフ」だったり、「汗・水に強い」などと記載されているものを購入しましょう。書かれていなくても、二層式のものであれば落ちにくいようになっています。

二層式とはっきり記載はないかもしれませんが、活用する前によく振って使うようにと書かれてあった場合、だいたいが二層式になっているので、購入する際にはパッケージの裏面をチェックして購入を検討してみてください。

ウォータープルーフ日焼け止めの選び方④価格

ウォータープルーフのサンスクリーンには、手頃な値段で購入できるものもあれば、少し高価なものまであります。高いのをチョイスする方がより優れているのかなと考えてしまうこともあるでしょう。

しかし、夏場は肌が焼けるため必需品となり、毎日のように使うものになります。高いのを使っても途中で続けて行けなくなることも考えられます。初めから買いやすい価格のものをチョイスすることが大切です。

最強のウォータープルーフ日焼け止め人気ランキング15選

サンスクリーンは品揃えが良いので、どれを使おうか悩んでいる方もいるかもしれません。最強のウォータープルーフ日焼け止め人気ランキングをご紹介します。自分に合ったものを見つけてみてください。

おすすめ①サーファーズダイアン UVミルク ウォータープルーフ

こちらはミルクのUVカット商品になります。汗・水・皮脂に優れており、強い日差しなども長く防御することができます。太陽がギラギラしている中でのレジャーやスポーツに推奨します。

見た目は白色ですが、残らず肌に優しくなじみます。自宅にある石鹸などで簡単にとることができ、何度も洗い流さなくてはいけないということはありません。また、無香料のため、香りが苦手な方でも安心して使うことができるでしょう。

おすすめ②スキンアクア トーンアップUVスプレー

この商品は、ウォーターのように馴染んで気持ちの良いサンスクリーンです。UVカットしながら肌をトーンアップしてくれるので、透き通ったような肌にすることができます。

下地として活用することができ、自宅にあるソープで簡単にとることができるので楽ちんです。サボンの香りで心も身体も癒されるでしょう。

 

おすすめ③アフェクタス ゴルファーズ プロテックUVクリーム

ゴルフ用のサンスクリーンがリニューアルしたものです。さらっと感はそのまま残し、機能に優れ、近赤外線にも対応しています。汗・水に優れているウォータープルーフですが、浮くこともなく楽に洗い流すことができます。

植物性モイスチャー成分を配合しており、カサカサから肌を守ることができるのです。サンスクリーンを塗ると、手のひらにも塗布した時のべたつきが残ってしまうことが多々ありますが、この商品ではクリームの塗布感が残らないように使用感にこだわって作られています。

 

おすすめ④KOSE サンカット パーフェクトUVジェル

汗・水・皮脂に落ちづらく、日差しなどを長く防御することができます。肌が焼けることでシミやそばかすになることを防ぐ働きがあるのです。肌に十分密着するため、効き目が長持ちします。

濡れた肌にも使用できて便利です。また下地としても活用することができ、簡単でとりやすいです。桜の香りで気分もリラックスできるでしょう。

 

おすすめ⑤ビューテロンド クリアクールスポーツUVスティック

この商品は、手を汚さずに塗ることができるスティック式になっています。コンパクトサイズなので、外出先に持っていきたい場合でも優れています。付け心地はさらさら感が長持ちし、爽快さがあり気持ちが良いです。

植物由来の天然成分が配合されており、ドライな肌にうるおいを与えることができます。汗や水に優れているので、レジャーにも推奨します。スティックは出し過ぎないように塗ることがポイントで、外出先でも片手でサッと使えて塗り直しも楽ちんです。

 

おすすめ⑥KOSE サンカット トーンアップUVエッセンス

KOSE サンカット トーンアップUVエッセンスは、最強のUVカット効果を誇ります。色と光の働きにより、瞬間的に素肌を綺麗に見せることができます。顔も体も使用でき、下地としてもOKです。

 

おすすめ⑦スキンアクア スーパーモイスチャージェル

まるで水のようなさっぱりとした付け心地です。スーパーヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、アミノ酸、コラーゲンの4つのうるおい成分を配合しています。

顔・からだに使うことができ、下地としてもOKです。お手持ちの石鹸などでするんと楽にとることができます。大容量のポンプタイプなのでたっぷり使えるのもうれしいです。

 

おすすめ⑧KOSE 日焼け止めジェル

汗・水・皮脂にずば抜けて強く、ジェルなのでまるでつけていないような付け心地のサンスクリーンです。フィット感もあり、UVカットも長持ちします。密着感はあるのに、落とすのも簡単です。べたつきや白くもならなく、かさつきや肌荒れを防ぎます。

 

おすすめ⑨スキンアクア ウォーターマジック

白くならない透明なオイルのサンスクリーンです。水や汗と混ざらずに密着するため、ムラなく塗ることができ、太陽光などをしっかりとカットします。レジャーなどのお出かけから普段使いまで幅広く活用することができます。しっとり馴染んで仕上がりもドライでべたつきません。

 

おすすめ⑩ルメント フレグランスUV スプレー

スプレー式になっており、髪から身体まで全身に使うことができます。髪につけても残ることはないので、クリアな状態になります。国内最高レベルで日差しなどをしっかりと防御するため、シミやシワ、たるみから肌を守ることができるのです。

エイジングケア・保湿成分などを配合しており、UVを浴びることによりかさつきがちな髪や肌を守って、うるおいを与えることができます。エタノール・合成着色料などは不使用で、肌に優しいサンスクリーンです。

毎日使うものなので、肌への負担も軽減しています。スプレーなので、手を汚さずに外出先でも気軽にシュッと吹きかけることができるでしょう。

 

おすすめ⑪ハレナ オーガニック UVミルク

こちらの商品は、99.8%天然由来でできている国産オーガニックのアイテムになっています。ミルクで肌になじみやすく、白浮きやきしみも気になりません。20種類の美容液成分配合で、みずみずしくうるおう肌にすることができます。

水や汗にも強いので、レジャーなどにも最適です。また、8つの無添加で肌が弱い方でも安心して使用することができるでしょう。

 

おすすめ⑫KOSE 日焼け止め透明スプレー

スーパーウォータープルーフで耐水性に優れ、全身を紫外線からブロックしてくれます。白くならずに透明になっているので、髪にも使うことができます。逆さでも使え、塗りにくいところにも使い勝手が良いです。スプレーになっているため、バッグに忍ばせていつでもシュッと吹きかけることができます。

 

おすすめ⑬ラフラ UVミルク

こちらのアイテムは、汗や水に強いミルクタイプになっています。べたつきもなく、10種以上の美容液成分配合で、しっとりうるおう肌に仕上げることができます。重ねても白くならないので、塗り直しもOKです。

紫外線をしっかりと防ぐことができるのに、石けんでするんと落とすことができます。大容量のポンプで家族みんなで使うことが可能です。肌に優しくできているので、もちろん子供にも使用できます。オレンジの香りでリラックスした気分になれるでしょう。

 

おすすめ⑭ブリサマリーナ アスリートプロUVクリーム

ウォータープルーフでアウトドアにも最適なアイテムです。カラーにはホワイトライトベージュがあり、日焼けした肌かそうではないかで塗った時の色合いも違ってきます。どちらかを選べるのはうれしいポイントの1つなのではないでしょうか。

 

おすすめ⑮アデランス ビューステージ UVプロテクト

こちらのアイテムはスプレー式で、髪や頭皮にも使用することができます。ウォーターベースなので白浮きせず、べたつかずさらさらとした使い心地になっています。

天然型のセラミド配合で、しっかり潤わせることが可能です。無添加防腐剤フリーなので、肌に優しく負担をかけません。手を汚さずに全身に使うことができるため、毎日日焼け止めをつけるのが面倒だと思っている方でも、手軽に塗ることができるので便利です。

 

海やスポーツにウォータープルーフ日焼け止めは必須!

夏は紫外線が強くなり、すぐ肌が焼けてしまいがちです。シミやそばかすの原因にもなるので、日焼け止めをつけて自分の肌を守りたいものです。種類も豊富にありますが、海やスポーツなどでも使えるウォータープルーフのものがおすすめです。

ミルクやジェル、クリーム、スプレー式があったりと自分の使いやすくて肌に合ったものを選ぶことがポイントになってきます。また、価格もさまざまなので、使い続けやすいものを選択してみてください。

海やスポーツにウォータープルーフ日焼け止めは必須です。しっかり紫外線をカットして、夏のイベントを楽しみましょう!

その他の関連記事はこちらから