2018/10/16

「成功の香り」アラミス香水でワンランク上の大人の男性を目指そう!

https://www.pinterest.jp/pin/478437160398401156/

 

若い頃に使っていた香水が物足りなくてステイタスを上げる香りを見つけたいという方や、紳士的で質実剛健なブランドを探している方はどこのブランドを試していいか迷っているのではないでしょうか。

年齢を重ねると、女性受けも大事だけど同性からも認められる男らしさも手に入れたいという気持ちも芽生えると思います。

今回は、渋い男性にこそ使って欲しいアラミスの香水の魅力を紹介します!

 

アラミスの誕生秘話

https://www.pinterest.jp/pin/609393393301317086/

 

アラミスはニューヨークで1964年にミセス エスティーローダーが夫ジョセフローダーのために創設した男性用高級化粧品の草分け的なブランドで名前の由来は、アレクサンドル・デュマ・ペールの小説「三銃士」からとったものです。

今ほど男性が化粧品を使うことが一般的ではない時代に、もっと素敵になってほしいというミセスエスティーローダーの夫への愛がブランド誕生のきっかけになったのです。

ブランドのイメージは「格調」「自信」「センシュアリティ」。会社役員や医師など社会的地位の高い男性を中心に支持され続けています。

1987年には男性の肌と髪を徹底的に研究し、男性特有の悩みやライフスタイルに着目した「ラボシリーズ」が誕生し、想像以上にデリケートな男性の肌に合うように先進のテクノロジーを駆使して製品開発をしています。

きれいな肌は女性の憧れだけではなく、できる男の条件です。肌に悩みがある方はぜひお店で専門的なアドバイスを受けてみてはいかがでしょうか。

今さら聞けない毎日のお手入れ方法がわかると仕事のモチベーションもアップするはずです。

 

アラミス香水の特徴

https://www.pinterest.jp/pin/609393393301335356/

 

ブランド創立年の1964年に発売された「アラミス クラシック」は持続性の高いシプレノートの香りがアメリカで人気を博し、その後120以上の国々で「成功する男の香り」として憧れの存在となります。

経験を重ね社会的地位を確立した40代以上の男性が「一度アラミスをつけると他のブランドに戻れない」、「ダンディーで渋いイメージを演出するにはアラミスしかありえない」と病みつきになってしまうのです。

どの種類も重厚感があり持続性が高いので、ほんのり香らせるのがコツです。人と会う前につける以外に、眠る前につけて次の日に残り香を楽しむという使い方もおすすめです。

 

アラミス愛用の海外セレブ

・ロバートレッドフォード

https://www.pinterest.jp/pin/109564203412431906/

 

往年の名優ロバートレッドフォードは「アラミスを着て寝る」と言ったそうですが、この言葉に憧れて長く愛用している大人の男性が多くいるようです。

人のイメージはつけている香水に近づいていくので、ロバートレッドフォードのような渋い大人の男性に脱皮したいという方はアラミスの香りを是非試してみてくださいね。

 

アラミスの香水の最新作

伝統的なイメージのアラミスですが、2015年11月に新作のアラミスブラックを発売しています。

■商品名 ARAMIS BLACK(アラミス ブラック)

■香調 アロマティック グリーン ウッディ

トップノート:エレミ、グレープフルーツ、フランキンセンス

ミドルノート:コニャック、ジュニパーベリー、ソフトレザー

ラストノート:ベチバー、ホワイトインセンス、トンカビーンズ

クラシックなイメージを持つ従来のアラミスにはない、コニャックがセクシーに香る斬新なアラミスブラック。

黒を基調にしたボトルのイメージそのものの、大胆でミステリアスな大人のための香水です。アロマティックで遊び心あふれる香りの立ち方も注目です。

コニャックの他にジンの香りづけで使われるジュニパーベリーが調香されているので、普段よりおしゃれをして美味しいお酒を飲みにいく時におすすめです。

評判・口コミ

20代の若造ですが、背伸びをしてこちらを選びました。さりげなくて落ち着いた感じの、渋く香る自分好みの香水でした。秋冬にぴったりだと思います。やっぱり自分には早すぎる気もしますが、それでも使い続けようと思います。早くこの香水に相応しい大人の男になってみたいものですねぇ(笑)

引用元:Amazon