2019/05/04

「シャネル」のおすすめ香水を徹底紹介!圧倒的人気の「エゴイスト」だけじゃない!

1910年、パリに「シャネル・モード」という帽子の専門店をオープンしたのが、ハイブランドであるシャネルの始まりです。その後の1921年には、今もなお不朽の名作と言われ続けている香水「シャネルNo.5」をシャネル初の香水として発売しました。古い価値観を塗り替え、自分のファッションやセンスで世界を切り開いて行く。シャネルにはそんなココシャネルの強さが生かされています。

そんなシャネルですが「女性向けのハイブランド」というイメージが大きく、男性に似合う香水があるのかと不安に思う方もおられると思います。

しかし実はシャネルには男性のために作られた、男性本来の魅力を引き出す香水も数多く展開されているのです。今日は、シャネルが世に生み出した香水の中から、ぜひ男性におすすめしたい香水をご紹介させていただきます。

ココシャネルの強さや独立心が感じられる〜本物の贅沢な香りの秘密〜

https://www.pinterest.jp/pin/306033737161083045/

シャネルの香水の特徴は?

シャネルのブランドのポリシーは、古い価値観にとらわれない自立した自由な女性像です。

このブランドポリシーをもとに生み出されたシャネルの香水たちは、どれも本物だけが持つ贅沢な香りを楽しむことができます。また、比較的香りが強い香水が多いのでワンプッシュで豊満な香りを引き出せます。

手軽に大人の魅力を演出できるのがシャネルの香水の特徴と言えるでしょう。

https://www.pinterest.jp/pin/542543086334462285/

シャネルの香水の香りの特徴

シャネルの香水の香りと言えば気品あふれる高価な香りと評されることが多く、中でも特に男性向けの香水は、セクシーな大人の香りが多いことで有名です。

シャネルでは現在、世界三大調香師(ジャック・キャバリエ、ソフィア・グロスマン、ジャック・ポルジュ)の1人であるジャック・ポルジュを専属調香師として抱えており、俗に言う「ハズレ」の香りはありません。

またシャネルの香水には、「この香りが苦手」「この香水は嫌い」という人が少ない香水が多いので、どの香水を選んでも基本的には男性としての色気を最大限引き出してくれるでしょう。

https://www.pinterest.jp/pin/551409548095728836/

シャネルの香水のこだわり

シャネルのブランド戦略として「シャネルを安売りしない」という姿勢があります。シャネルは高いプライドのもとに成り立っているブランドですので、薄利多売に走り、自らの価値を下げるようなことはしません。そのため常に購入者のあこがれであり続けることができるのです。

シャネルの存在意義とは、高い価値を創造し、また提供し続けることにあります。シャネルの1つ1つの香水から香るそのラグジュアリーな香りは、高級ブランドとしての自信の賜物です。

>シャネル香水の香りのするメンズボディソープはコチラ!

https://www.pinterest.jp/pin/448178600399009147/

シャネルの香水を愛用している男性芸能人

ブルードゥシャネルを愛用している芸能人と言えば三代目J Soul Brothersのパフォーマーである山下健次郎さんがおられます。

またエゴイスト プラチナムも多くの芸能人に愛されている香水として有名です。中でも特に有名なのが氷室京介さんやGACKTさん、また森田剛さんや大倉忠義さん、そして永瀬正敏さんですね。

その他にもアリュールオムの愛用者として今井翼さんや城田優さん、東幹久さんや哀川翔さん、中田英寿さんらが有名です。

シャネルの香水最新作

https://www.pinterest.jp/pin/844493650507391/

すべての男性をスタイリッシュに漂わすシャネルの最新作はこちらです。

ブルー ドゥ シャネル パルファム

■ブランド名:CHANEL(シャネル)

■商品名:BLEU DE CHANEL PARFUM(ブルー ドゥ シャネル パルファム)

2018年6月に発売されたBLEU DE CHANEL PARFUM(ブルー ドゥ シャネル パルファム)は、ブルードゥシャネルオードパルファムにさらに深みと広がりを与えたパルファムの頂点を極める香水です。

レモンなどのシトラスが豪快に弾け出し、パワフルなサンダルウッドやシダーなどのウッディノートと溶け合いながら強くエレガントにアピールします。魅惑的なアロマティックな香りを呼び起こしながら、包容力のある男性を描きだします。

決断力のある自立したスピリットで、長時間エネルギッシュで解放的な男性をクリエイトします。どんな時でも頼れる強い意志を持ち、迷いなく立ち向かっていく勢いを感じさせるのはブルー ドゥ シャネル パルファムならでは。ピュアで深みある香りが野心的なマスキュリンを醸し出し、終わりなき余韻を残す究極の香水です。

■香調:アロマティックウッディ

■トップノート:レモン・ゼスト、ベルガモット、ミント、ヨモギ

■ミドルノート:ラベンダー、ゼラニウム、パイナップル

■ラストノート:サンダルウッド、シダー、トンカビーン、アンバーウッド

■口コミ

男性らしいセクシーな香りです。

好みが分かれると思いますが
私はとても好きで、リピートして購入しました。

香りがとても濃いので
少量でかなり匂いがつきます。

@コスメ

■こんな方におすすめ

男らしく、かつエレガントな香りで、洗練された気持ちをキープしたい方におすすめです。存在感をアピールしながら、一線を超えた香水を使いたい時もバッチリです。

 

男性の魅力を引き立てるシャネルの香水をご紹介

https://www.pinterest.jp/pin/503629170817089237/

 

シャネルの人気香水1:ブルードゥシャネル

■商品名:BLEU DE CHANEL(ブルードゥシャネル)
■発売年:2010年

ブルードゥシャネルはシャネルが11年ぶりに展開したメンズフレグランスです。満を持してという言葉がピッタリくるような作り込まれた香りが特徴で、トップの爽やかさが布石となり、その後のスパイシーでセクシーな香りをより強調しています。

香り

トップノートはレモン、オレンジ、グレープフルーツ、ピンクペッパー、ペパーミント、ナツメグで刺激的な爽やかさと温かみが特徴です。
ミドルノートはシダー、ドライノート、ベチバー、ジンジャー、ジャスミンが甘く優しい香りを漂わせてくれるでしょう。
ラストノートではパチョリ、フランキンセンス、サンダルウッド、ラブダナムが落ち着いた雰囲気の独特な甘さで大人の男性の色気を演出してくれます。

評判・口コミ

やっぱりいい香り。香りの持続性がよくて気に入ってます。ユニセックスな所も◎

 

シャネルに相応しい香りに満足してます。香りの持続性もあり、1日1回でも充分だと思います。値段なりの価値とステイタスを獲得できます。

引用元:amazon

▼こんな方におすすめ

新しい自分を発見したり、いつもの香水にもう一つプラスしたい時におすすめです。爽やかカップルとしてユニセックス使用をしたいときもベストな一品です。

▼ブルードゥシャネルをお試しするならコチラ!〜月額でミニ香水をお試し〜

→ブルードゥシャネルのミニ香水をお試しするなら月額でお試しできるサービス「KASHI KARI」がおすすめ

ブルードゥシャネル
詳しく見る

 

シャネルの人気香水2:エゴイスト プラチナム

■商品名:EGOISTE PLATINUM(エゴイスト プラチナム)
■発売年:1993年

エゴイスト プールオムの発売から3年後に発売されたのがこの香水です。エゴイスト プールオムと言えばユニセックスな印象で爆発的な人気を誇る香水ですが、このプラチナムもあっという間に本家と肩を並べる人気の香水となりました。

フレッシュなのにスパイシー、甘いのにセクシー過ぎないこの香水はジャック・ポルジュの傑作です。

香り

トップノートはプラム、レモン、コリアンダーが爽やかな甘さの中にもセクシーさを感じさせてくれます。
ミドルノートはタラゴン、カーネーション、シナモンがスパーシーな甘さを漂わせますが、清涼感を伴った温かみも感じるので甘くなりすぎません。
ラストノートではパチュリ、サンダルウッド、ムスクがエキゾチックな甘さを演出してくれるでしょう。深みがあるのに嫌味がない、上質な雰囲気の演出にピッタリです。

評判・口コミ

CHANELエゴイストは人に好かれる様な爽やかな香りです。愛用品なので今後も継続使用していきます。

文句のつけどころがない商品です。買ってよかったと思える商品。また買います

引用元:amazon

▼こんな方におすすめ

爽やかでも温かな冬用の香水を探している方におすすめです。ライトなつけ心地で、しっかり香りを感じながら、女性にもモテたい時も良いフレグランスとなります。

 

シャネルの人気香水3:エゴイスト プールオム

■商品名:EGOISTE POUR HOMME(エゴイスト プールオム)
■発売年:1990年

改めて説明する必要もないほど男女共に圧倒的な人気を誇る香水で、現在も不動の人気を誇っています。

甘さ、フレッシュさ、セクシーさ、スパイシーさなど様々な表情を持つ香りですので、人によって受ける印象が違ってきます。それなのに嫌味がないところが万人受けする秘密なのでしょう。

香り

トップノートはマンダリン、コリアンダーの優しくフルーティーな香りとスパイシーでセクシーな香りのバランスが絶妙です。
ミドルノートではオリエンタルローズは不思議な存在感がする甘さを漂わせます。
ラストノートはサンダルウッドとアンブレットシードが、濃く甘いバニラの香りを包み込むやや重めの香りに変化します。

評判・口コミ

大人の香りで、魅惑的です。個性が強い感じがします。
普段使いとして使っています。
やや男性的な香りかも。甘くないところが良いです。

これを使ったら、ほかのコロンは、みんな似たりよったり。
よくも悪しくも、これぞ、エゴイストの名以外はないかも。
しばらくこれを、使い続けるつもりです。

引用元:amazon

▼こんな方におすすめ

幅広い年齢で誰にでも好かれたい香水を探している時におすすめです。バランスのとれたクセのない香りで、どんな場所でも違和感なく使用できるフレグランスです。

 

シャネルの人気香水4:プールムッシュウ

■商品名:POUR MONSIEUR(プールムッシュウ)
■発売年:1955年

名作「19番」を手掛けたアンリ・ロベルトにより作られた香水です。全体的に甘くスパイシーな香りに仕上がっており、夜の大人の世界を楽しむ男性に是非とも使ってもらいたい香りを感じます。

香り

トップノートではレモン、バーベナ、ネロリ、オレンジが爽やかな中にある甘さで落ち着きを感じさせてくれます。
ミドルノートではナツメグ、カルダモン、コリアンダー、バジル、ジンジャーが爽やかさを残しながらも、軽くて上品な香りを演出し次第に官能的な甘さや苦みと言った大人な雰囲気に誘導してくれます。
ラストノートはオークモスとセダーウッドの癒しや落ち着きを感じるウッド系の香りとクリーミーな甘さのマダガスカルバニラが、重厚感のある香りを感じさせてくれるでしょう。

評判・口コミ

「どんな香り?」と聞かれて、かなり答えにくい香水の部類に入るのではないでしょうか。
あえて言えば「親父の香り」⇒「ウッディーな感じ」⇒「お香のような香り」という感じです。
若々しい印象はないのですが、落ち着いた渋い感じですね。

引用元:kakaku.com

人を選ぶ香り(って言うか服装、仕草など)若い男の子でもデザインは地味だけど上質な服装に馴れてる子なら着こなせます。おじさんっぽくはありません。グレーのカシミアのカーディガン、時計はパテックの地味~なカラトラバ、香りはプールムッシューなんて子がいたら育ちのいい子だなって思います。デザインだけ派手で値段も高価だけど流行りのブランド物に身を固めている人には着こなせないでしょう。

引用元:cosme.net

▼こんな方におすすめ

スイートな香りでジェントルマンを気取りたい時におすすめの香水です。夜のデートやダークなアンビエンスでダンディに浸りたい時も絶好のフレグランスです。

 

シャネルの人気香水5:アリュールオム

■商品名:ALLURE HOMME(アリュールオム)
■発売年:1999年

肌質や気温、湿度等の違いでも香りが変化するので、つけるたびに香りの印象が変わっていきます。体調すら香りに反映すると言われていますので、人と違う香りを好む方や、いつも同じ香りをつけたくない方におすすめしたい香水です。

香り

トップノート、ミドルノート、ラストノート

この香水は、シンクロノートの香水ですので時間の経過と共に香りが変わることはありません。しかし体温や湿度など、つける人によってその香りが変化していき「その人の香り」を作ります。

ベルガモット、ラベンダー、プラム、ローズマリー、コリアンダー、スペアミント、クラリセージ、ゼラニウム、ジャスミン、シナモン、サンダルウッド、シダー、ムスク、アンバー、オークモスから構成された香りは、甘く柔らかい表情やすっきりとした爽やかさ、ウッド系のムスクから感じる大人の雰囲気やスパイシーな表情など不規則な香りの変化を楽しむことができます。

評判・口コミ

香りが柔らかく肌になじみとても気に入って毎日愛用しています。夏もさわやかに過ごせそうです。

引用元:amazon

普段使いで長年愛用しています。体温で香りが変わるのが良いです。
トップとミドルまでは香りが長続きします。

引用元:rakuten

▼こんな方におすすめ

ありきたりの香水から卒業して、自分だけの香りとして愛用したい方におすすめです。大人の男性の香水として、どこ11でも誇りを持って使用できる自信の香水です。

 

シャネルの人気香水6:アリュールオム スポーツ

■商品名:ALLURE HOMME SPORT(アリュールオムスポーツ)
■発売年:2007年

本家アリュールと同じく、付ける人によって変化する香りを楽しむことができる香水です。
また、つけるたびに香りの印象が変わるので、その度に気持ちをリフレッシュさせることができそうです。

フレッシュなのに軽すぎない、この香水をつける方の年齢を選ばない自由さも人気の秘密でしょう。

香り

トップノート、ミドルノート、ラストノート

この香水もアリュールオムと同じくシンクロノートが特徴ですので、この香水も気温や体温など様々な条件で香りの表情が変わっていきます。

マンダリン、カラブリアンオレンジ、シシリアンオレンジ、チュニジアンネロリ、トンカビーン、ホワイトムスク、アンバー、ブラックペッパー、アトラスセダー、ベチバーが優しい爽やかさや、フルーティーな甘さ、また大人の落ち着きとホッとするような癒しの香りを演出します。

スポーツの名前の通り、セクシーさよりもフレッシュな印象を感じさせてくれる香りで女性ウケが良いのが特徴です。

評判・口コミ

思い出の香りなので気に入っています。特別な時にだけつけてます。

引用元:amazon

かなり長いこと使っています。以前はエゴイストを使っていましたが、アリュールの少し軽めで爽やかなところが気に入っています。

引用元:rakuten

▼こんな方におすすめ

しっかり爽快感を長時間実感したい方に、満足した香りが楽しめるオードトワレです。スポーツやアウトドアでもオシャレを妥協しない方にもピッタリです。

 

シャネルの人気香水7:アリュール オム エディシオン ブランシュ

■ 商品名 ALLURE HOMME EDITION BLANCHE(アリュール オム エディシオン ブランシュ)
■ 発売年 2004年

甘さを抑えた、スパイシーでセクシーな大人の香りが特徴となっています。香りの移り変わり方を見てもとても斬新な創造力を感じますね。

この香水は香りの独自の変化が魅力なので、個性的な魅力を持つ男性に特によく似合います。

香り

トップノートはマダガスカルブラックペッパー、ピンクペッパーがスパイシーな香りを演出します。
ミドルノートはシチリアレモン、カラブリアンベルガモット、白檀が爽やかさの中にも優しい甘さを演出します。
ラストノートではブラジルトンカ、ホワイトムスク、イチベチバー、サンダルウッドが落ち着いた甘い香りを漂わせてくれるので、心が落ち着く雰囲気を作ることができるでしょう。

評判・口コミ

アリュールオムシリーズ一番のオススメ!
アリュールシリーズの特徴、シンクロノートはそのままでオリジナルより全体的にシャープ。
自然な爽やかに段々と甘さとスパイシーな香りが寄り添う様に香る感じが。
爽やかさ、甘さ、スパイシーさ、どれもサラッとしているけどシャネルらしさはしっかりとある。

引用元:cosme.net

メンズですがずっと使っています。
爽やかな柑橘系から始まり、香りたちも持続もそれ程強くないのであまり場所も選ばず使いやすいです。

引用元:cosme.net

▼こんな方におすすめ

キリリと香りながら、みなぎるエナジーと色気をアピールしたい男性におすすめです。強調しすぎず、あくまでもエレガントに長時間香るフレグランスとして魅力アップできます。

 

シャネルの人気香水8:アンテウス

■商品名:ANTAEUS(アンテウス プールオム)
■発売年:1981年

この香水は、海の神ポセイドンと女神ガイアの息子でヘラクレスに倒されるまで無敵を誇っていた巨人の名前が由来です。

この香水を使う男性にもアンテウスのような男らしさ、強さ、逞しさを持って欲しい。またアンテウスの野性味あふれるセクシーさを感じたいという思いが込められた香水です。甘さが大人の男性のダンディズムを表現します。

香り

トップノートのエストレル産ミル、アルプス産ラベンダーは豪華で上品、そして優しい香りです。
ミドルノートではコーカサス産クラリセージがナッツのような深みのある甘さを漂わせてくれるでしょう。
ラストノートはエステレル産ラブダナム、フランス産ビーズワックス、インドネシア産パチュリが前半の甘い香りはそのままに落ち着いた大人の男性の甘さを加えてくれます。

評判・口コミ

初めて購入しましたが、いい香りで気に入ってます。香りも持続力がよくまた購入します。

引用元:amazon

メンズですが、女性でもつけられる爽やかだけどセクシーな香り。
女性の友達も持っています。

引用元:yahoo

▼こんな方におすすめ

黙っていても相手を引き寄せるようなカリスマ的な香りを求めている方におすすめです。デートや気持ちにゆとりを持ちたい時もワンスプレーで理想的に演出してくれます。

 

シャネルの人気香水9:アリュール オム スポーツ コローニュ スポーツ

■商品名:ALLURE HOMME SPORT COLOGNE SPORT(アリュール オム スポーツ コローニュ スポーツ)
■発売年:2007年

アリュールオムスポーツはアリュールオムシリーズの中でも爽やかな香りが特徴のラインとして知られています。この香水はアリュールオムスポーツよりも刺激的で大人っぽい香りですが、スポーツの名前にふさわしいフレッシュな印象はしっかりと受け継いでいます。

香り

トップノート、ミドルノート、ラストノート
この香水も、シンクロノートで香りが不規則変化をします。グレープフルーツ、マンダリン、ベルガモット、アルデヒド、ネロリ、エレミ、ホワイトムスク、アンバー、トンカビーン、ブラックペッパー、アトラスシダー、ベチバーが、新鮮さと官能的な表情、そしてまったりとした甘さとスパイシーな香りの相反する2つの表情を融合させています。

そして表裏一体となった香りがこの香水をつける方の様々な魅力を引き出してくれるでしょう。

評判・口コミ

最後少し甘くなりますが、つけたて30分位は刺激強めなシトラスの香り。
香りもあまり長続きしませんが、
朝、出勤前につけるとシャキッとするので大好きです。

引用元:cosme.net

シャネルらしくない?いや、イメージしなかったレモンのような柑橘類の匂いがします。つけたても、時間がたっても爽やか。
不快感を絶対与えない香りです。

引用元:cosme.net

▼こんな方におすすめ

シンプルにフレッシュさを感じたい20代の男性におすすめのコロンです。初めての香水としてどんなファッションにもマッチする使いやすいフレグランスです。

▼アリュール オム スポーツ コローニュをお試しするならコチラ!〜月額でミニ香水をお試し〜

→アリュール オム スポーツ コローニュのミニ香水をお試しするなら月額サービス「KASHI KARI」がおすすめ

アリュールオムスポーツコローニュ
詳しく見る

 

シャネルの人気香水10:NO19

■商品名:No19
■発売年:1970年

この香水はシャネルが生涯愛した香りで、シャネル自身の誕生日が名前となっています。ココシャネルの名前に恥じることのない大胆さと繊細さを併せ持った香りです。

軽いのに洗練されたオリジナルの香りは凛とした芯の強い人を表現しているようです。グリーン系の香りと甘さのバランスが秀逸で、これぞシャネルという香りがします。

香り

トップノートではネロリ、ガルバナム、マンダリンオレンジ。爽やかな甘さの中に苦みやウッディな香りを感じることができます。
ミドルノートはアイリス、ローズドゥメ、スイセンの華やかで控えめな甘さが特徴です。
ラストノートではベチバー、ホワイトムスク、トンカビーンが、癒しを与えるような優しい甘さを漂わせてくれるでしょう。

評判・口コミ

シャネルNO.19のプードレ。高価な精油のネロリも入っているグリーンな香りです。女性用として販売していますが、ユニセックスでもOKかなって思います。パルファムなので香りを長く楽しめます。寝る前に使うと安眠できますよ~!引用元:cosme.net

Perfume好きな女性へのプレゼントで悩んだ末、シャネルNo.19を贈り、大変喜ばれた。本人曰く、流石 シャネル!引用元:amazon

▼こんな方におすすめ

ふわっとした柔らかなフレグランスで、周囲も心地よくさせたい時におすすめです。ビジネスでもエレガントに決めながら、初対面で良い印象を与えたい時も活躍します。

 

シャネルの人気香水11:アリュール オム スポーツ オー エクストリーム

■ブランド名:CHANEL(シャネル)

■商品名:Allure Homme Sport Eau Extreme(アリュール オム スポーツ オー エクストリーム)

マンダリンオレンジやミントの陽気な香りがボディを若々しく表現しながら、クラリセージの柔らかな香りでリラックスできます。クールにボディや精神を癒しながら、ホワイトムスクやトンカビーンでセンシュアルな男性をアピールします。

至極のフレッシュさとウッディな男らしさと長時間漂いながら、使用する方の個性に合わせた香りに自然に変化するのも特徴です。アリュールオムスポーツの中でも、ワンランクアップの熟度に圧巻です。

■香調:オリエンタルフゼア

■トップノート:マンダリンオレンジ、サイプレス、ミント

■ミドルノート:クラリセージ、ブラックペッパー

■ラストノート:ホワイトムスク、トンカビーン、シダー、サンダルウッド

▼口コミ

以前アリュールオムを使用していたことがありましたが、スポーツはさらに爽やかな香りでとても気に入りました。香りの持続時間も長く朝つけて夜帰宅するまでもちます。

引用元:Amazon

▼こんな方におすすめ

どこまでもフレッシュさを感じていたい方におすすめです。一つ一つのノートにこだわりを持ちながら、本格的な香水を追求する方にも満足できるフレグランスです。

 

シャネルの人気香水12:ブルー ドゥ オード パルファム

■ブランド名:CHANEL(シャネル)

■商品名:BLEU DE EAU DE PARFUM(ブルー ドゥ オード パルファム)

爽快なシトラスとスパイス、ウッディが折り重なり、長時間さっぱりとメロウな香りを放ちます。自由奔放にたくましく生き続ける男性をイメージし、自分らしさを愛するフレグランスとして手放せなくなる一品です。

ブルー ドゥ シャネルにアンバーをプラスすることで、より奥深いダンディな男性をアピールしています。ゆとりある大人の男性を表現する中にも、女性を虜にするズルさもほのめかすやり手のフレグランスです。うわべだけの香水でなく男性の魅力を奥深く感じて欲しい、そんなワガママな欲望を実現しています。

■香調:アロマティック・ウッディ

■トップノート:レモン、グレープフルーツ、ピンクペッパー、ミント

■ミドルノート:ジャスミン、ナツメグ、ジンジャー

■ラストノート:サンダルウッド、パチョリ、シダーウッド、ベチバーなど

▼口コミ

これは男性だなと思いました。
カッコイイ女性が付けるのはアリかもしれませんが、ラストが男性フェロモン感たっぷりなので難しいかなと。

@コスメ

▼こんな方におすすめ

爽やかに強くセクシーなフェロモンを女性に感じてもらいたいなら試してたいフレグランスです。お目当の女性や彼女に粋なジェスチャーを見せたい時もバッチリです。

 

シャネルの人気香水13:プール ムッシュウ オードゥ パルファム

■ブランド名:CHANEL(シャネル)

■商品名:POUR MONSIEUR EAU DE PARFUM(プール ムッシュウ オードゥ パルファム)

https://www.pinterest.jp/pin/732257220642922321/

ビターフレッシュなウッディサイプラスが濃縮にブレンドされたプールムッシュウオードパルファムは、ハッと惹き込むようにストレートにアピールする香水です。みずみずしいシトラスベールが核となるウッディエッセンスを包み込み、ナツメグのスパイスが止まることのない深みあるフレッシュさを与えます。

洗練された爽快さの中にも、バニラが緩やかなムードに大人の男性の魅力を醸し出します。尽きることのないエナジーをフルにボディに感じながら、セレブな映画俳優気分で1日中振舞うことができます。プールムッシュウオードパルファムは、楽天やYAHOO!ショッピングなどで購入できます。

■香調:ウッディサイプラス

■トップノート:レモン、ネロリ、プチグレン

■ミドルノート:カルダモン、ホワイトペッパー

■ラストノート:セダー、ベチバー

▼口コミ

ユニセックスさは殆ど無く、女性が着けるのはちょっと厳しいかもしれないですが、男性から香ってくるものとしては好かれると思います。30代に差しかかった男性は、是非一度試してみて欲しいです。

引用元:Amazon

▼こんな方におすすめ

半端のないビターシトラスを長時間感じながら、スマートに振舞いたい時におすすめです。ビジネスでもデキる男性として印象付けたい時もベストな香水です。

まとめ

シャネルの香水の中には、男性にしか似合わない香りが確かに存在しています。シャネルは、男性と女性という2つの性を卓越した人間としての美しさの引き出し方を熟知しているブランドなので、これらの香水を身にまとうことで、その人の魅力も自然と引き出されることでしょう。

あなたもシャネルの香水を身に着けてみませんか?

▼シャネルのメンズ香水をお試しするなら「KASHI KARI」

r009249-01 r009249-02

ブルードゥシャネルやアリュールオムなどがお試しできるメンズ向け月額サービス「KASHI KARI」では、お試ししやすいミニ香水を幅広く取り扱いしています。ミニ香水だけではなく、ネクタイやタイピン、カフスなどのビジネスファッションアイテムや財布や名刺入れ、クラッチバッグ・ポーチなどの革小物アイテムも借り放題。気軽に試してお気に入りの一品を見つけてみては?

「月額メンズブランドアイテムレンタルサービスKASHI KARI」

 

おすすめ香水関連記事

▼ビジネスマンも復習!初心者のためのメンズ香水入門~つけ方と選び方~

ビジネスシーンで活躍する香水を厳選!おすすめのメンズフレグランス20選

女子ウケするメンズ香水ランキングトップ10

▼40代のメンズにオススメしたい人気香水ランキング

▼大切な人からプレゼントされたい人気メンズ香水ベスト10

おすすめ香水ブランド特集

スーツな紳士御用達!「アルマーニ」のメンズ香水特集

清潔感と甘さの融合。「プラダ」のメンズ向け香水をご紹介!

ミケーレの新生グッチにセレブが夢中!メンズ香水なら「グッチ」で決まり

外さない大人のマストハブ。「バーバリー」の香水は正統派の香り。

独創性と万人受けで選ばれる「ブルガリ」の香水の魅力とは!?