2018/07/24

ミケーレの新生グッチにセレブが夢中!メンズ香水なら「グッチ」で決まり

https://www.pinterest.jp/pin/79376012152800439/

グッチの香水に興味はあるけど、どの香水が自分に合うのかわからない、という方も多いのではないでしょうか。そんな方のために、今日はグッチの香水の特徴や注目のアイテムを紹介したいと思います。

この機会に、是非自分に合うグッチの香水を探してみませんか?

世界的トップブランドの元祖「グッチ」

https://www.pinterest.jp/pin/345862446363302381/

グッチは、グッチオ・グッチが創立者である イタリアのファッションブランド。ハリウッド俳優からもずっと長い間愛され続けている、世界的に有名な高級ブランドの元祖とも呼ばれています。

デザインでは、グッチオ・グッチが考案した、自身の頭文字のGを使った、ダブルGのモノグラムが有名ですね。

グッチオの他界後は、彼の息子達が経営を引き継ぎ、現在に至ります。グッチが日本に進出してきたのは、さかのぼること1960年代にもなります。それだけグッチは、長い間トップブランドを走り続けているということになりますね。

モテ香水の代名詞。グッチの香水を解説します!

グッチの香水の特徴

http://womenlovebeauty.com/beauty-counter/fragrance-beauty-counter/24975

グッチの香水は、品のある魅力的な香りで、男性からだけではなく、女性からもとても人気が高いです。高級感があるので、幅広い年代から支持されています。現在では、俗にモテ香水との代名詞にもなっていますね。

“最上の伝統を最上の品質で、過去のよいものを現代に反映させる商品作り”をコンセプトとしているグッチは、エレガントで高級感のある香りで支持を集めています。

グッチの香水の香りの傾向とは?

http://time.com/collection/2017-time-100/4736178/alessandro-michele/

新生グッチと言われるストリート感をプラスした、エレガントでアメカジなグッチ流「エレカジ」で、グッチを見事若返らせたデザイナー、アレッサンドロ・ミケーレが協業し、香水にも新たな物を取り入れて行こうという思いが感じとれます。

また、グッチの香水には、ラストノートなどに必ずと言っていいほど、パチョリが香るように調香されているのも、特徴のひとつ。パチョリとは、オリエンタルな香りにはかかせない、墨の香りに例えられるような、爽やかな落ち着いたグリーンの香りをしています。

ヴィヴィアンウエストウッドが大好きな香りとしても、パチョリは有名ですね。この香りが、グッチの香水の魅力を、更にひき立てているといっても過言ではありません。

至高の品質。グッチの香水には強いこだわりがある

https://www.pinterest.jp/pin/769200811326189556/

世界で初めて、品質保証のためにデザイナーの名前を商品に入れたことでも知られている通り、品質の良さや、高級感のあるエレガントさを、服飾やアクセサリー同様、香水にも取り入れられています。

ラストノートにパチョリを調香しているのも、グッチのこだわりのひとつです。

繊細で美しい香水のボトルは、インテリアとして飾っておくだけで、お部屋がスタイリッシュでオシャレな雰囲気になります。

どの年代の方からも人気が高く支持されているのは、グッチの香水のこだわりが、幅広い方から認められているからではないでしょうか。

気になるグッチの香水の価格は?

https://www.jamon.pk/original-oud-perfume-for-women-by-gucci-75-ml/

香水の種類や大きさにより、幅広い価格設定になっていますが、定価では1万円ほどの商品が多いです。高級ブランドのイメージがありますが、意外とお手頃なお値段から購入出来ますので、比較的買いやすい香水です。

中には人気が高いまま廃盤になってしまった香水もあり、現在でもオークションなどでは高値がついています。

グッチの香水の評判

http://www.brentairpharmacy.com/Gucci-COLOGNE-Gucci-Men-Fragrance-GUCCI.html

モテ香水の代表ともいえるグッチの香水は、セクシーで、大人なスパイシーな甘さを兼ね備えています。中には香りがすこし強めだと感じる方もいますが、香りの持続性の良さととらえれば、そんなに気になりません。

お昼より官能的な夜のイメージがある香りが多いので、デートなど使用するシーンによって使い分けをします。子どもっぽい安っぽさはないので、大人な男性にオススメです。

グッチの香水を愛用している男性芸能人

https://www.pinterest.jp/pin/41799102766545985/

グッチのエンヴィ フォーメンの香水を愛用していることでも有名な、TOKIOの長瀬智也さんと嵐の松本潤さん。ウッディ・オリエンタル調で、とても贅沢な香り。色気のある男性にぴったりの香水です。

ジャニーズの中でも、男前な二人が愛用していると聞くだけで、香りを知らない方でも、気になってしまう香水ではないでしょうか。

必見!グッチで押さえるべき香水5選

新作

■ グッチ ギルティ アブソリュート プールオム オードパルファム

どこまでも自由な男性をイメージし再現した、新作のグッチの香水。
ウッドレザー・ゴールデンウッド ・パチョリオイル・ベチバーの、4つの特別な香りをブレンドしたフレグランスです。

ウッディノートを革新的に表現されており、刺激的な香りの変化が楽しめます。
ボトルにも高級感があり、新作のなかでも特にオススメの香水になります。プレゼントとしても、喜ばれること間違いなしです。

定番

■ グッチ ギルティ ブラック プールオム

香調はグリーンフゼア。甘さが強く濃厚で、爽やかなのに情熱的、そしてセクシーな男性らしさを表現してあり、うっとりするほど刺激的な香りの香水です。

好き嫌いは分かれますが、一度試してみる価値はあり。「THE・メンズ」というグリーン×ブラックを基調としたボトルデザインも、とてもかっこいいです。

香りは強めなので、持続性があり、1日を通して香りを楽しむことが出来ます。特別な日にだけつけたりしても、気分も上がりますよ。

 

■ グッチ ラッシュ EDT SP

こちらはレディース用の香水になりますが、男性からの人気も高く、愛用されている方も多いです。熱情を表現された赤いパッケージは、男性が持っていてもスタイリッシュでかっこ良いです。

香調はオリエンタル・フローラル。バニラの甘さをベースに、セクシーでエレガントなイメージです。スパイシーでグラマラスな甘さが、まわりの人を虜にしてしまいます。

グッチのなかでも特にコアなファンが多く、廃盤になった現在でも支持され続けています。こちらの香水にも、ラストにパチョリが調香されており、媚薬のように色っぽいです。普段使いにもオススメなので、気軽に使えるグッチの香水です。

人気

■ グッチ バイ グッチ プールオム

2008年に発売された、こちらの香水「グッチ・バイ・グッチ プールオム」は、「グッチ・バイ・グッチ」とのカップリングになったものです。 発売されてからもずっと人気が高く、店頭や雑誌などで見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。

シンプルなのに飽きのこないシプレ系のウッディな香りで、ラストノートにはパチョリを調香してあるので、セクシーでクールな印象に。エレガントでモダンな男性に、ぴったりの香水です。
ミドルノートにくるブラックペッパーの香りが、とてもスパイシーで刺激的です。

 

■ グッチ ギルティ ダイヤモンド プールオム

ギルティ プールオムのニューファミリーとして、2014年に発売されたギルティ ダイヤモンド プールオム。光沢のあるゴールドで、ゴージャスなデザインのボトルは、センシュアルな緊張感や高級感があり、年代が上の方へのプレゼントとしても喜ばれます。

華々しいシダーとパチョリベースで、セクシーで魅惑的な香調。トップノートには、マンダリンやイタリアン・レモンでフレッシュに香ります。
スリリングに女性を誘惑してしまうような、色気たっぷりの香水です。

グッチのギルティシリーズのボトルを並べて置くだけで、存在感が大きく、女性からも好印象のインテリアとしてとても魅力的になります。

まとめ

品質やデザインにとことんこだわったグッチの香水は、大人の男性にオススメしたい商品ばかり。
ミケーレにバトンタッチされた、新生グッチが生み出す魅力に、ますます目が離せません。

気になった香水があれば、是非一度手にとってその魅力に触れてみて下さい。自分にぴったりの香りに出会えたら、それは運命ですね。

 

おすすめ香水関連記事

▼ビジネスマンも復習!初心者のためのメンズ香水入門~つけ方と選び方~

ビジネスシーンで活躍する香水を厳選!おすすめのメンズフレグランス20選

女子ウケするメンズ香水ランキングトップ10

▼40代のメンズにオススメしたい人気香水ランキング

▼大切な人からプレゼントされたい人気メンズ香水ベスト10

 

 

おすすめ香水ブランド特集

スーツな紳士御用達!「アルマーニ」のメンズ香水特集

清潔感と甘さの融合。「プラダ」のメンズ向け香水をご紹介!

外さない大人のマストハブ。「バーバリー」の香水は正統派の香り。

独創性と万人受けで選ばれる「ブルガリ」の香水の魅力とは!?

圧倒的人気の「エゴイスト」だけじゃない!「シャネル」の香水を徹底紹介