2018/07/24

グッと男前になる!ジャケパンコーディネートを徹底解説

ジャケパンスタイルは簡単!

ジャケパンスタイルにチャレンジしてみたいけど着こなしがわからない、一歩間違うとちぐはぐで変な格好になってしまうのではないか、といった悩みをお持ちではないでしょうか?

しかし、ジャケパンスタイルは難しいものではありません。この記事では、ジャケパンのコーディネートの注意点とおすすめのコーディネート例を中心にご紹介します。

ぜひこの機会にジャケパンスタイルをマスターし、積極的に取り入れていってください。

ジャケパンコーディネートで気を付けるポイントは?

6282e4a5.jpg (589×795)

https://ameblo.jp/il-sole-japan/entry-12296472558.html

基本的はジャケパンスタイルは自由なので、思いのままに着こなして問題ありません。しかし、着こなし方によってダサくなってしまうことは事実です。そうは言っても特別ジャケットの着こなしが難しい、ジャケパンスタイルのハードルが高い、というわけではないので安心してください。

35343881_l.jpg (2507×1673)

http://dandyism-collection.com/suits/18358/

以下にジャケパンスタイルの具体的な注意点を紹介していきます。

ジャケパンスタイルの注意点①サイズ感は体にフィットしたものを

dc61b00033249e1b7e84accb1a61b8b3.jpg (564×824)

https://www.pinterest.jp/pin/368098969524193531/

最近はスーツも細身のものが多く、体にフィットしたものを着用している人が多いです。そして、ジャケパンスタイルのジャケットも同様に体にフィットしたものが良いですが、スーツスタイルよりもさらにフィット感が重要になります。

ジャケットがゆったりし過ぎていると、パンツと色や素材が違う分より一層目立ちます。ジャケパンスタイルのジャケットはスーツの上着よりも目立つので、サイズ感にはこだわってください。また、着丈もスーツより短めがベストです。

また、スーツの上着をジャケパンに使う人もいますが、着丈やサイズ感の合うものでないと違和感が生じます。

ジャケパンスタイルの注意点②色・柄はシンプルなものをチョイス

4.png (500×700)

https://www.orihica.com/special/product/s150401/

ジャケパンに慣れてきたら色や柄で冒険するのもありかもしれませんが、派手になりすぎない方が自然に馴染みやすいです。色や柄で遊びたいのであれば、まずはインナーのシャツやバッグでアレンジする方が良いでしょう。

ちなみに、シャドーストライプが入ったようなものはスーツっぽい印象が強く、ジャケパンというよりも上下バラバラのスーツを着ているような印象を与えます。シャドーストライプでもサイズ感やスラックスを工夫すればジャケパンスタイルとして成立させることもできますが、基本的には避けた方が無難です。

また、ジャケットとスラックスは色をはっきり区別した方がジャケパンとして決まります。ジャケットとスラックスの色味が近すぎると、上下バラバラのスーツを着ているような感じになるので、色味ははっきり区別することをおすすめします。