記事作成日:

ジョーマローンメンズ人気香水10選!プレゼントにもおすすめ!

ジョーマローンロンドンをご存じでしょうか。ロンドンの香水ブランドで女性男性問わず人気を誇っています。香りの種類が多く、芸能人でも愛用している方が多いブランドです。今回はジョーマローンロンドンでメンズに人気の香水を10選ご紹介します。自分用にはもちろんプレゼントにもおすすめです。

メンズ香水で人気のジョーマローン

ジョーマローンは1994年にイギリスのロンドンで誕生したフレグランスブランドです。1999年にはエスティローダーカンパニーズに加わり、世界69か国に展開し幅広い方々から人気を集めています。質の高い香りはもちろん、ボトルデザインも魅力のひとつで英国らしさを感じる香水です。

ジョーマローン ロンドンの魅力

ジョーマローンでは20種類以上のコロンやバス、ボディケア商品、ディフューザーやキャンドルといったホームコレクションなどを展開しています。20種類以上のコロンは香りを重ねることによって自分好みの香りを楽しめることが魅力です。

ジョーマローンが提案する「フレグランスコンバイニング™」は「香りを重ねてつける」ことで香りもファッションの一部としてコーディネートできます。

その日の気分や予定に合わせて服や靴を考えるのと同じように、香りも気分に合わせて重ねづけし、無限大の楽しみ方ができるのです。シチュエーションや気分に合わせて香水を変えているという方にはぴったりの香水です。

ジョーマローンの香水は芸能人にも人気

ジョーマローンの香水は多くの方に支持され、芸能人でも使っている方が多いです。ジョーマローンのイングリッシュペア―&フリージアは佐藤健さんや新川優愛さん、高橋愛さんが愛用しています。

佐藤健さんはヴェルベットローズ&ウードを使っていたり、高橋愛さんはアールグレー&キューカンバーを使っていたりと、何種類か持ち気分に合わせて変えていることがうかがえます。

ブラックベリー&ベイはKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんが愛用し、ネクタリンブロッサム&ハニーはEXILEのATSUSHIさんが愛用、Hey!Say!JUNPの山田涼介さんはチューベローズアンジェリカコロンインテンスを愛用と、男性芸能人からも人気が高いことが分かります。

ジョーマローン香水メンズに人気のコレクション

ジョーマローンはコロンとコロンインテンスの2つのラインがあります。コロンインテンスは貴重な香料を使い高級感のある香りを楽しめます。その分コロンよりも値段も高めです。ボトルも重厚感のあるブラックなボトルです。また、ジョーマローンは香りの種類でコレクションが分かれています。

メンズに人気なのはウッディ、シトラス、フルーティの3つのコレクションです。ウッディは木を連想させる落ち着いた自然な香りです。男性でもつけやすく、さわやかで大人な印象を醸し出せるでしょう。

シトラスはその名の通り柑橘系の香りです。どのような香水でも柑橘系の香りは人気を集めていますが、フレッシュな印象を与えてくれます。フルーティはさわやかな香りの中に甘さも兼ね備えているのが特徴です。ただ甘すぎないため男性からも比較的人気の香りです。

プレゼントにもおすすめジョーマローンメンズ人気香水10選

ジョーマローンでメンズにおすすめの香水を10選ご紹介します。自分用にはもちろん、プレゼントにもおすすめです。香りが良いだけでなくボトルデザインもスタイリッシュで、部屋のインテリアにもなるのが魅力です。どの香りにしようか悩む方は人気の高い香りから購入してみるのも良いでしょう。

ジョーマローンメンズ香水①ウッドセージ&シーソルト

女性、男性問わず使いやすい香りです。大地をイメージさせるセージに、ミネラルの生気に満ちた香りが特徴的です。ウッドセージ&シーソルトをつけると、海岸に吹く風やすがすがしい空気、波や水しぶきなど海でゆったりと過ごしている気分を味わえます。

日常の喧騒から離れ、気持ちの良い空気に心から喜びを感じる、そんな香りが表現されています。使うシーンを選ばないのも魅力です。

 

ジョーマローンメンズ香水②ブラックベリー&ベイ

フルーティフレグランスでジョーマローンの中でも特に人気の高い商品です。Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんやタレントの安田美沙子さん、モデルの菜々緒さんだけでなくK-POPアイドルも多く愛用している香りです。

ブラックベリーの酸味や濃厚さがベースとなり、グレープフルーツや摘みたてのベイリーフのフレッシュさが感じられます。温かみのあるシダーウッドの香りが全体を優しく支えます。男女問わず使いやすいのはもちろん、ワンランク上の印象を与えてくれるでしょう。

 

ジョーマローンメンズ香水③ライム バジル&マンダリン

こちらのライムバジル&マンダリンは比較的女性よりも男性人気が高く、ジョーマローンを代表するフレグランスです。さわやかなフレッシュライムにみずみずしいマンダリンがカリブ海に吹く風をイメージさせます。

そこにバジルの特徴的な香りとホワイトタイムの清潔感のある香りをプラスした清々しい香水です。大人のさわやかさを連想させるようなモダンでクラシックな香りに、男性としての魅力を底上げしてくれることでしょう。

 

ジョーマローンメンズ香水④ミルラ&トンカ

スモーキーさも兼ね備えた甘い香りが特徴的なミルラに、トンカビーンズを合わせた香りです。トンカはバニラや杏仁豆腐のような甘い香りがします。ただバニラよりも高級感を感じられ、ジャスミンや柑橘系の香りとの相性が良いです。

ジョーマローンではナミビア産のミルラにアーモンドやバニラを連想させる濃厚なトンカビーンズを混ぜ合わせています。リッチな甘さに自分も香りに気付いた相手も酔いしれてしまうような香りです。甘いだけではなく、香りに深みを感じられるでしょう。

 

ジョーマローンメンズ香水⑤ピオニー&ブラッシュスエード

みずみずしくジューシーな赤いりんごのさわやかさに、ピオニーの優雅でロマンチックな雰囲気が加わり上品な香りです。さらにローズやジャスミン、撫子と花の香りに包まれます。

やわらかいフレッシュな香りの中に官能的なスエードも感じます。しなやかだけど芯のある人としての強さを引き出す香りは女性だけでなく、男性にも好まれ、妖美な印象を与えるでしょう。

 

ジョーマローンメンズ香水⑥イングリッシュオーク&ヘーゼルナッツ

森の中を歩いているときに感じる温かみのある土の香りや木のウッディな香り、まるでイギリスの神秘的な森の世界へいるかのような気分になります。

グリーンヘーゼルナッツに、キリッとしたエレミのスパイシーな香りが特徴的です。やわらかい雰囲気をスパイシーな香りで全体を締めます。人の心をうっとりと魅了する香りは女性だけでなく男性にもおすすめです。

 

ジョーマローンメンズ香水⑦ウード&ベルガモット

妖艶な雰囲気を醸し出すウード&ベルガモットの香水です。ウードは中東の伝統あるスモーキーでミステリアスな印象の香りです。そこに人気の高いフレッシュなベルガモットとオレンジグラニテを加え、ジョーマローン独特のこだわりが詰まったコレクションです。

新しい香りの組み合わせを実現しているため、唯一無二の香りを探している方におすすめできます。ウッディでフレッシュな中にどこかミステリアスな魅力を感じる香りです。

 

ジョーマローンメンズ香水⑧イングリッシュ ペアー&フリージア

ジョーマローンの代表格です。1番人気を誇る女性、男性使いやすいイングリッシュペア―&フリージアの香水です。トップノートのキングウィリアムペア―は、みずみずしい甘く熟したフルーツの香りがほのかに漂います。

ホワイトフリージアのブーケが全体を優しく包み込み、ウッドやパチョリで豊かに仕上げ、秋をギュッと凝縮したような印象です。

花の心地よい香りかと思えば、時間が経つにつれ石けんのような清潔感ある香りを楽しめます。つける人を選ばず、万人受けするため、ジョーマローンの香水を初めて買うという方は、まず抑えておきたい定番の香りです。

 

ジョーマローンメンズ香水⑨ダーク アンバー&ジンジャー リリー

日本の伝統芸道である香道で重んじられている伽羅の香りがアクセントになっています。高貴で貴重、昔から至上の宝とされた伽羅は、上品で独特の深みを感じる香りです。

ブラックカルダモンのスモーキーさに、ジンジャーやウォーターリリーでさわやかに仕上げています。あたたかみのある穏やかな香りですが、エキゾチックな妖艶さも感じられます。

 

ジョーマローンメンズ香水⑩バジル&ネロリ

2016年から販売されているユニセックス用の香水です。ロンドンの若々しくおしゃれな楽しい印象から作り上げられた香りです。

ベースはシンプルにフローラルとバジルで、そこにシダーニードルやオレンジビガラード、ネロリをプラスしています。受け入れやすい香りに若干のスパイシーさが加わり、いかにも英国という香りに仕上がっています。女性よりも男性におすすめです。

 

芸能人の愛用者も多いジョーマローンの香水

ジョーマローンの香水で男性におすすめできる香りを10選ご紹介しました。ジョーマローンは香りの種類が豊富で香りの質も高いです。芸能人でも愛用している方が多いため、高級感のある魅力的な香りが楽しめる香水と言えるでしょう。

女性男性問わず使えるものから、男性に合うものまで幅広く紹介したので気になる香りがあればぜひ試してみてください。香りを試したい方は小さいスプレーボトルサイズのお試し用から購入してみるのがおすすめです。自分の魅力をジョーマローンの香水がさらに引き出してくれることでしょう。

その他の関連記事はこちらから