2020/10/16

メンズスプレーワックスおすすめ6選!スプレータイプのメリットとは?

仕上がりで見た目の印象が大きく左右されるヘアスタイリング。そのスタイリングの仕上がり具合で、見た目の印象だけでなく自分の気持ちも大きく変わります。しかし、うまくいかなければ何度もやり直したり、一気に気持ちもモチベーションも下がってしまいます。

一方で、仕上がりがよければモチベーションも高まります。そんな毎日のように行うヘアスタイリング、おすすめのスプレーワックスをご紹介します。

そもそもスプレーワックスとは?

整髪料には様々な種類があるかと思いますが、スプレーワックスとは名前の通りスプレータイプのヘアワックスです。固形タイプである場合、ある程度の量を固まりとして取らなくてはいけないヘアワックスですが、こちらの場合はそのようなことはありません。霧のように細かく出てくるため、つけすぎてしまうことで髪の毛がべったりした印象が出ないのが特徴です。

種類でお伝えすると、固形タイプのワックスとは違い、しっかりと固定されたような雰囲気に仕上がるものから比較的ふんわりとした印象になるスプレータイプまで様々です。昔からワックスをつけている方には嬉しいポマードの成分が入っているようなタイプもあります。

スプレーワックスのメリットは?


固形のワックスとはまた違った良さがある、スプレーワックス。メリットはたくさんありますが、特におすすめしたい3つのメリットについてお伝えします。

メリット①手が汚れない

スプレータイプで特に嬉しいのが、手が汚れないということです。どうしても、固形タイプのヘアワックスを使うと髪の毛をセットした後には手についたワックスを落とさなければいけません。最近では、オーガニックタイプも増えているため洗わずにそのまま手の保湿としても使えるようなワックスもありますが、そのようなタイプは金額も高めで種類も限られています。

固形のヘアワックスがついた手を洗う場合、種類によってすぐに落ちるものもあればなかなか落ちにくく時間がかかってしまうものもあります。そんな悩みを解決してくれるのが、このスプレータイプのヘアワックスです。髪の毛を持ち上げながらスプレーをする場合、ときにはスプレーが手についてしまうこともありますが、すぐに洗い落とすことが出来ます。

メリット②髪型を長時間キープできる

固形タイプのヘアワックスは、スタイリングをするときにとても大事になってきます。しかし、ヘアワックスを使った後に手を洗う時間がかかってしまう様に、どうしても油分が多い為長時間経ってしまうと崩れやすくなります。

一方ヘアスプレーは、油分を含んでいません。また、ヘアスプレーには固形タイプのワックスとは違い、樹脂が含まれていることで髪の毛をキープしています。樹脂の種類や成分の量によって、固まり方に違いが出てきます。

メリット③ヘアセットを時短できる

洋服はもちろん、髪の毛のスタイリングも少し違うだけで印象が変わります。それだけに、髪の毛をセットするのに時間がかかってしまうことも多いだけでなく、手を洗う時間も思った以上にかかってしまうこともあります。

しかし、そのような時間も省くことが出来るヘアスプレー。そして、ヘアスプレーを使うときに噴射部分の向きを変えることでヘアアレンジの仕上がりを綺麗にそして自分好みに早く仕上げることができるため、時間をより短くすることが可能です。

無香料・臭いがキツくないおすすめヘアトニック3厳選【口コミ付】
仕事やお出かけ前のスタイルングに欠かせないヘアワックス。 髪型や髪質、シーンによって上手に使い分けたいところですが、メンズ向けのヘアワック...

スプレーワックスの選び方や使い方

スプレーワックスの使い方は多くのものが同じですが、種類は沢山あります。また、配合されている成分や効果によって仕上がりも変わってきます。

せっかくのヘアスタイリング、好みのものを探し出せたら嬉しいですよね。そんなスプレーワックスの使い方、特に選び方を重点的にお伝えしていきます。

スプレーワックスの選び方

スプレーワックスとは言っても、たくさん種類があり、どれを選べば良いか分からない方もいるでしょう。ゆるめに仕上げたい方や長時間キープを重視している方、そして香りを重視する方向けなど様々な種類があります。ゆるめに仕上げたい方には、長時間キープするスプレーに比べてヘアセットをした部分が固くなりすぎない仕上がりがおすすめです。

そして、長時間キープしたい方には天気が崩れているときでもしっかり固定してくれるヘアスプレーもあるので、種類によって使い分けるのもおすすめです。

香りを重視する方には、男性的な香りから中性的な香りまで幅が広いのでスタイリング剤の香りと雰囲気が合うスプレーを選んでみることや、自分好みの香りを選んでみることも出来ます。

スプレーワックスの正しい使い方

スプレーワックスは、20センチほど頭から離してスプレーをすることがポイントです。近すぎる距離でスプレーをしてしまうとスプレーの成分が頭皮に入りこんでしまい、炎症を起こす可能性が高いです。また、全体にスプレーが行き届かずに部分的なところのみスプレーがより多くかかってしまい、髪の毛がより傷む原因にもなります。

長押しをついしたくなってしまいますが、少しずつこまめにプッシュして行って下さい。ナチュラルに仕上げたい場合は、噴射部分をやや上向きにしてスプレーをします。一方ボリュームを出したい場合には、スプレーをした後にすぐに手を離さないことがポイントです。スプレーの成分が揮発することで、髪の毛が立ったままキープすることが出来ます。

ゆるめに仕上げたい方にぜひおすすめしたいのが、スプレーをした後に手で揉み込むことです。そのようにすると髪の毛がふんわりとした印象に仕上がります。ちょっとしたひと手間ではありますが、ぜひ試してみて下さい。

メンズ用スプレーワックスのおすすめ6選

特にメンズ用のヘアスタイリング剤はとても多くの種類があります。昔は、高いスタイリング剤というとヘアサロン専用商品そしてヘアサロンに行かないと購入することが出来ないこともありました。

しかし、最近ではヘアサロン以外でも購入が出来るように変わり、またヘアサロンが独自に開発したスタイリング剤も数々販売されています。ヘアスプレーもそのひとつです。そんな豊富な種類からおすすめを6種類紹介します。

おすすめ①UNO スーパーハード ミスト

湿気に負けない成分を配合しているので、梅雨時期の強い味方です。また、雨など天気が崩れている崩れそうな日に使用するスプレーとして使い分けるのもおすすめです。

UNO(ウーノ) スーパーハード ミスト 180g

UNO(ウーノ) スーパーハード ミスト 180g

¥835(as of 10/25 00:48)
Amazon product information

特に梅雨の時期は、誰もが湿気に悩まされます。うまくいったと思っても湿気の影響でしばらくすると拡がってくることも少なくありません。そんなときにおすすめしたいのが、このスプレーです。

湿気に負けない耐湿と調湿それぞれに特化している成分を配合しています。また、無香料無着色だけでなく、ノンオイリーなところも特徴です。また、最初はしっとりしていますが、すぐに乾いてしっかり固定されるのもこのスプレーのポイントです。

口コミ

固まるというより落ち着く感じで湿度の多い時期に使うと、膨らんだり飛び出たりという箇所に軽く噴霧すると
落ち着いてくれて、いつも使っている水ワックスよりも使いやすかったです。引用:amazon

 

おすすめ②VO5 スーパーキープ ヘアスプレイ

強風にも負けない強いキープ力です。海風があるような場所でもスプレーしたところだけびくともしない、そんな頼りになるヘアスプレーです。

ヘアスプレーを毎日していると、どうしてもヘアダメージは気になるものです。このスプレーにはヘアダメージを少しでも和らげるよう海藻エッセンスとラベンダーエッセンスを配合しています。

また、ヘアスタイリングには香りが多いものですが、こちらは無香料です。香りが混ざりたくない方や香りがついているものが苦手な方にはおすすめのスプレーです。また、なによりも強風が吹いても崩れないような強力なキープ力です。

しかし、そのぶん固まりやすいことやスプレーの白い跡がつきやすいので、しっかりと髪の毛から離して使うことをおすすめします。

口コミ

キメた後シュッとするだけでガチガチになる上帰るまで継続。なおつけ過ぎるとシャンプーをかなり丁寧にしないと落ちないので注意。リンスを先にしてVO5をあらカタ落としてからシャンプーすると良いとの情報あり。引用:amazon

 

おすすめ③MANDOM メンズヘアスプレースーパーハード

なかなか自分に合うヘアスプレーがないとお悩みの猫っ毛の方や髪の毛が柔らかい方、そんな方々におすすめしたいスプレー

スプレーした直後は、香りがするものの時間と共に消えていくような、スプレーのなかでも香りが残りにくい無香性タイプです。固めのスプレーを使用した際に髪質が細めの方や柔らかい方は上手く使いこなせないのが固めのスプレーではないでしょうか。

そんな方におすすめしたい、ハードすぎないけれどしっかり固めてくれるスプレーです。髪の毛の負担を考えて、シャンプー時に流しやすいように作られているのもポイントです。

口コミ

私の様に柔らかい髪の方、髪の乱れが気になる方には絶対お勧めです。引用:amazon

 

おすすめ④トリエ スプレー 10

香りもとても好評で有名なブランド、ルベルから出ているヘアスプレーです。キープ力はもちろん、しっかりと保ってくれます。キープ力と香りの両方が魅力なスプレー

LebeL(ルベル) トリエ スプレー 10 単品 170g

LebeL(ルベル) トリエ スプレー 10 単品 170g

¥1,144(as of 10/25 00:48)
Amazon product information

ハードなスプレーのなかでも、よりハードを求めている方におすすめしたいスプレーです。見た目はふんわりと仕上がるけれど実際はがっちりハード、そんな仕上がりになるスプレーです。その秘密は、形状記憶をすることが出来る成分である超弾力ポリマーを使用していることです。その成分があることで、見た目ふんわりとした印象に仕上がることが出来ます。

また、ルベルの商品はどれも良い香りで、好き嫌いが分かれることのないような、万人受けしやすい香りになっています。

口コミ

これ程のキープ力があり、更に香りも良いスプレーは他にはないのでは?と思うほどです。引用:amazon

 

おすすめ⑤ナンバースリー デューサー ヴェール 7 フリーズハード

スプレーと言えば気になるのが、シュッと吹き付けすぎてしまったときに出来てしまう、髪の毛についてしまう白いもの。そのような悩みを解決すべく、細かい霧にすることで髪の毛が白くなりにくくしたスプレーです。

こちらのスプレーは、他のスプレーに比べるとより霧が細かくなっています。そのこともあって、スプレー特有の白くなりやすいという悩みを解消できるような工夫がされています。工夫されているのはそれだけではありません。

トリートメント成分を配合することで、固まり過ぎずふんわりした見た目だけでなくツヤも加わった仕上げに出来ます。男性だけでなく女性も使えるようなスプレーになっているので、共有して使いたい方にもおすすめしたいスプレーです。

口コミ

霧が細かくて、かなりハードに固めてくれます
触ると結構ガチガチだなって思うんですけど、見た目の分にはとても自然な仕上がりなので気に入っています
白くなったりなどのことも起こりにくくて、デザインや香りもいいので気に入ってますよ
引用:amazon

 

おすすめ⑥GATSBY アンチロックスプレー

ギャツビーといえば、がっちり固めるようなヘアワックスのイメージがあります。なかでも、こちらはヘアケアに重点をおいた髪の毛に優しい珍しいスプレー

オイルフリーやパウダー整髪成分を配合することで、ベタつかずより軽めの仕上がりです。他にも、インナーケアアミノ酸(補修成分)を配合することで、スプレーをつけているときでもヘアケアをしているような工夫がされています。

成分のなかでも、特に整髪パウダーは、髪表面に付着することで固めなくてもキープできるような仕上がりです。日中から気になるアブラや汗・湿気は、この成分が配合されていることでそれらをを吸収します。ポイントとして、使用後はほぐすこともこちらのスプレーではより綺麗に仕上がるコツになっています。

口コミ

歳のせいか、ヘアジャムやフォグバーといった若者向け整髪料は頭皮が異常に痒くなるので、ほとんど使わなくなりました。このスプレーは刺激が少なく、あまり頭皮も痒くなりません。引用:amazon

スプレーワックスで髪型を一日中しっかりキープ!

固形のヘアワックスよりも、よりキープ力に長けているスプレーワックス。初めての方も勿論今までスプレーワックスを使ったことある方も、ぜひ自分の好みに合ったスプレーをこちらから選んでぜひ使ってみてください。

その他の関連記事はこちらから

https://www.photo-ac.com/ ヘアオイルは、ダメージを受けた髪をいたわり、サラサラつやつやの髪に仕上げることができる...
「ヘアトニックとは?」メリット・デメリットとタイプ別おすすめのヘアトニック7選
引用:ajkermymensingh 男性に人気のヘアトニック、すでに使用中でも自分の頭皮に本当にあっているのか不安になることも。 種類...
出典元:pinterest 今回は、男性のサラサラヘアに関する情報をたっぷりまとめました。 ヘアケアのコツや女子受けする人気のサラサラヘ...