2018/07/24

バニラの香水の華やかな甘さを身に着けて印象に残る男性になろう

 

一般的に万人受けする香りと言うと爽やかな香りを連想する方が多いのではないでしょうか。特にビジネスシーンでも香水を身に着ける男性にとっては、万人受けする香りが香水選びの重要なポイントとなります。

しかし、誰もが身に着ける良い香りとは、得てして印象に残りにくいもの。香りとは、身に着ける人を相手に印象付けるアイテムでもありますので、せっかく香水を身に着けるのであれば香りからも好印象を抱いて欲しいですね。

バニラの香りは色気やセクシーさを感じさせてくれます。あなたもバニラの香りの香水でワンランク上の色気や存在感をアピールしてみませんか?

 

バニラ香水の魅力

https://www.pinterest.jp/pin/390546598922934612/

砂糖やクリームなどを使ったスイーツ系の食べ物の香りの事を「グルマン系」と呼びます。そんなグルマン系の中でも、最も華やかで印象的な香りと言えばバニラの香りですね。

バニラの甘い香りは花の香りではなくバニラビーンズと言うバニラの果実の香りです。花の香りのような軽やかな甘さよりも、複雑で繊細な甘さを感じることが出来るバニラは、その香りだけで多くの人を幸せな気分にさせてくれます。

 

バニラ香水の効果

https://www.pinterest.jp/pin/453245149979642828/

バニラの香りには、疲れた体を癒しリラックスをもたらす効果があります。

疲れた脳が甘い食べ物を欲するように、疲れた体は甘い香りを欲するもの。そんな時、濃厚なバニラの香りで包まれることができればイライラも吹き飛んでしまうのではないでしょうか。

バニラの香りで癒された後ぐっすり眠って、また前向きな気持ちに立ち戻ることが出来るでしょう。

 

メンズもOK!? バニラ香水を男性におすすめする理由

https://www.pinterest.jp/pin/126452702014943452/

バニラの香りの香水は、その濃厚な甘さが特徴です。そのため、男性でバニラの香水を愛用している人は少ないのではないでしょうか。

男性があまり身に着けることがない甘い香りを身に着ければ、きっと相手の印象に強く残ることができるでしょう。甘い香りを敬遠しすぎず上手に味方につけてください。

バニラの香りの香水は、香水の上級者にもおすすめです。

 

バニラの香水をつける際の注意点

https://www.pinterest.jp/pin/225320787590992445/

一般的にグルマン系の香りは冬の季節によく似合うと言われています。中でも特にバニラの濃厚な香りは寒く乾燥した季節によく似合うでしょう。
ロシアではグルマン系の香りの香水が人気だそうです。寒い国ならではですね。

一方、日本の夏は気温も湿度が高いのでバニラの香りは重く、暑苦しく感じられることがあります。そんな日本の夏に似合うのはどちらかと言え濃厚な甘い香りよりも清涼感を感じるような爽やかな香りだと言われます。

しかし、夏にバニラの香りがNGかと言うと、一概にそうとも言えません。夏にバニラの香りの香水を使う場合は下半身に少量つけるなどし、香りが立ちすぎない一工夫をするだけでほんのり香る優しいバニラの香りを楽しむことができます。

グルマン系の香りは元々強く香る性質を持っています。そのため自分が思っている以上に強く香っていることも多々あるようです。
バニラの香りは、自分では気づかないくらいの少量を軽やかにつける方が良いでしょう。その方が周囲にはふんわりとした柔らかい甘さをアピールすることができます。

 

人気のバニラ香水ランキングベスト5

https://www.pinterest.jp/pin/393431717439554703/

ヴァニラ ラスト オードパルファン

■ ブランド名 JILLSTUART(ジル スチュアート)

■ 商品名 (ヴァニラ ラスト オードパルファン )

■ 発売年 2005年

この香水はエキゾチックな印象の甘さが特徴です。香ばしさを感じるほどの甘さは温かみを帯び、包み込んでくれるような印象を与えてくれるでしょう。
特にナイトシーンや冬の季節がよく似合う香りです。華やかなフローラス系の香りと、バニラの上品な甘さを楽しむことが出来ます。

香り

トップノートはキャラメル、プラリネ、ココナッツが香ばしさと陽気な甘さを感じさせてくれます。ほろ苦い甘さですがしつこくありません。
ミドルノートはジャスミンペタル、ティアレ、フリージアブロッサム、ピーチ、オレンジフラワー、ラズベリーが自然で優しい上品な甘さと、甘酸っぱささえ感じるようなみずみずしさで包んでくれるでしょう。
ラストノートはサンダルウッド、ムスク、ピュアヴァニラが濃厚で華やかな甘さの中にも癒しの雰囲気を演出してくれます。嫌味のない香りです。

評判・口コミ

バーバリーとヴィヴィアン好きならおすすめです♡

思った通りの甘くていい香りでした。
ナイト用のフレグランスとして使ってます。

引用元:Amazon

 

マスト ドゥ カルティエ

■ ブランド名 Cartier(カルティエ)
■ 商品名 MUST DE Cartier(マスト ドゥ カルティエ)
■ 発売年 1981年

カルティエと言えば伝統や格式という言葉がよく似合うブランドです。カルティエが常に念頭に置く最高級ブランドのプライドは、その香りからも存分に感じ取ることができるでしょう。

マスト・ドゥ・カルティエはそんなカルティエが生んだ新しいラインの名前です。貴族を中心にアイテムを展開していたカルティエが、一般向けに展開したラインで今でも絶大な人気を博しています。

香り

フロリエンタルの濃厚で優雅な甘さとエキゾチックな雰囲気が香りの魅力です。ふんだんに使われたジャスミン、ローズ等の花が上品な甘い香りを優しく漂わせるでしょう。最後に濃厚に香るバニラがとても印象的です。大人のナイトシーンによく似合うでしょう。

評判・口コミ

フルーツや花の香りがほとんどしないので、男性がつけても素敵だと思います。
現に海外では男性ファンも結構いるのだと聞きました。

他の人がつけていると、うっとりするほど、良い香りです。

引用元:@cosme