2020/08/23

オンオフ問わず使える”フェラガモのメンズ香水が選ばれる理由 “

高級感と上品さを兼ね揃えたフェラガモの香水。

気品溢れる香りで、男女問わず人気が高く、メンズの定番のモテ香水ブランドのひとつです。
今回はフェラガモの香水を使った事がないという方にも、その魅力をわかりやすくご紹介したいと思います。

高級感と独創性が溢れ出す”フェラガモのメンズ香水の魅力

フェラガモの香水の”特徴”

perfume-608732__480

フェラガモの香水といえば、カラフルでエレガントなデザインのレディース香水のイメージが強いですが、メンズ用はシンプルでとてもスタイリッシュです。

特に、レディース用で発売されている「インカントシリーズ」では、彫刻家のセルジュ・マンソーがデザインしたボトルがオシャレだと、若い世代の女性を中心に絶大な人気を得ました。

▼女性に人気のインカントシリーズの代表作:”インカントチャーム”

メンズラインにも、インカントシリーズが発売されていますが、特に30代以上の男性にオススメしたい香調で、ダンディーで色気のあるテイストになっています。

▼30代の男性にオススメしたい香水:サルヴァトーレフェラガモ インカント オム

代わって、もう一つの大きなカテゴリーとなる、”フェラガモエフバイシリーズ”になると、イメージがガラリと変わります。
メンズとレディースの香水ボトルをペアで合わせることが出来るので、オシャレなギフトとしても最適です。

フェラガモのメンズ香水は、爽やかなのに軽すぎず、深味のあるフレーバーで、クセがなく一般的に受け入れやすい香りが多くあります。

フェラガモの香水の香りの傾向

cosmetics-2389775__480

フェラガモのメンズ香水は、爽やかな香りというより、大人っぽく落ち着いた、色気のあるセクシーな香りが多い傾向があります。

洗練された香りで、大人の余裕さえ感じますが、嫌みがありません。

ダンディーとまではいきませんが基本的にフェラガモのメンズ香水は「THE・メンズ」という香りの傾向があるので、男性らしさを少し減らしたいのなら、唯一ユニセックスとして販売されている”タスカン ソウル”などの香水をオススメします。

 

▼フェラガモのユニセックス香水:”タスカン ソウル”

  • トップノート:レモン、ベルガモット
  • ミドルノート:オリーブ
  • ラストノート:ウッディ

トスカーナの恵みが込められた、優しく爽やかな香りが特徴です。

フェラガモ香水のこだわり

spray-1514264__480

サルヴァトーレ・フェラガモの普遍的なブランドコンセプトは「ラグジュアリーな生活の追求」。
そして「人生における喜びや楽しみ」です。

香水のボトルや香りにも、フェラガモ自身の独創性や高品質であることの強いこだわりが、詰まっています。

 

押さえるべき “フェラガモのメンズ香水5選”

lgf01a201402252300

 Salvatore ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ):エフ バイ フェラガモ プールオム EDT SP

■商品名 :エフ バイ フェラガモ プールオム EDT SP

■発売年 :2007年

香調はアンバー・ウッディを基本とした、爽やかで品のある香りです。

「エフバイフェラガモ プールオムブラック」より甘さはなく、スッキリとした印象です。

どんなシーンにでも個性を主張しすぎないので、普段使いしやすいメンズ香水です。
発売されて以来、根強い人気を誇示し続けています。

 香り

トップノートは、ラベンダー・クリスピーなアップルと、フルーティーな香りからはじまり、ミドルノートでマダカスカル産のブラックペッパーが、全体を引き締めます。

ラストノートには、ラブダナムがリッチな雰囲気を醸し出し、官能的な香りへと変化します。

評判・口コミ

当初はサルバトーレ・フェラガモ アッティモ プールオム オーデトワレを使いました。
少し価格よりチャチ感があるのは、これぐらいの香水はもう少し価格が安い物でもあるんではないかと感じたことです。
もう少し価格に見合った香水をと、もう一度フェラガモでも違う香水を探しました。
この香水は当初の使った香水よりは品格を感じます。

評価でもありますが年配ですのでツンの来るのではなく薄い香りの中で着けた時は少しツンときますが数分で甘さが出てその甘さが数時間続いて着けているよ感が、あまり感じないのは私的には良い印象を受けます。
出典:Amazon

 

Salvatore ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ):エフ バイ フェラガモ プールオム フリータイム

■商品名:エフ バイ フェラガモ プールオム フリータイム

■発売年:2011年

こちらの商品は、ボトルからも分かる通り、通常のフェラガモシリーズより、爽やかな印象です。

先ほどご紹介した「フェラガモ エフ バイ フェラガモ プールオム」の、ニュー エディションの香水になります。

フェラガモならではのエレガントさに、カジュアルさを加えており、ウッディーな香りに洗練されたフレッシュさが香りたちます。
日常生活においても、非常に使いやすい香りになっています。

洗練されたマスキュリンな白いペーパーでつくられており、100%メイド イン イタリーで、FSC(森林管理協議会)によってエコロジカル認証得ています。

香り

トップノートに、弾けるようなピンクペッパーをはじめ、セドラ・ プリモフィオーレレモンでフレッシュに。

ミドルノートには、シーブリーズアコード・ジンジャー・カルダモンシード。

ラストノートは、ベチバー・ムスク・ホワイトシダーウッドで、エレガントな中にもフレッシュでカジュアルな一面を加えた、メトロポリタンな男性に贈るメンズ香水です。

評判・口コミ

夏らしい爽やかさ

【デザイン】オシャレなボトルですが持ちにくいかも
【爽やか度】夏らしい香りでこの時期のヘビロテです
【スイート度】ラストノートが甘め
【スパイシー度】それ程でもないです
【持続性】この時期汗で流れてしまいますね
【セクシー度】好き好きかな
【その他】

出典:楽天

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ):フェラガモ ウィモ カジュアルライフ オーデトワレ

■商品名:ウォモ カジュアルライフ オーデトワレ

■発売年:2017年

フレッシュで躍動感のある、ウッディグリーンの香りです。
2017年に発売されたばかりの、フェラガモの新作の香水になります。

ボトルデザインは、シンプルなクリアブルーで、とても爽やかでダイナミックです。
カジュアルなシーンや、普段使いにぴったりなメンズ香水です。

 

香り

トップノートは、爽やかでスパイシーな香りに、レモンのアクセントがプラス。

ミドルノートにはフレッシュ感もありつつ、 アイスコーヒーの苦味がきいた、ソフトな大人の誘惑を感じさせます。
ラストノートには、ホワイトシダーウッドで、エレガントかつ男性らしい香りに変化し、心地良いムスクにうっとりとしてしまいそうになります。

 

評判・口コミ

まだ発売されたばかりの為、口コミはありません。

 

Salvatore ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ) :アクア エッセンツィアーレ ブルー オーデトワレ

■商品名:フェラガモ アクア エッセンツィアーレ ブルー オーデトワレ

■発売年:2014年

アーティスティックでスパイシーな香り。まっすぐエネルギッシュなイメージは、凛とした男性像が浮かび上がります。

ブルーのボトルは、まるで深海のように深く美しく、フェラガモのメンズ香水の中では、セクシーさが際立っています。

香りだけではなく、デザインも女性ウケが良いので、さりげなくお部屋に飾っていてもオシャレです。

香り

トップノートは、スパイシーなグリーンカルダモンの香りに、グレープフルーツ・ベルガモットのフレッシュさが引き立ちます。

独創的な香りのミドルノートは、カスカローネ・シダーウッド・ラベンダーの香調。

ラストに香るアンブロクスとベンゾインが官能的で、フゼアオリエンタルを意識します。

評判・口コミ

使えば使うほど落ち着いた感じの香りが気にいっています。大変きにいっています。

出典:Amazon

 

Salvatore ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ):エフバイ フェラガモ プールオムブラック

■商品名:エフバイフェラガモ プールオムブラック

■発売年:2009年

2009年に発売されたエフバイ ブラック。     アンバー・ウッディの香調で、強い個性を放ちます。

香りが強いため、少量でほんのり香るくらいがベストです。
セクシーで魅惑的な香りなので、普段使いというより特別感があります。

大人の男性向きのメンズ香水なので、年代問わず幅広い層の方から愛用されています。
「BVLGARI(ブルガリ)ブラック」とは違う甘さを試したい方には、オススメのフェラガモの香水です。

香り

トップノートは、アップルや香り豊かなラベンダーなどで、モダンフルーティーさが漂います。

ミドルノートでは、マダガスカル産ブラックペッパーやコリアンダー・シードなどで、ピリッと良いアクセントに。

ラストノートは、ラブダナム・トンカビーンズなどが香りはじめ、色気のある甘さへと変化します。

評判・口コミ

   つけてすぐは、香りますけど2時間くらいで気にならないです。
気に入って使用しています。

出典:Amazon

 

男性にオススメしたいインカントシリーズランキングBEST3

still-life-697808__480

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ):フェラガモ インカント プールオム ブルー EDT オードトワレ

■商品名 :フェラガモ インカント プールオム ブルー EDT オードトワレ

■発売年 :???

香調はウッディ・シトラス。

澄んだブルー色のスタイリッシュなボトルが、涼しげな印象の香水。

軽い爽やかな香りというより、男性らしい爽やかな香調です。

甘さはなく、ビターなほろ苦さで、大人な雰囲気を醸し出すフェラガモのメンズ香水です。

香り

トップノートに、アルテミジア・バンブーリーフ・ビターオレンジなどの、深くビターな香りからはじまり、ミドルノートでは、サイプレス・アトラスシダー・バーボンゼラニウムなどで清々しくすっきりとした印象に。

ラストノートのベチバー・サンダルウッド・ムスクなどが、ウッディでスマートに仕上げます。

 

SALVATORE FERRAGAMO:フェラガモ インカント プールオム オードトワレ

■商品名:インカント プールオム オードトワレ

■発売年 :2004年

こちらのインカント プールオムは、フェラガモ香水の特徴ともいえるモダン・クラシカルのまさに真骨頂ともいえる、大人の男性向きの香りです。

洗練されたグリーン・ウッディの香りが、ビジネスシーンにもぴったりです。

ほどよい甘さとスパイシーさが、絶妙にマッチしています。

香り

トップノートは、ビガラード・アルテミシア・バンブーリーフ。

ミドルノートに、サイプレス・バーボンゼラニウム・アトラスシダーなど。

ラストノートはベチバー・サンダルウッド ・ホワイトムスクなどが、気品と清潔感を印象付けます。

評判・口コミ

 かっこいい!!

ホントは違う愛用の香水を購入しようと思い探していたのですが、送料無料に惹かれてお試しで購入しました。
で、完全に愛用品になりそうです(笑
オフィスでも使えそうなモノを普段使いしているのですが、これならいけますよ!
爽やかそのものです。
もちろん普段使いでなくてもいけるし、これ1本あれば十分だと思います。

出典:楽天

 

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ):フェラガモ インカント プールオム エッセンシャル

■商品名:フェラガモ インカント プールオム エッセンシャル

■発売年:???

現代的な男性らしさへの敬意を、フレグランスで表現した”インカント プールオム エッセンシャル”。

エレガントで爽やかな柑橘系の香りです。

好き嫌いがはっきりとわかれるような個性的な主張はないので、オンオフ問わず使いやすいです。

香り

トップノートには、みずみずしいユズの香りと、アロマティックなローズマリー。そしてグリーンサップの調和で始まり、ミドルノートにバイトレットリーフ・スパイシーコリアンダー。

ラストノートは、魅惑的なシダーウッド・サンダルウッド・ムスクが漂い、熱く官能的な色気に包まれます。

評判・口コミ

自分が高校生の頃、この香水が発売され、よく雑誌の広告で見ていました。
(広告の写真が気に入って)
発売当時は値段もけっこうしていたので、最近たまたま見つけた安い、お店にて購入。香りはフレッシュ・ウッディ・アンバー系だとかエゴイストプラチナムまではいかないとしてもこれも、かなりセクシーな香りだと思います。実際に付けて、高感度あがったし◎年齢は問わず使えそうです若者だと、かっこいい兄貴みたいな^^大人だと渋いな~と^^クラシック・モダンというもいい

出典:@cosme

 

まとめ

初心者の方でも比較的使いやすい商品が多い、フェラガモのメンズ香水。
お値段も手頃に購入できるので、是非、気になる香水を試してみてください。

 

▼あわせて読みたいおすすめ記事!

男性もおしゃれの一環で身につける機会が増えてきた香水。 いざ香水を新たに購入しようと選ぶ際に、どんな香り・どの香水にするべきか悩みますよね...