記事作成日:

メンズにおすすめの練り香水 15選!ほんのり香る肌に優しい商品をご紹介!

当サイトの記事には広告、アフィリエイトが含まれています。

香水というと、吹き付けて使用するオーソドックスなものがイメージしやすいかもしれません。しかし実は、クリームのように塗って使用する練り香水と呼ばれるタイプのものもあります。ほんのりと香って肌にも優しいといった特性がありますので、本記事ではおすすめのメンズ練り香水をご紹介します。

練り香水とは

練り香水は、一般的な液体香水とは異なる固形の状態で販売されている香水になります。香りの成分がワックスやシアバターといった油のベースに混ぜられて作られており、ソリッドパフュームなどとも呼ばれています。

練り香水は液体香水よりも香りが短めになっています。塗った始めは強い香りがありますが、次第に香りが穏やかになりベースノートが現れることが多いです。指で塗ることができるため、液体香水と比べて塗布が簡単になっています。

ミツロウやホホバオイルといったように、保湿系の成分が含まれている製品も珍しくありません。肌に直接使用する製品という事で、フレグランスとしてだけではなくスキンケアにも機能します。

練り香水の魅力

練り香水に馴染みのない方もいるかと思われますので簡単にではありますが解説しました。一般的な吹き付けるタイプの液体の香水には無い魅力がありますので、続いては特性や特長について解説していきます。

ゆっくり優しい香り

まず、ゆったりと優しい香りが特徴となっています。ほのかに優しい香りが特徴である理由はその製造方法と成分に関連しており、液体のスプレータイプの香水と比較して一般的に香料成分の濃度が低い傾向があります。

香料成分が低濃度だと、香りが軽くほのかに感じられるようになるのです。そのため、練り香水は遠くから嗅いだときには香りが立ちにくく、主張し過ぎる事の無い優しい印象を与えてくれるのです。

また、液体香水よりも香りの持続性が低くなっています。深みのある香りが少なく、よりシンプルで穏やかな香りが使用される傾向があります。このことも、ほのかな香りが特徴である理由の一つです。

携帯に便利

続いては、携帯や持ち運びに優れているという点です。練り香水は一般的に小さな容器に収められており、ポケットやバッグに簡単に収納できます。簡単に形態ができるという事から、持ち運んで出先で使うのも容易です。

液体の香水は瓶が破損したり漏れたりする可能性があるため、持ち運びに注意が必要です。一方練り香水は固形状態であり、こぼれる心配がありません。よって出先でも安心して使うことができるのです。

指に少量を取りやすく、必要なときに簡単に再塗りすることができます。液体香水の場合、スプレー式でなければならないため再塗りが難しい傾向もある事から、使い勝手においては優れているといえるでしょう。

アルコールフリー

更に、肌のケア効果などについても優れています。アロエベラエキス、ホホバオイル、シアバターなどが代表的な保湿成分となっていて、天然の成分を使っている事も多い分肌に栄養を与え、肌の乾燥を軽減する役割を果たします。

一般的な液体の香水は、アルコールを主成分として使用します。しかしアルコールは肌に刺激を与え、乾燥を引き起こすことがあります。練り香水はアルコールフリーの製品が多く、肌への刺激が少ないので乾燥肌の人にとっても肌に優しい選択肢となります。

液体系の香水とは異なり肌に直接塗ることになりますから、成分や刺激性などについても気になる方は多いところでしょう。そういった点も考えて設計されているので、安心して手に取ることができるでしょう。

練り香水の種類

この様に、液体系の香水では難儀してしまう点もある中で、練り香水はその使い勝手や主張の激しさの無さなどからとても使いやすい香水であるといえます。そして、練り香水の中にも大きく分けて3つほど種類があります。

ジャータイプ

まずは、ジャータイプになります。アルミやプラスチックなどの容器の中に入れられているワックスに近いタイプのものとなっていて、水が固形またはセミソリッドの状態で含まれておりフタで密封されています。

テクスチャに関しては比較的硬めのものが多い傾向があり、少量を指先に取り、肌に塗る形で使用します。小さなジャーに収納されているため、持ち運びが容易な点ももちろん優れておりバッグやポケットに入れて持ち歩くことができます。

スティックタイプ

続いてはスティックタイプになります。見た目は完全にリップクリームのようなものとなっていますが、内部に固形の香水が入っていてこれを首筋や手首などにサッと塗るだけで使用できます。

小さな筒状の容器に収められており、液体の香水と比べて非常にコンパクトで軽量です。そのためジャータイプ以上にバッグやポケットへの収納が簡単に行うことができるので、いつでも香りを塗布できます。

チューブタイプ

もう1つは、チューブタイプになります。ハンドクリームのように少しずつ手に取って使用するタイプとなっていて、チューブから練り香水を塗布することで液体香水よりも香りをより細かくコントロールできます。

少量ずつ塗布でき、好みの強さに調整できるというのが利点になっています。アクティブなライフスタイルを持つ人や旅行者に特に適しています。また、香りのコレクションを楽しむ人にも選択肢として魅力的と言えるでしょう。

練り香水の選び方

使い勝手の良さから、練り香水に興味を持たれた方もいるかと思われます。製品自体は既に豊富に存在していますが、そんな中での練り香水の選び方のポイントについて解説していきましょう。

選び方①香り

まずは、香りがどんなものを選ぶのかについてです。香りは他人に対する印象を大きく左右します。選んだ香りによって、清潔感、優雅さ、元気さ、セクシーさなど、さまざまな印象を与えることができます。

逆に言えば、特定の場面や目的に合った香りを選択しないと浮いてしまいかねないのです。夏季には軽やかで爽やかな香り、冬季には温かくスパイシーな香りが好まれることが多い様ですし、自分の印象をより効果的に演出できます。

選び方②香りの持続性

続いては、香りの持続性についてです。液体系の香水だと種類も様々で、物によっては1日以上持続するものもありますが、練り香水の場合には約1時間から2時間程度、長くても5時間ほどが持続時間の目安であるといわれています。

香りがあまり持続しないという事は、少し出かけるなどであれば良いですが長期的に出かける場合には塗り直しが必要になるという事でもあります。ただ付け直し自体はしやすいので、持ち運びやすさも考慮してみましょう。

選び方③配合成分

液体系の吹き付ける香水と異なっている選び方のポイントが、配合成分です。配合成分は、皮膚に対する適合性にも影響を与えます。一部の成分は皮膚刺激を引き起こす可能性があるため、肌に優しい成分を使用することが重要です。

こうした点から、販売されている練り香水にも天然由来の保湿成分を配合していたり、肌の刺激を抑えるためにアルコールなどの刺激性の添加物をフリーにしている製品も少なくありません。

メンズにおすすめの練り香水15選

練り香水も様々な製品が展開されており、高級なブランドも手掛けています。ここからはメンズにおすすめの練り香水をご紹介しますので、どんな香りの製品があるか是非チェックしてみてください。

メンズおすすめ練り香水①NULL メンズ 練り香水

まずおすすめするのは、NULLのメンズ練り香水です。樹木の清々しさと大地のアーシーな印象を併せ持ち、柔らかな花々と調和する優雅に香るウッディ・フローラルの香りが特徴的な練り香水となっています。

男性だけでなく女性からも高評価で、ビジネスシーンや家族とのお出かけ、就寝前の寝香水としてもおすすめできます。アルコール配合量が多くないので敏感肌にも使いやすい仕様です。

口コミ

いい香りです。あまりつよい香りは、好きでわないので、ほのかに香り、とても、いいと思います。 引用:Amazon

ハンドクリームとして使ってもお出かけの際に使ってもいいので扱いやすい。 引用:Amazon

 

メンズおすすめ練り香水②SHIRO サボン 練り香水

SHIRO サボン 練り香水 12g

SHIRO サボン 練り香水 12g

7,980円(04/16 22:56時点)
Amazonの情報を掲載しています

続いては、SHIROのザボン練り香水になります。液体の香水に比べて、やわらかい香りが特徴の固形フレグランスです。爽やかなフルーツが軽やかに香る、清潔感漂う石けんをイメージした香りが特徴的です。

シトラスの爽やかさとラストのやさしい甘さが心地よく広がる香りにリニューアルしており、手首や首もと、耳の後ろなどにつけて香りを楽しめるのはもちろん、保湿成分のシアバター配合で指先のケアにも使うことができます。

口コミ

持ち運びの時、カバンのなかで香水が漏れてる時があるがその心配がないから最高。 引用:Amazon

香りが、とても好みです!毛先にも使えるので便利で、香りも長続きします。 引用:Amazon

 

メンズおすすめ練り香水③レイヤードフレグランス クレムドゥコロン

ハンドクリームとして使えるレイヤリングアイテム、小さなチューブタイプのクリームです。レイヤードフレグランスから特に人気の種類を選びぬいた全6種が展開されており、同じ香りを組み合わせて奥行きを持たせたり、違った香りで深みを持たせることも出来ます。

口コミ

携帯用の歯磨き粉ぐらいの大きさで持ち運びに便利です。匂いも強すぎず弱すぎずって感じでいいと思います。 引用:Amazon

一般的に言う香水の匂いが苦手な主人へのプレゼントで購入。少量で、しかも付けると爽やかな香りで癒されます。仕事の時に使ってるそうです。 引用:Amazon

 

メンズおすすめ練り香水④アロマレコルト ソリッドパフューム ホワイトセージ

主成分にアルコールを使っていませんので、液体の香水が使えない人にも問題なく使うことのできる練り香水です。エッセンシャルオイルを使ったソリッドパフュームはカルフォルニア州認定オーガニックの有機認定をされている精油を使っています。

口コミ

いい意味でも悪い意味でも香水らしさはない。植物の、ハーブの、ホワイトセージの生の香りがする。これは用途を選ぶと思われる。 引用:Amazon

 

メンズおすすめ練り香水⑤オロビアンコ スーツアップバーム azzurro

消臭成分のカキタンニン、ローズクリーンを配合したイタリアミラノの新進ファクトリーブランド、OROBIANCOの練り香水です。爽やかでビジネスの邪魔にならないほのかな香りが長時間持続する、リッチな使い心地の全身用バームです。

特に汗が発生しやすい臭いが気になるワキ下や腕の関節部分、耳の裏を含む首筋全体に使用することが推奨されており、ボディクリームやハンドクリームとしても使えます。

口コミ

ハンドクリーム代わりに少量付けて遊びに行けば、良い匂いしますね〜って気付いてくれます。かと言って、強烈なものでもないのでお気に入りです。 引用:Amazon

落ち着いた香りで肌にも長く残ります。保湿クリームとして、マスクで荒れやすい耳の裏側に塗って使うこともあります。 引用:Amazon

 

メンズおすすめ練り香水⑥Senteur et Beaute フレンチクラシックシリーズ 練り香水

大人気フレンチクラシックシリーズのノンアルコールの肌に優しい練り香水です。新鮮な原料を国内から仕入れることにより高い品質を確立していて、 すべての香料は香水の街グラース産のものを使用しています。

クラシカルで洗練されたデザインと、心地良い香りが人気のフレンチクラシックは ボディケア、ルームフレグランスなど、様々なシーンで使えるシリーズです。  通常の香水より、奥深くやわらかな香りが持続します。

口コミ

お店で香りを嗅いで、スプレータイプより香り方がが柔らかく、残香時間も短いので気軽に使用できます。 引用:Amazon

液体タイプもよかったです。手軽さは良いです。香りもずっと残らず、適度な時間で消えるので、気分転換には良いです。 引用:Amazon

 

メンズおすすめ練り香水⑦Nile フレグランスバーム 練り香水

Nile フレグランスバーム 練り香水 (フィオーレの香り)

Nile フレグランスバーム 練り香水 (フィオーレの香り)

2,480円(04/17 08:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

艶やかに咲き誇り、美しく散る「華」をイメージしたナイルのフレグランスバームです。バーム状でふわっと香る練り香水となっていて、保湿・肌ケア成分を配合しており敏感肌の方でもそのまま使うことができます。

ヒアルロン酸、セラミド、モモ葉エキスなどの天然成分を配合し、肌に優しい使い心地です。ローズ、オレンジが合わさったフレッシュなフローラルから始まり、ホワイトフローラル、ムスク、アンバー、パチュリで構成されるラストノートが香ります。

口コミ

香りが強すぎずちょうどよく、ベタベタしないので使い勝手もいいです。持続性があると、もっといいな、と思いました。 引用:Amazon

カリフォルニアは、トップノードは柑橘の爽やかな香りで徐々に落ち着いていく。豆粒程度で2~3時間程度もつ。リピートしたいと思う。 引用:Amazon

 

メンズおすすめ練り香水⑧Senteur et Beaute THE the ブラックティー

続いては、サンタール・エ・ボーテのザ・ティー オードトワレです。ほどよい甘さに渋みを感じる香りで、上品で洗練されたオリエンタルな香りはどんなシーンにもよく合います。

口コミ

女性らしい甘い紅茶のイメージではなく、男性的な上品で深みのある石鹸の様な香りです。手に馴染ませた時は紅茶の香りを感じますが、それはすぐになくなり石鹸の様な香りが残ります。 引用:Amazon

 

メンズおすすめ練り香水⑨ACCA KAPPA ホワイトモス ソリッドパフューム

アッカカッパのホワイトモスソリッドパフュームは、イタリアの春を感じる新鮮なウッド、アンバー、ムスクの甘く官能的な調和が、知性漂う洗練された大人の香りを演出する香水です。大人な知性差を感じさせる香りをお求めの方におすすめです。

口コミ

肌にのせると、すぐにふわっと石鹸ぽい香りになります。ふつうの石鹸ではなく、海外のホテルのアメニティのような、若干個性がある印象です。ですがまろやかでやさしい香りで、性別を問わず好かれそう。 引用:Amazon

ふわっとかおる感じが好きです。いつでもどこでもつけれる使いやすい香水です。 引用:Amazon

 

メンズおすすめ練り香水⑩Diptyque ソリッドパフューム_練り香水

カラフルなイラストに彩られた新しいケースに入ったソリッドパフュームです。詰め替え可能になり、持ち運びと環境に配慮したジェスチャーになっていて、中でもフィロシコスは創業者3人の友情を象徴する香りです。

古代の練り香水とかつて花の香り成分抽出に使われたアンフルラージュの技法からインスピレーションを得、みずみずしくミルキー、わずかににウッディなアクセントが広がります。

口コミ

香り過ぎず、でも、長持ちして良いです。ちょっと高いのと、容器が重いかなと思うけど、安心して日々使えるので、良いです。 引用:Amazon

 

メンズおすすめ練り香水⑪レイヤードフレグランス SHOLAYERED フレグランスクリーム クレムドゥパルファム

クリームを肌に練り込むと、浸透するように香りが馴染んでいくフレグランスクリームです。日本人の肌に馴染む柔らかさを追求したクリームは、肌を包み込むように広がっていきます。

バニラとムスクの相性はとても良く、同じ系統の香りなので「香り」自体に自然に奥行きを感じられるようになります。そんなホワイトムスクの香りの中で、バニラの奥からそっとジャスミンが妖艶に香りを演出します。

口コミ

お風呂から上がって保湿で腕に塗ると部屋中に香りが広がって幸せな気持ちになれます。香りがもう少し長く持ってくれたらゆう事なし! 引用:Amazon

とても優秀な品物です。香りもほんのりと優しくてクリームを塗ったところもベタベタせず顔以外の全てに使える感じです。 引用:Amazon

 

メンズおすすめ練り香水⑫John’s Blend トリートメントバーム

オシャレなカフェをイメージした「Johns Blend シリーズ」から、ヘアワックス、ハンド&ボディクリーム、練り香水とマルチに使える香りつきのトリートメントバームです。

8種類の天然由来成分を配合、やさしく潤いながら心地良い香理を演出し、サボン系の爽やかさとホワイトフローラルの仄かな甘みがクセになるホワイトムスクの香りです。

口コミ

ハンドクリームにも使えるし、ヘアワックスにも使えるし、練り香水とマルチに使えるので、時間に余裕がなくて、ヘアスタイリングしている時間が無い時などにもパッと使える。 引用:Amazon

付けたては香り強いけど、しばらくするとほんのり香るくらいになり、ちょうどよくなります。量とかにもよるけれど、朝付けたら夜まで香ります。 引用:Amazon

 

メンズおすすめ練り香水⑬F’フレグランショット グリーンウッド

スティックタイプのフレッシュな香りの練り香水です。透明感のある爽やかな香りで清潔感を与えながら、男のニオイを抑えるスティック型の練り香水であり、フレッシュで爽やかなイタリアの大地をイメージしている大人なグリーンウッドの香りです。

口コミ

耳元、手首と手軽に使用できるのでステックタイプも気に入ってます。 引用:ヤフーショッピング

 

メンズおすすめ練り香水⑭LEOMEN 練り香水 メンズ フレグランス クリーム

Amazonランキング1位獲得で人気の商品「LEOMEN フレグランスバーム」柑橘系×ムスクの香りです。柑橘系の香りから、ジャスミン・バイオレット優しい香りを経て、ウッディ・ムスク・アンバーなどの自然を彷彿とさせる爽やかな香りへと変化します。

口コミ

私は気に入っています。保湿力はあまり考えたことはありませんが匂いが気に入っています。 引用:Amazon

普段から香水をされる方には物足りないかと思いますが私のように香水慣れしていない者にとってはこの小さな香りの変化は充分感じられます。 引用:Amazon

 

メンズおすすめ練り香水⑮プラウドメン 練り香水 メンズ グルーミングバーム

最後におすすめするのは、プラウドメンの練り香水です。首筋やワキなどにひと塗りで香水未満のほのかな香りが続くバーム状フレグランスとなっており、瑞々しい透明感とほのかな甘さを兼ね備えた女性にも人気のシトラス・ムスクの香りです。

口コミ

Diorのソヴァージュに似た香りです。ソヴァージュは香りが強すぎて苦手だったのですが、こちらは付ける量を簡単に調節できるので使い勝手がいいです。朝から夕方まで香りも持続するのでその点も優秀です。 引用:Amazon

手軽に利用できコストパフォーマンスも良いと思う。香りも嫌味がなく良かった。 引用:Amazon

 

練り香水の使い方

  1. 指ですくって少しずつ塗っていく
  2. 塗る場所は体温の高いところを選択する
  3. 香りが消えたらこまめに塗り直す

実際の練り香水の使い方については上記の通りです。手首や首筋など、体温が高めの場所に塗るとよりよく香ってくれます。特に夏場は汗で香りが取れやすくなるので、汗をかきづらい場所に塗るのが推奨されています。

練り香水は穏やかな香りを好むメンズにおすすめ

練り香水は、液体タイプ以上に手軽に使うことができるとして、普段なかなか香水を使わない男性などにもおすすめできます。女性ウケや印象も良くなる可能性が高いので、是非とも使ってみてください。

その他の関連記事はこちらから