記事作成日:

ヘアマスクおすすめ10選!髪質改善が期待できる人気商品を紹介!

キャンペーンバナー

日々使っているドライヤーの熱や紫外線など、人間の髪は様々な要因でダメージを受けていますが、それを補修できるのがヘアマスクです。スペシャルケアとして髪を直せるヘアマスクには様々な製品がありますが、今回はその中でも髪質改善が期待できるお勧め製品をご紹介します。

髪質改善効果?!ヘアマスクとは

ヘアマスクというのは、ダメージを受けた髪の補修効果があるヘアケア製品になります。髪というのは、入浴後に髪を乾燥させるドライヤーや外出時の紫外線など、様々な影響を受けてダメージが蓄積します。

ヘアマスクには各種のケア成分が豊富に含まれていますので、これが髪に浸透してパサつきがちな髪でもまとまり良く仕上げられます。乾燥が気になる秋や冬、紫外線の日焼けダメージ等が気になる時に使用するのが推奨されています。

トリートメントとの違い

似たような髪をケアできる製品として、リンスやコンディショナー、トリートメントなどが挙げられます。まず、リンスやコンディショナーというのは髪の表面側から保護をするものですが、トリートメントやヘアマスクは髪の内側に作用します。

実はトリートメントもヘアマスクも目的こそ一致しているのですが、両者の違いは効果の高さです。基本的にはトリートメントよりもヘアマスクの方が効果が高く、間にヘアパックが入るという順になっています。

ヘアマスクの選び方

非常にヘアケア効果が高いのがヘアマスクであるという事がお分かりいただけたかと思われますが、調べてみれば製品は様々あると分かる筈です。そんな中で、自分の髪に合った製品を選ぶポイントがあります。

選び方①成分

まずは、ヘアマスクに配合されている成分です。例えば髪が乾燥してしまっていてパサつきが気になっているのであれば、コラーゲン、グリセリンにセラミドなどの高い保湿効果のある成分が入っているものがお勧めです。

パーマ液やカラー剤による髪のダメージが気になる場合には、ジメチコンやヘマチン、加水分解ケラチンといった補修成分が効き、艶感のある髪を求めるなら加水分解シルクやプロピルメチルランジオール等の髪質をしなやかにする成分が効果的です。

選び方②香り

現在市販されているヘアマスクは、その大半が香りのある製品となっています。シャンプーやトリートメントと同じく、自分の髪に使うのならばできる限り好みの香りのものを使いたいでしょう。

好みの香りで選んでもいいですし、製品によっては香りを抑えた微香タイプや、そもそも香りが苦手な方向けの無香料タイプなどもあります。

選び方③価格

製品の数が多い分価格帯も上下様々で、比較的安価でコスパの高いプチプラのヘアマスクもあれば、値段は高くなりますが成分などが厳選されているデパコスの製品もありますので、使い続けられるかどうかもチェックしておきましょう。

ヘアマスクおすすめ10選

以上、ヘアマスクとはどんな役割を担っているのか、選び方のポイントについてそれぞれ解説してきました。ここからは、本題となるヘアマスクのお勧め製品を10点ご紹介していきます。

おすすめ①ラックス スーパーリッチシャイン ダメージリペア

まずは、ラックスのスーパーリッチシャインダメージリペアマスクです。保湿成分として、ホホバ種子油やヒドロキシプロピルトリモニウムヒアルロン酸を含んだプレミアムゴールドヒアルロン酸オイルが配合されています。

マイクロシートテクノロジーを使用した独自のフォーミュラによって、髪の細部まで集中的に修復を行います。フルーツとウォーターブロッサムのほのかな香りで、スペシャルケアをより高級感のあるものにしてくれます。

口コミ

結構濃いので私はパサつきやすい毛先にかけてつけています。週に一度使っていて健康毛です。 引用:Amazon

猫っ毛なのでつけすぎるとベタつきますが、毛先中心につけてしばらくおき、しっかり洗い流すとトゥルトゥルになります。 引用:Amazon

 

おすすめ②フラット エッシェンシャルヘアマスク

続いては、フラットのエッシェンシャルヘアマスクになります。傷んだくせ・うねり髪でも芯までやわらかくして扱いやすく、うるおいで満たしてパサつきを抑える処方によって、艶感と指通りが付加された髪に導きます。

傷んだ部分に作用するダメージ集中補修と熱ダメージ予防効果もあり、カシスやグレープフルーツ、ローズなど、気分が晴れやかになるようなフルーティフローラルの香りです。

口コミ

髪の毛が太く癖がある私は矯正をかけていますが継続するのにこれは良かったです。洗ったあとタオルドライをしてつけてドライヤーで乾かしたら次の日は艶が出てセットが楽です。 引用:Amazon

朝ブローをすると以前よりはまとまりやすくなりました。一応効果はあるのでしょうか。匂いは嫌いではないです。しばらく継続して様子を見てみます。 引用:Amazon

 

おすすめ③Masugu Turun ヘアマスク

サロン帰りのようなつるつるとした仕上がりを家で実現できるヘアマスクです。独自の360度モイストチャージ処方によって、髪の内側の空洞まで、保水美容液成分である加水分解デンプンが髪に浸透するとともに、外側を潤いでコーティングします。

サルフェート、鉱物油、合成着色料などが無添加なので、髪に無駄な負担をかける事もありません。アップル・ラズベリー・シダーウッドなどのエキスを使った瑞々しい果実の香りです。

口コミ

細い髪であればMASUGUの方が良く、髪がぱさついている時に限りTURUNを使う、このように使い分けている。 引用:Amazon

髪質は、多い・硬い・デコボコの癖毛です。洗っている間はふつうでしたが、乾燥後はツヤも出て、髪をすいたかと思うくらい指通りが軽くなりました。 引用:Amazon

 

おすすめ④ナロウ スムース ヘアマスク

洗い流すタイプのスムースヘアマスクです。高補修成分であるペリセアと高保湿成分のリピジュアによって、髪に浸透補修潤いをキープします。すぐ洗い流してもサロン帰りのような仕上がりになります。

たまご由来の卵殻膜アミノ酸、2種のケラチンやフラーレンといった配合成分でダメージから髪を守り、内部から補修・コートします。髪にハリとコシを与える天然由来エキスもあり、指通りもするするとした仕上がりです。

口コミ

ただの脂をこねただけのようなトリートメントではなく、きちんと保湿しながらも、軽い使い心地で、気に入ってます。 引用:Amazon

私はここにいます、どうですかと主張するものは苦手なのですが、いつものシャンプーたちと喧嘩するわけでもなく、最初からいたかのように馴染んでくれました。 引用:Amazon

 

おすすめ⑤プリュスオー メロウリュクスマスク

サロン帰りの潤いやツヤ、まとまりが持続できる濃厚な密着補修効果のあるメロウリュクスマスクです。サロン発想の髪への浸透と密着効果を考慮し、髪の内部と外部のダブル補修を行う事でやわらかな質感と指通りを実現します。

セラミドやケラチンといった配合成分が毛髪ダメージを補修し、豊富なミネラル成分によって内部から徹底補修、そしてダブルシルクとコラーゲンがキューティクルを保護して滑らかな仕上がりにするのです。

口コミ

乾燥して広がりやすい髪質ですが、使うと髪がサラサラになってまとまります!柔らかいバームなので髪にも塗りやすく、週に1回なのでコスパも悪くないです。香りも良いです! 引用:Amazon

お風呂上がりの髪質が全然違います!合う合わないの個人差はあるかとは思いますが…ドライヤーだけでつるっとまとまるし最高でした! 引用:Amazon

 

おすすめ⑥ダイアン エクストラダメージリペア

続いては、ダイアンのエクストラダメージリペアマスクです。オーガニックアルガンオイルと独自のビューティーケラチン処方で、毛先までしっとりまとまる髪に導きます。

アミノケラチン7倍配合の濃密さによって高い補修効果を発揮し、傷みやパサつきが気になる髪にお勧めできる製品となっています。パーマやカラーリングにより内部までダメージを受けた毛髪も、根元から強く、健康的な髪へ持っていきます。

口コミ

天パーが落ち着きます。シャンプー▶︎ヘアマスク▶︎トリートメント(リンス)って使用してますが、指通り、癖の落ち着きが全然違います。 引用:Amazon

水分不足で毛先がパサパサに悩んでましたが、これをシャンプー後に毛先にだけつけて数分待ち、洗い流すだけで髪がしっとり落ち着きます。 引用:Amazon

 

おすすめ⑦いち髪 プレミアム ラッピングマスク

日本女性の髪研究から生まれた和草の効力で、ダメージ補修こと髪を本質から守り、使うたびに傷みにくい髪へと導く美髪ケアシリーズの製品です。補修成分の純・和草プレミアムオイルが特徴的です。

流す瞬間にいつもと違った髪質になったことを実感できる艶、指通り、まとまりを実現し、サルフェートフリー処方で髪に優しく艶やかに咲き誇る桜の香りです。

口コミ

しっかり保湿されるのにもたっとした感じが全くなく、指通りがよく艶感がでます。夜に使用して翌日までしっかり香りのキープもありますし、ドライヤーもしやすい。 引用:Amazon

いち髪 THE PREMIUM エクストラダメージケアとライン使いしたらカラーで死んだ髪がツヤツヤのとぅるとぅるになった。 引用:Amazon

 

おすすめ⑧パンテーン ヘアマスク

パンテーンの製品も、洗い流すタイプのヘアマスクです。ひどく傷んだ髪にプレミアム濃厚補修処方がしっかりと効き、週2、3回のスペシャルケアで毛先まで、ツヤツヤとしたなめらか髪へ導きます。

口コミ

どのトリートメントも当てはまるがこちらは特に念入りに流さないといけないだろうなという感じ。その分濃度が高いのでしょう。パンテーン好きな人にはいいと思う。毎日使うものじゃないので週一で使ってます。 引用:Amazon

お値段が安いのに髪はちゃんとまとまるし手触り良くなります。蓋も開けやすく閉じやすい。 引用:Amazon

 

おすすめ⑨フィーノ ヘアマスク

フィーノのヘアマスクは、6種類の美容液成分をぎゅっと濃縮させたダメージケア用製品です。浸透保湿にはローヤルゼリーEXが、グロスにはスクワランとジメチコン、キューティクル補修にフィトステリル誘導体が効きます。

補修成分がめくれたキューティクルを補修して表面を整え、保湿成分が浸透し潤いを付加します。とろけるように髪になじみ、痛みきった毛先まで、しっとりとなめらかでスルスルの指触りに仕上げます。

口コミ

友達にいいトリートメント見つけた!って教えもらい、購入!ツルツルサラサラになり、癖毛とパサつきが気になる髪質なのですが、潤いとサラサラで満足です! 引用:Amazon

一回の使用で、天使の輪が出来ました!(さすがにチリチリ部分は切らないとなくなりません)週に1〜2回の使用と記載してありますが、私は毎日使っています。 引用:Amazon

 

おすすめ⑩ウルリス ウォーターブースター ヘアマスク

最後は、売るリスのウォーターブースターヘアマスクになります。美容水から生まれた新ウォーターパック美容アイテムであり、加水分解ケラチンやビタミン等、配合されている90%以上が保湿、補修成分で構成されています。

水溶性ケラチンやセラミド、ラベンダー花水などをはじめとした都合10種類の美容水が髪に浸透して集中保湿し、髪の水分量15%を実現します。ウォーターミュゲの香りも、実際のユーザーから好評を得ているようです。

口コミ

乾かした後のサラサラ感も良いんですが、香りもとても良いのでおススメです。 引用:Amazon

始めはあまり期待通りではありませんでしたが、週に1・2度コンディショナーの前に髪に馴染ませるだけで時間も数分で済みます。半量使った頃には髪の手触りも良くブラシの通りも良くなりました。 引用:Amazon

 

ヘアマスクの正しい使い方

基本的にヘアマスクはスペシャルケアとしての位置づけになっていますので、使う頻度としては週2回を基本としましょう。カラーやパーマ等を行っている場合には、プラス1回の週3回の利用が目安となります。

使用するのはシャンプーを行った後の洗浄が終了した状態の髪であり、水気を切ってから髪にしっとりと馴染ませます。より効果を高めたいのであれば、同じく髪をケアするコンディショナーをヘアマスクの後時間を置いてから使うのをお勧めします。

ヘアマスクを正しく使って髪質を改善させよう

髪を外側からだけではなく、内側からも様々な効果によって補修してくれるヘアマスクは、髪のスペシャルケアにうってつけとも言えるアイテムになっています。製品は様々ラインナップしていますので、是非とも自分に合う1本を使ってみてください。

その他の関連記事はこちらから