記事作成日:

大分の中学・高校の制服買取おすすめ業者を紹介!高く買い取ってもらうコツは?

中学校でも高校でも、卒業してしまえば学生服は使わなくなります。そんな要らなくなった制服の処分の仕方をどうするか考えたことはあるでしょうか?もし決まっていないから、買取店を利用して売るのがお勧めです。今回は、大分県内の学校の学生服を買い取るお勧めの買取業者をご紹介します。

制服の処分には注意が必要

もう使うことのない不要な制服がある時、どんな処分の仕方をするでしょうか。お勧めなのは、専門店を利用しお金に換える買取です。

制服は燃えるゴミとして出しても何ら問題はありませんし、有志団体などへの寄付といった方法を取る事も可能です。ですが、買取に出せばお金に換わるだけでなく、必要な人の手にも届くなど様々な利点が生まれます。

一般的な衣類とは違って、見る人が見れば所属している学校がどこなのかが判明してしまう部分もあります。その為、個人情報保護の観点からも専門の業者を利用して手放すことをおすすめします。

制服を売るには?

安全性を考慮するのならば、その買取店が信頼に足るところであるかを把握しておく必要があります。信頼と言っても形がありませんから難しいと思うかもしれませんが、判断基準としては認可を受けているかどうかが大きな分かれ目です。

不要になった中古扱いの制服は、市場では古物という扱いで出回っています。これらを不特定の相手から買い取ったり、または販売をする為には各地域の公安委員会が出す許可証の取得が必須です。

これは、法律によって認可の取得が必須と定められているためです。ホームページなどを見てみると、取得の際の許可番号等を載せているところが多いですから、事前にチェックすることをおすすめします。

制服買取業者の選び方

もう袖を通す機会はないであろう制服がお金に換わってくれるのなら、これ以上の方法はないとも言えます。とはいえ、多少特殊な衣類である分、信用できる買取店を利用したいところです。

制服買取業者の選び方①査定に手間がかからない

まず、査定を実際に利用した時、手間なく利用できるのかが選び方の基準となります。多くの手間がかかるよりも、少ない手間でスムーズに買取を進めてもらえる方が良いというのは誰もが思う事でしょう。

買取方法は主に、店頭買取・出張買取・宅配買取の3つがメインとなりますが、スムーズさに関してはこれらの買取方法によって異なります。

店頭買取の場合は店舗に足を運ぶことになるので、その分の手間がかかります。出張買取なら査定員が家に来てくれますが、査定士との応対も必要で見知らぬ人を家に招きたくないと思う方もいるでしょう。

その点宅配買取であれば査定員と面と向かって話すことはなく、キットを利用して送り届けるだけですから最も手間のかからない方法であると言えます。

制服買取業者の選び方②ブルセラショップではない

続いて、ブルセラショップを利用しないようにしっかり吟味する事です。ブルセラショップは、ブルマ、セーラー服のそれぞれを掛け合わせている造語であり、両方女子生徒が使う物であると分かります。

こういったアイテムばかりを集めていて、アダルトな利用目的のために収集、販売をしている業者をブルセラショップと呼びます。こうした業者の場合、信頼性は皆無と言ってよいでしょう。

この点は、男子用の制服や各種用品まで買取対象にしているか否かが判断基準の1つとなります。また、先に述べた許可証の有無なども同じく信頼性を大きく分ける部分となります。特に女子の用品を売りたい場合には注意してください。

制服買取業者の選び方③入金が早い

もう1つ、入金、換金されるまでの早さがどの程度なのかも実は大切なのです。売りに出す際には金額がどうなるかが最も気になる部分ではありますが、換金スピードも大切です。

買取方法でどれを選択したかによって左右される部分が大きく、早さを優先するなら店頭持込がおすすめです。直接店舗に制服を持ち込むため、その場で査定をしてもらえ、換金してくれます。

これに対し、手軽に利用できるのが利点の宅配は時間がかかります。キット等を使って業者へと送り返し、それを査定して金額に納得すれば売買契約をする、という流れがある分、換金までには数日から1週間ほどの時間がかかると考えておきましょう。

大分のおすすめ制服買取業者5選

大分県内のみならず北海道から九州に至るまで、幅広い地域の制服を扱っている制服買取業者ですが、大切な制服を売る為にも信頼できる業者を選びましょう。ここからは、大分の学生服を扱うお勧めの買取業者をご紹介します。

【大分】制服買取業者おすすめ人気①ラミパス

ラミパスは、累計の制服等の関連品の扱い件数が合計で5万件以上に上るという非常に実績と経験のある業者であり、制服買取の業者の中でも知名度は高く、実に多くの方が利用しています。

買取の成約率は96パーセントとほとんどの利用者が買取に至っており、認可に関しても公安よりしっかりと取得、古物営業法という規則がある中でそれに沿って個人情報管理等も徹底しています。

査定金額を2,000円アップするなど、利用者にとってうれしいサービスも随時展開しています。基本的に買取キットを使った宅配方式で、フォームを使って学校名だけでおおよその相場を把握可能です。

ラミパスの特徴・おすすめポイント

  • 買取実績は合計数万件以上
  • 公安より正式な認可を取得

ラミパスの口コミ・評判

買取価格も思っていた金額よりも高く、届いた当日に査定金額の連絡がありすぐに振り込みしていただきました。ネットでの評判も良いみたいで、安心して利用させていただきました。引用:ラミパス

自宅に届いた段ボールに制服を詰めて送るだけだったので、とても楽でした。連絡や入金のタイミングも早かったので満足しています。引用:ラミパス

ラミパスの公式HPを詳しく見る

 

【大分】制服買取業者おすすめ人気②テケテケ

テケテケは、公式ホームページから申し込みをすると自宅まで買取用のキットが送られてきますから、用品等を詰めて送り返せばすぐに査定へと入ってくれます。

制服のセット買取をする事、そして買取キットではなく、自前の段ボールなど梱包材を用意して送っても同じく対応可能としていて、これらを合わせて利用した場合に査定額を2,000円上げてくれますので、ぜひ利用してもらいたいところです。

テケテケの特徴・おすすめポイント

  • 梱包を自分で行うと買取額増
  • スマートフォンからLINEで申し込み可能

テケテケの口コミ・評判

テケテケに、押し入れにある子供の学生服や鞄、部活着や私や旦那の使わなくなった会社制服や事務服などをまとめて買取してもらいました。テケテケを知って、予想していなかった高額買取をしてもらい本当に利用して良かったです。引用:サバゲータウン

自分で段ボールを用意すると査定額にプラス900円程上乗せされました。引用:サバゲータウン

テケテケの公式HPを詳しく見る

 

【大分】制服買取業者おすすめ人気③りぼん

りぼんは、学生服、体操服といった学校で使うアイテムを総合的に買い取っています。対象になっているのは男女両方ですので安心できますし、リサイクルの為のキットを使って不要になったアイテムを送り返すだけで利用できます。

制服以外にも様々なリサイクル・リユース店が運営されていて、もし該当数アイテムで不用品が手元にある場合、まとめて売りに出せます。個人情報および売却情報の管理徹底も行い、安心して利用できる体制です。

りぼんの特徴・おすすめポイント

  • 正式な古物商許可証を取得
  • ダメージのある制服も扱う
  • 刺繍が入っている個所の取り外しも業者対応

りぼんの口コミ・評判

社会人になって、クローゼットを占有している制服をどうにかしたいと思っていたところ、友人がりぼんさんに制服を買取ってもらったと聞き私もお願いしました。夏服・冬服と一式買い取ってもらったおかげでクローゼットがすっきりしました。引用:りぼん

やはり制服を売ることに不安があったので、色々と細かく質問しましたが、とても丁寧にご対応いただき安心して買取していただけました。引用:りぼん

りぼんの公式HPを詳しく見る

 

【大分】制服買取業者おすすめ人気④AーSPORTS

エースポーツは、スマートフォン1台あればどこからでも依頼が可能なLINE買取、年中いつでも受け付けているメールフォーム、そしてそれら以外にもフリーダイヤルからの申し込みなども利用できます。

男子制服ならまだしも、女子制服や関連品の場合男性スタッフでは怖い、という方向けに女性専用の窓口を設けています。最初から一貫して女性スタッフによる対応が受けられます。

そして、どんな品物でも査定金額保証を設けています。実際の買取では査定額と実際の買取額との差が生じた、というトラブルが珍しくない中、査定で出された金額は必ず保証されるのです。

おすすめポイント

  • 送料無料でLINEやメール、電話から依頼可能
  • 査定額保証で商品到着後に査定額引き下げ無し

AーSPORTSの口コミ・評判

子供の学生服を売りました.。メール対応でわからないこともすぐ教えていただき電話での対応も親切でした。送料もかからず、査定から2日で入金がありました。引用:ヒカカク

引っ越しに伴い、アウトドア用品一式を買い取っていただきました。店頭に持ち込んだのですが、快く買い取ってくださり助かりました。スタッフさんも親切でした。引用:ヒカカク

A-SPORTSの公式HPを詳しく見る

 

【大分】制服買取業者おすすめ人気⑤制服買取QED

QEDは買い取っているのは女子制服、そして私立学校の物のみと限定している面が見られますが、認可の取得は行われていますし法律にも沿って運営しています。

強化買取をしている制服も公式サイトで掲載しており、強化買取一覧にある学校の制服なら他店以上の金額で買取できる可能性が高いでしょう。

最も大きな特徴は、出品代行をしている点にあります。自社で展開している規模の大きなオークションへ代理出品するというもので、入金までに時間はかかるものの通常以上の買取金額が出る可能性があります。

制服買取QEDの特徴・おすすめポイント

  • 通常の買取とオークション出品から選べる
  • 高価買取の可能性が発生する

制服買取専門QEDの口コミ・評判

制服をどうしようかな、と思って検索をして、3社位に問い合わせをしたのですが、1番早く1番丁寧で分かりやすい返信だったので決めました。引用:制服買取QED

思い出に制服を取って置く、小さく加工して記念品にする、どこかに寄付、欲しい人を探して譲る、と色々考えましたが、早く断捨離をしたかったので、1番早く簡単でしかもお金も入り、収納スペースも空きすっきりしたので買取って頂き本当良かったです。 引用:制服買取QED

制服買取QEDの公式HPを詳しく見る

 

大分の中学・高校の制服買取価格相場の調べ方

制服がどの程度で売れるのか気になる方も多いでしょう。県立、または共立等の学校の制服をフルで売ると、1~3万円ほどが相場になります。対して私立の学校の場合、2~5万、場合によっては10万円などの金額が付く可能性もあります。

もちろん、どんな学校の制服でも状態や売る時にセットになっている点数等によって上下はします。ですが、全く同じ条件として売却を行ったのならば、やはり私立の方が高価買取になる可能性が高いです。

大分で制服買取が人気の中学・高校BEST3

学校の特色というものがあり、例えば私立である、中高一貫である、100年以上続く伝統校であるなどの要素が買取額に関わってきます。ここでは、大分県で制服の高価買取が期待できる学校をご紹介します。

大分で人気の制服【1位】情報科学高等学校

情報科学高等学校は大分県大分市にある公立高校で、情報電子科・情報管理科・情報経営科の3学科が設置されているなど情報系の教育を行っています。

制服は男女ともにブレザータイプで、女子は可愛く、男子はスタイリッシュでカッコイイといった評判が集まっています。県内においても人気度合いで言えばトップクラスですので、中古市場においても買取額は期待できると言えます。

大分で人気の制服【2位】日本文理大学附属高等学校

日本文理大学附属高等学校は大分県佐伯市にある私立高校で、部活動が活発でです。特にラグビー部は強豪とされており、数多くのラグビー選手も輩出しているといったところからも知名度が高いです。

制服はリボンやシャツなどのバリエーションを豊富に設けていて、着こなし方も生徒自身が楽しめるようになっています。女子、男子共にやはり人気で、アイテム数の大さという観点からも高く買い取られる可能性があります。

大分で人気の制服【3位】芸術緑丘高等学校

芸術緑丘高等学校は大分県大分市にある公立高校になります。こちらでは学校名からも想像しやすい通り音楽・美術の専門教育を行っているのが特徴です。

制服は女子がセーラー服で、夏は爽やかな水色ベース、男子に関しては伝統的な学ランを採用しています。セーラー服はかなり可愛いデザインで、在校生からも人気のようです。

制服を高く買い取ってもらうコツ

学校に通っていれば中学校でも高校でも、最低3年は着続けます。そんな愛着のある制服を売るのですから、出来る限り高い金額を付けてもらい、すっきりと手放したいでしょう。以下に制服を高く買い取ってもらうコツをまとめたので是非参考にしてください。

高価買取のコツ①まとめて売る

まず、付属品などをまとめて売却するのがコツとなります。男子制服であればネクタイやスラックスなどは必ず使用するでしょうし、女子であっても同じくリボン、スカーフ等を制服使用時に必ず使うでしょう。

こうした細かいアイテムも、買取の面からすれば売るべきものです。買取店も中古制服をこれから通う新入生に渡すために買い取っているので、欠けているよりはすべてがそろった状態の物の方が売れる可能性は間違いなく高いです。

細かいアイテムをすべてそろえる事に合わせて、夏と冬の両方を一緒に出すのも効果的と言えます。特に夏服の場合には時期が時期ですので汚れが目立ちやすいですが、可能な限り手入れをして一緒に売ることをおすすめします。

また、中学校と高校の制服を両方とも持っているのなら、それらも同時に売りましょう。別々の学校でも良いですし、特に中高一貫の学校であった場合にはさらに需要があると言えます。

高価買取のコツ②卒業後すぐに売る

制服は学校を卒業してからはすぐに売るのが◎です。学校によっては制服のリニューアル、モデルチェンジが行われるケースがある為です。

車などでも行われているモデルチェンジですが、実際に実行されると旧モデルの価格が下がる現象がみられるでしょう。制服の中古市場でも同じことが起き、リニューアルをした後の中古制服の需要はぐっと下がります

これは、リニューアルされ新しい制服が出れば、新入生や進級生は当然そちらを利用するからです。公立や県立ではまだ頻度は少ないですが、私立だと頻度は割と多い傾向がみられるので注意しましょう。

高価買取のコツ③部活のユニフォームなども一緒に売る

部活動で使ったユニフォームがあるなら、そちらも合わせて売却することをおすすめします。制服の場合は部活への入部の有無を問わず通っている生徒全員が利用していますが、部活動の練習着や大会用のユニフォームとなると、当然ながらその部活動に所属していなければ入手できません

そしてセットで売却するのは、買取点数を増やすという意味合いでも効果的です。大抵の買取店では、査定時に出される品物の点数が多ければ、その分だけ査定額をアップするといったサービスも展開しています。

非常に単純な話ですが、点数が多くなるだけでも買取を利用する側に利が発生するのです。よって、制服だけでなく部活動で使っていたものも手元に残っているなら、それらも合わせて売却してみましょう。

使わない制服は安心できる業者に売ろう

学校を卒業してしまえば、制服を利用する機会はほぼ完全に失われます。思い入れがあるからと言っても、タンスやクローゼットの中にしまっているだけでは単に場所を取ってしまうだけです。

中途半端に手元に残しておくよりも、その学校に通おうとしている新入生に渡した方が、自分も相手もよほど有意義というものです。いらない制服を持っているなら、ぜひ買取店に売りに出してみましょう。