記事更新日:

キャビンアテンダントの制服買取業者おすすめランキング!中古制服を現金に!

女子が憧れる職業として上位に挙がってくるのがキャビンアテンダントではないでしょうか。別の職種へ就くことになってキャビンアテンダントの制服が必要なくなったという方もいるかもしれません。思い出としてとっておいても着る機会がないので、売りたいという場合は制服買取業者に依頼することがおすすめです。この記事では、キャビンアテンダントの制服買取業者おすすめランキングをご紹介していきます!

キャビンアテンダントの制服を処分したい!

キャビンアテンダントの制服は、職業から離れてしまったらもう着る機会のないものです。誰かに譲ろうと思っても、同じ飛行機のキャビンアテンダントを目指している方くらいしか譲ることはできません。

捨てるのももったいないですし、とっておいた方が良いのか処分に困ってしまうことも多いでしょう。どのように処分したら良いのか悩んでいる方は参考にしてみてください。

キャビンアテンダントの人気の制服とは?

キャビンアテンダントの制服は、航空会社によって違います。国内だけではなくさまざまな飛行機が空を飛んでいますが、国内ではANAやJAL、スカイマーク、エアドゥなど多数出ています。その中でもANAとJALは人気があり、知名度も高いです。この2社のキャビンアテンダントの制服を詳しく見ていきましょう。

ANA

現在の制服は10代目となっています。初となる外国人デザイナーを起用し、プラバル・グルン氏が手掛けています。ジャケット袖とスカートの後ろ側にANAのコーポレートカラーであるブルーラインを取り入れているところが特徴的です。

新しい制服はグレーとなっていますが、エレガントなのにフォーマルすぎないフォーマルで、女性らしさの中にモダンシャープな印象を受ける点から採用されたようです。

JAL

現在の制服は11代目となっており、ファッションブランドである「EZumi」のデザイナーでクリエイティブディレクターの江角泰俊さんがデザインしたものです。キャビンアテンダントの制服は、ワンピーススタイルとなっており、初となるパンツスタイルも採用されました。

立体的なシルエットのワンピースは、航空会社の制服では珍しいとされるバルーンスリーブとなっています。袖部分は業務に都合の良いボリュームと動きを実現しています。また、エプロンもスカーフと同じストライプをあしらったものが導入されました。

キャビンアテンダントの制服を安全に売りたい!買取業者の選び方は?

キャビンアテンダントの制服を買い取ってもらうためは、安全な業者に依頼することが大切です。買取業者にはさまざまあるので、何に注目して選んだら良いのか悩むこともあるでしょう。安全に売買するために買取業者の選び方をご紹介します。

選び方①入金が早いか否か

まず査定をしてもらい、入金という流れになるので、スムーズに進めていくことができるのか気になるところではないでしょうか。商品到着後2~3営業日以内で査定金額が出て、了承したうえで1~2営業日以内に入金されるのが一般的です。

中には商品を送らせておきながら入金しないといった悪徳業者とのトラブルもあるので、注意が必要です。安全で信頼できる業者に依頼するためには、ホームページで入金までどの程度の日数がかかるのか記載をチェックしたり、電話した時に入金日を詳しく教えてくれる業者を選ぶことをおすすめします。

入金までの日数を聞かれてしどろもどろになっているような業者は信頼性に欠けるため、避けておいた方が良いでしょう。

選び方②査定に手間はかからないか?

忙しいと査定してもらいたくてもなかなか難しいといったこともあるでしょう。簡単に買い取ってもらえるのかどうか気になるところです。買取業者の多くは、キットを用意しており、簡単に取引ができるようになっています。

ダンボールが送られてくるので、それに必要なくなったキャビンアテンダントの制服を詰めて送るだけなので簡単です。業者の中にはキットを頼まないで自分でダンボールを用意して送ることで、査定額をアップしてくれる店舗もあります。

ダンボールを用意するという手間がかかってしまいますが、査定額アップを期待するならこの方法を利用するのも良いでしょう。

選び方③ブルセラショップでないか?

売買する際は、ブルセラショップではないかを確認しておくのも選び方の方法の1つです。お互いに顔の見えない取引になるため、購入した方がどのような目的で使用するのかわからないといった面も不安になるでしょう。

また個人情報が流出するリスクもあるのではないかと思うかもしれません。安心安全な業者を選ぶためにも、公安委員会の認可を受けている店舗に依頼することが大切です。

しっかり許可を得て営業してる店舗は、個人情報の管理が徹底されており、第三者にバレるといった心配もないので安心できます。ホームページに記載されている場合もありますし、古物許可証番号が表示されていることもあるので、チェックしてみてください。

キャビンアテンダントの制服買取業者おすすめランキング①ラミパス

ラミパスは買取実績15000件を誇る中学や高校の学生服を買い取ってくれる業者です。通学服のみならず、カバンや部活のユニフォーム、会社の制服なども扱っており、さまざまなものをまとめて売ってお金にしたいという方にもおすすめします。

簡単宅配買取で、キットにキャビンアテンダント服を詰めて送るだけなので、普段忙しい方でも自分の好きなタイミングで取り掛かることができます。公安委員会の許可を取得した正規のサービスになっているため、個人情報もしっかり管理され安心できるでしょう。

ラミパスの特徴・おすすめポイント

  • 買取実績が多い
  • 公安委員会の許可を取得している

ラミパスの口コミ

買取価格も思っていた金額よりも高く、届いた当日に査定金額の連絡がありすぐに振り込みしていただきました。ネットでの評判も良いみたいで、安心して利用させていただきました。引用:ラミパス

自宅に届いた段ボールに制服を詰めて送るだけだったので、とても楽でした。連絡や入金のタイミングも早かったので満足しています。引用:ラミパス

ラミパスの公式HPを詳しく見る

ラミパスのサービス紹介動画

キャビンアテンダントの制服買取業者おすすめランキング②テケテケ

テケテケは買取キットが用意されており、段ボールに詰めて送るだけで簡単に進めていくことができます。キットを利用せずに、自分でダンボールを用意して送る場合は、査定金額がアップするサービスも行っているので、用意できる方はそちらもおすすめです。

LINEから依頼することが可能なので、パソコンがなくてもスマホさえあればできるので便利です。会社の制服も対象になっているので、幅広く買取を行っているのも特徴です。

テケテケの特徴・おすすめポイント

  • 査定額アップサービスを行っている
  • スマホさえあればOK

テケテケの口コミ

テケテケに、押し入れにある子供の学生服や鞄、部活着や私や旦那の使わなくなった会社制服や事務服などをまとめて買取してもらいました。テケテケを知って、予想していなかった高額買取をしてもらい本当に利用して良かったです。引用:サバゲータウン

自分で段ボールを用意すると査定額にプラス900円程上乗せされました。引用:サバゲータウン

テケテケの公式HPを詳しく見る

キャビンアテンダントの制服買取業者おすすめランキング③りぼん

通学服に限らず、体操着やさまざまな制服なども取り扱っています。古物商の許可を取っているため、個人や売却情報の管理も徹底しています。買取方法は簡単で、無料キットが届きそちらに制服を入れ着払いにて送り返すだけなので送料などの負担もありません。

また、汚れやほつれがあっても買取してもらえます。刺繍ネーム入りのものがあった場合は、業者の方で責任を持って取り除く作業を行ってくれるので安心です。

りぼんの特徴・おすすめポイント

  • 古物商の許可あり
  • 汚れやほつれがあってもOK

りぼんの口コミ

社会人になって、クローゼットを占有している制服をどうにかしたいと思っていたところ、友人がりぼんさんに制服を買取ってもらったと聞き私もお願いしました。夏服・冬服と一式買い取ってもらったおかげでクローゼットがすっきりしました。引用:りぼん

やはり制服を売ることに不安があったので、色々と細かく質問しましたが、とても丁寧にご対応いただき安心して買取していただけました。引用:りぼん

リボンの公式HPを詳しく見る

 

キャビンアテンダントの制服買取業者おすすめランキング④AーSPORTS

AーSPORTSは、スポーツ・キャンプ用品専門の買取店ですが、制服関係の売買も行っています。LINEやメール、電話で申し込むことができます。

こちらでは、トラブルを防ぐため、送料無料で査定額も保証してもらうことができ、商品到着後に査定額を引き下げないようにしているのです。大幅に金額が減ってしまったということがないのは、うれしいポイントの1つだと言えるでしょう。

AーSPORTSの特徴・おすすめポイント

  • 送料無料
  • 査定額保証

AーSPORTSの口コミ

子供の学生服を売りました.。メール対応でわからないこともすぐ教えていただき電話での対応も親切でした。送料もかからず、査定から2日で入金がありました。引用:ヒカカク

引っ越しに伴い、アウトドア用品一式を買い取っていただきました。店頭に持ち込んだのですが、快く買い取ってくださり助かりました。スタッフさんも親切でした。引用:ヒカカク

AーSPORTSの公式HPを詳しく見る

 

キャビンアテンダントの制服買取業者おすすめランキング⑤パディピア

パディピアは、女子制服の買取に特化したショップとなっています。買取から販売まえダイレクトサイト運営のため、高額買取も可能です。こちらでは、宅配・出張・持ち込みの3つの買取方法から選ぶことができます。

また、査定から入金まで最短1日というスピード対応なのもうれしいポイントではないでしょうか。さらに査定前に最低保証金額が提示されるようになっているため、あとで金額がマイナスになるなんてことはありません。現在、買取の再開はされておらず、9月中を予定しているそうです。

パディピアの特徴・おすすめポイント

  • 高額買取可能
  • 査定から入金までスピード対応

パディピアの公式HPを詳しく見る

 

キャビンアテンダントの制服買取業者おすすめランキング⑥制服買取専門.net

制服買取専門.netの一番の特徴といえば、買取か出品代行かを選ぶことができるところです。買取は早く確実に現金化することができますが、出品代行は業者があなたの代わりにオークションに出品し売却するので、高く売ることができる可能性があります。

買取業者の多くは出品代行を選ぶことができないので、どちらか選択することができるのはうれしいものです。また、古物の法律に基づいて運営をしているため、安心して取引することができるでしょう。

制服買取専門.netの特徴・おすすめポイント

  • 2つの選択肢がある
  • 安心して取引することができる

制服買取専門.netの口コミ

制服をどうしようかな、と思って検索をして、3社位に問い合わせをしたのですが、1番早く1番丁寧で分かりやすい返信だったので決めました。引用:制服買取専門.net

思い出に制服を取って置く、小さく加工して記念品にする、どこかに寄付、欲しい人を探して譲る、と色々考えましたが、早く断捨離をしたかったので、1番早く簡単でしかもお金も入り、収納スペースも空きすっきりしたので買取って頂き本当良かったです。引用:制服買取専門.net

制服買取専門.netの公式HPを詳しく見る

 

キャビンアテンダントの制服を高く買い取ってもらうコツ

売却するなら高く買い取ってもらいたいものです。しかし、中古だからこそ高額査定が期待できるのか疑問に思う点もあるのではないでしょうか。キャビンアテンダントの制服を高く買い取ってもらうコツをご紹介します。

コツ①良い状態で送ろう

中古だからといってそのまま売却するのでは、査定額も変わってきます。できるだけ良い状態を保つように、洗濯やクリーニングに出すなどしてきれいにしておくことが大切です。自己流で無理にきれいにしすぎると、逆に状態が悪くなってしまう場合もあるので気を付けましょう。

コツ②セットで売る

キャビンアテンダントの制服を高く売りに出すなら、セットで売却することがポイントです。付属品がついていたら合わせて査定に出すことで、高額買取が可能になります。

コツ③需要が高まる時期に売る

高値がつくためには、需要が高まる時期に売ることです。思い出としてとっておこうと思い、しばらくしてから売りに出そうと思っている方も多いのではないでしょうか。

売却するならすぐにした方が高額になることも期待できます。保管しておいて劣化してしまったら、査定額も低くなってしまうでしょう。

キャビンアテンダントの制服を高く売って安心安全にお金に変えよう!

さまざまな事情により、キャビンアテンダントの制服をどのように処分をしようか迷っている方も多いでしょう。仕事で使用しなくなったら、着る機会は全くなくなってしまいます。

売りに出すなら、制服買取業者に依頼することを推奨します。全てが安心して利用できる店舗ではないので、古物商の許可を取っているかどうかなどしっかり見極めて選ぶようにしてください。

また、思い出として保管しておいても、売りに出す時には劣化したことにより、査定額が低くなってしまう可能性があるので、高額を期待するならすぐに売却することが大切です。

さらに付属品などとセットで売ることによっても、高値をつけてもらえる可能性が大きくなります。キャビンアテンダントの制服を高く売って安心安全にお金に変えましょう!

関連記事はこちら

https://ramipass.com/genre/ca-kaitori/