男性の陰毛(アンダーヘアー)は処理するべき?隠毛の正しい処理方法を徹底解説!

男性のみなさん、陰毛の処理はしていますか?現代では、女性のみならず、陰毛の処理をしている男性が増えつつあります。処理をしようか悩んでいる男性は必見!陰毛の正しい処理方法を解説しているので、参考にしてみてください!

一般的になっている男性の陰毛処理

陰毛の処理をするのは、女性だけだと思ってはいませんか?男性の間でも陰毛の処理は一般的になってきています。特に海外では、男性でも陰毛の処理をするのはエチケットとして習慣化されているようです。女性と同様に、陰毛をきれいに処理している男性が増えています。

一方の日本はというと、海外ほど一般的ではないですが、男性の美意識も高まってきている中で、陰毛の処理をするのが定着しつつあると言われています。しかし、陰毛を綺麗になくすのは抵抗がある方も多く、形を整えたり、長さを調整する方の方がまだまだ多いと言えるでしょう。

男性の陰毛処理をするメリットとは

男性でも陰毛を処理する方が徐々に増えてきていますが、男性が陰毛を処理することで生じるメリットもいくつかあります。

陰毛を処理することのメリットを知ると、陰毛を処理することに抵抗があった方でも、陰毛処理に挑戦してみようかなという気持ちになるかもしれませんよ。男性の陰毛処理をするメリットをご紹介します。

メリット①女性の印象

男性の好きなタイプで上位に挙がってくるのが、「清潔感のある男性」です。毛があるというのは不潔なイメージがあるため、女性に対してあまり良い印象を持たれません。陰毛だけに限らず、毛をしっかり処理している男性は、清潔感があり、女性に好まれます。

メリット②ムレにくく清潔

デリケートゾーンは、下着で覆われているため、ムレやすいです。本来は風通しが悪く、雑菌が増殖しがちな部分だと言えます。それに加え、陰毛があることにより、通気性が悪く、かゆみや匂いなどの肌トラブルの原因となるのです。

陰毛処理をすることで、ムレにくくいつでも清潔を保つことができ、かゆみや匂いを防ぐこともできます。不快感がなく、快適に過ごすことができるでしょう。

メリット③部屋に落ちない

いくら下着を履いているからといっても、トイレに陰毛が落ちているだけではなく、部屋の床にまで落ちていたら、何となく嫌な気分になってしまいますよね。陰毛は、自然と抜けていることに気づかないことが多いです。やはり、毛の質が違うので、陰毛だってわかってしまいます。

女性が部屋で陰毛が落ちていることに気づくと、嫌悪感を感じてしまうこともあるのです。陰毛を処理すると、毛が抜けることも少なくなりますから、部屋を清潔に保つことができるというメリットもあるでしょう。

メリット④下着からのはみだし防止

下着から陰毛がはみ出ていたら、恥ずかしいですよね。ボクサータイプのものを履いていれば気になることはないかもしれませんが、ビキニタイプのようなぴったりフィットするタイプのものだと特にはみ出やすいです。

陰毛をしっかり処理することで、下着からはみ出ることもないため、気にしないで日常生活を送ることができます。

男性の陰毛の正しい処理方法

陰毛を処理したいけれど、どのような方法で処理をしたら良いのか悩んでしまいますよね。陰毛の処理方法には自宅でできる方法と、サロンへ通って処理する方法などがあります。

デリケートゾーンをサロンで処理してもらうのが恥ずかしい場合は、セルフ脱毛がおすすめです。「自分ではうまく脱毛できる自信がない」とプロに任せる場合は、脱毛サロンへ行ってみましょう。弾性の陰毛の処理方法を詳しく説明していきます。

男性の陰毛の処理方法①専用シェーバー

男性の陰毛を処理する時には、VIO専用のシェーバーがあります。カミソリでは湾曲部のあるデリケートゾーンの陰毛を処理するのは、非常に難しいです。

専用のシェーバーを使えば、肌を傷つける心配もありませんし、陰毛を完全になくすだけではなく、ある程度の長さを残したいという場合でも、長さ調節をしながらカットすることができるので便利です。

クリームやジェルを塗るウェット剃りを電気シェーバーで行うと、より快適な剃り心地を実感することが可能です。 今回は、電気シェーバーでシェービ...

男性の陰毛の処理方法②ヒートカッター

男性の陰毛を処理する道具として、ヒートカッターがあります。ヒートカッターは、処理したい毛を焼いてカットしていくものです。力を入れることなく、当てるだけで簡単にカットできます。火傷の心配もあるかもしれませんが、電熱線に触れるようなことはないので安心です。

カミソリなどでカットした場合、チクチクしてかゆいこともありますよね。ヒートカッターの場合は、カットの断面が丸みを帯びているために、処理した後のチクチク感や気持ち悪さが少ないです。

ただ焼いてカットすることで、焼き切る時の特有の匂いが気になるという人もいるので、匂いに敏感な人は考えて購入した方が良さそうですね。

男性の陰毛の処理方法③ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスは、処理したい毛にワックスを塗って、シートを貼り脱毛する方法です。毛根から抜き取ることができるため、つるつるすべすべの肌になれます。シートを貼ってから、躊躇なく一気に剥がしていくので、痛みはあります。痛みに耐えられない場合は、ブラジリアンワックスは難しいかもしれませんね。

ブラジリアンワックスは、永久脱毛ではありませんので、また毛は生えてきます。個人差はありますが、2~3週間ほど持つので、旅行などの予定がある場合は、肌のコンディションが良い状態を保つためにも、予定の3日前から1週間前までに処理しておくと良いでしょう。

ブラジリアンワックスには、VIOに使えるものもあります。陰毛処理でブラジリアンワックスを使う場合は、VIOに使えるかどうかをチェックすることが大切です。VIOに使えるものは、より肌に優しい成分でできています。

https://www.photo-ac.com/ まさに髭脱毛中の編集長がオススメする髭脱毛記事ランキング 1位:【2020】メンズ髭脱毛...

男性の陰毛の処理方法④光脱毛

脱毛サロンやクリニックで陰毛を処理する場合、光脱毛やレーザー脱毛などで処理します。光脱毛は、脱毛サロンで行っていて、肌にかかる負担が少なく、なおかつ痛みが少ない脱毛方法です。

一方のレーザー脱毛は、クリニックなどの医療機関での脱毛方法で、永久的な脱毛が可能です。しかし、肌へのダメージが大きく、費用も割高、強い刺激を感じることもあるため、痛みに弱い人には向きません。

ですから、肌への負担や痛みを考えると、非常にデリケートな部分なので、光脱毛がおすすめです。永久的な脱毛はできませんが、だんだんと毛を薄くすることはできますし、肌を傷つけずに処理できるので安心感もありますよね。

引用:freepik TVコマーシャルや街中の広告でよく見かける「ミュゼ」。 脱毛のイメージが強く、気になるものの、実は女性専用の脱毛サ...

男性の陰毛を処理する時の注意点

陰毛を処理する時には、どのようなことに注意しなければいけないのでしょうか?デリケートゾーンは肌がとても弱い部分で、ちょっとした刺激でも肌トラブルが起きやすいです。陰毛を処理する時は、気を付けながら処理をする必要があります。男性の陰毛を処理する時の注意点をご紹介します。

注意点①脱色はしない

脱色して色を抜くことで、目立たなくする方法を実践している方もいるかもしれません。腕や足の毛の処理に使われることも多いですが、デリケートゾーンの陰毛を脱色するのはやめましょう。

脱色するための薬剤は刺激が強いため、デリケートゾーンは粘膜に近い部分なので、肌への影響が心配されます。デリケートゾーンに使うものは低刺激のものがおすすめです。

注意点②カミソリと毛抜きは避ける

陰毛の処理をする時に、カミソリや毛抜きを使って処理する方も中にはいるのではないでしょうか。この二つの使用は避けるようにしましょう。カミソリと毛抜きの自己処理は、あらゆる肌トラブルを起こす危険性があります。まずカミソリを使用した場合ですが、皮膚まで傷つけてしまい、肌荒れを起こす原因になります。

また、毛抜きの場合は、毛根から毛を根こそぎ抜くため、肌へのダメージがかなり大きく、毛が埋没してしまったり、嚢が溜まってしまう症状が現れる可能性があるので、注意しましょう。

男性の陰毛処理の様々なデザイン

陰毛を完全に処理することに抵抗がある方は、毛を少し残して処理するのも良いですね。毛の残し方次第で、自然な形に整えることができます。さまざまなデザインがあるので、参考にしてみてください!

デザイン①ナチュラル

ナチュラルが一番自然な形で、陰毛処理初心者でも扱いやすいのではないでしょうか。毛深く見えないように、整えているか整えていないかわからない程度で様子を見ながら整えてみてください。下着から陰毛が見えないように処理していきます。

デザイン②台形

台形は、ナチュラルの次に自然なデザインではありますが、しっかり整えている感はあるでしょう。両横側の陰毛の整え方次第で、見た目の雰囲気も変わってきます。両横側の陰毛を大きくカットすると、ハイレグのようになりますね。

デザイン③ハイジーナ

ハイジーナという言葉を聞いたことがない方も多いのではないでしょうか。毛が全くない状態のことをいいます。初めて陰毛処理してハイジーナにする場合は、陰毛がないという状況に違和感を感じるかもしれません。

デザイン④長方形

長方形は、男性器の上部分を長方形型に毛を残していきます。太ももの付け根部分の毛がない状態なので、足長効果があります。初めて陰毛処理する場合は、幅広い長方形にしておく方が抵抗感もなく良いのではないでしょうか。

男性の陰毛処理に役立つおすすめアイテム

陰毛を処理する時に、何を使って処理をしようと考えていますか?陰毛処理に便利な商品がさまざまありますので、自身で使いやすいものを探してみてくださいね!男性の陰毛処理に役立つおすすめアイテムをご紹介します。

アイテム①パナソニック ボディトリマーER-GK60

パナソニックボディトリマーER-GK60は、毛の長さを2段階で調節できるアタッチメント付き。肌ガードアタッチメントで、デリケートな柔らかい部分でも優しくお手入れできます。長さ揃えアタッチメントで2段階調節でカットできるのです。

I字シェイプで、なで剃りOK。湾曲部もらくらく脱毛が可能です。デリケートな部分でもしっかり届くV字ヘッド。ウォータースルー洗浄で、刃を外すことなく、洗い流すことができます。お風呂でも使えます。

おすすめポイント

・I字シェイプ

・V字ヘッド

・ウォータースルー洗浄

口コミ

このボディトリマーも使いやすく首から上以外はこれ1本で全てそれます。ヒゲと髪は難しいです。水洗いもできるので風呂場でもそれますし全身に使っても充電が十分持ちます。刃が優秀で引っかかる事もないですしメンテナンスも油さすだけでとても簡単です。剃刀や髭剃りで全身をそると見栄えはきれいですが体中がチクチクしだすので絶対後悔します。でん部やビキニゾーンは確実にこの形がそりやすいです。アタッチメントがついているので安心安全です。引用Amazon

販売サイトをチェック

 

アイテム②Vellope ボディトリマー

Vellopeボディトリマーは、バリカンとしてだけではなく、ボディトリマー・ヒゲトリマー・ラインバリカンの機能も兼ね備えられています。幅広く活躍するボディトリマーです。ロータリー式で微調整が可能で、20段階(1mm~20mm)での設定ができます。

なで剃りができるI字シェイプですから、VIOゾーンなどデリケートな部分でも肌を傷めずに優しく剃り上げます。また、V字ヘッドでOゾーンなどにも届きやすい形です。各部位に合わせて、持ち方を変えながらうまく剃っていくことができます。

おすすめポイント

・一台で三役の機能

・ロータリー式で微調整可能

・I字シェイプ

口コミ

体毛が濃いのを処理したくて購入しました。一週間程使用しましたが、特に問題なく使用出来ております。ヘッドの種類が豊富で部位によって長さを調整出来るので、自然な仕上がりに出来ました。USB充電式なので、電池など別途費用がかからないのも良いです。防水性もあり、手洗い出来るので長く使用出来そうです。引用Amazon

販売サイトをチェック

 

アイテム③富士パックス販売 ヒートカッター

富士パックス販売ヒートカッターは、アンダーヘア用のヒートカッターです。熱線で焼きつけてカットします。

アンダーヘアを処理した時に、チクチクするとかゆくなることもありますよね。富士パックス販売ヒートカッターは、カットした毛先が丸みを帯びているため、チクチクしにくく、不快感がありません。また、スリムなデザインで使いやすく、細かいところまでしっかり処理できます。

アンダーヘアのデザインも簡単です。ヒートカッターの色は黒で、男性が持っていてもオシャレで持ちやすいですね。電池式でコンパクトタイプですから、旅行などのお出かけの時もかさばらず、持ち運びにも便利です。

おすすめポイント

・チクチクしにくい

・スリムなデザイン

・電池式

口コミ

これまでハサミで切ってましたが、切りっぱなしだとチクチクするだけでなく、刺さって炎症を起こしたりしました。それがこれで毛先を処理すると、チクチクしなくなります。私は普段から短くしていたので毛先を処理するだけで済みましたが、長いままの人がいきなりこれを使ったら煙がモクモク上がる事になるでしょう。ですので、とりあえずハサミか何かである程度毛を短くしてから使う事をお勧めします。引用Amazon

販売サイトをチェック

 

アイテム④NULL ブラジリアンワックス

NULLブラジリアンワックスは、日本人男性用のブラジリアンワックスです。全てセットになっており、わかりやすい説明書も付いているので、初心者でも簡単に脱毛できます。

NULLブラジリアンワックスの主成分はハチミツでできているため、自然素材で肌を傷めず、優しく脱毛が可能です。ですから、全身に使えるのはもちろんのこと、デリケートゾーンにも安心して使用できるのです。

日本人男性用に開発されたワックスなので、剛毛の男性でもゴッソリ抜き去ることができます。ブラジリアンワックスは温めが必要なものが多いですが、こちらの商品は温め不要ですぐ使用することができるものです。冬場は温めが必要な場合があります。

ブラジリアンワックスの使い方は簡単!塗って貼って剥がすだけです。つるつるの素肌を手に入れることができるでしょう。

おすすめポイント

・初心者も簡単に脱毛できる

・剛毛の男性でもゴッソリ抜き去る

・自然素材で肌を傷めない

口コミ

Vは内側の毛から少しずつやると失敗し辛いです!
かなり重宝しています。

ブラジリアンワックスをいろいろ試してきましたが、NULLが正直1番良かったです。
理由としては、ハチミツの成分を使っているので肌に優しく良い香りがします。また丁寧に説明書が同封されているので、こちらをよく読んで参照しながら毛を脱毛されるのが良いと思います。
思ったより少ない量を伸ばして使う方が効果的に抜けます。が、伸ばす際にNULLが硬いと伸ばす過程で毛が抜けます。痛いです。
十分にヌルヌルになるくらいに溶かしましょう。引用Amazon

販売サイトをチェック

 

アイテム⑤ANGELICA ブラジリアンワックス

ANGELICAブラジリアンワックスは、プロ仕様のブラジリアンワックスです。砂糖・レモン・ハチミツを使用している無添加ワックスで、食べられるほどに安全な商品です。肌に悪いものは一切入っていませんので、肌に優しく、全身からVIOにまで安心して使うことができます。

ANGELICAブラジリアンワックスは、短時間少量で脱毛が可能です。少量でも粘着力を保ち、きれいにすばやく脱毛できるので、忙しい時でもサッと処理ができますね。VIOだけに使うなら、約5回分入っています。約半年ほど持つので、コスパも良いのではないでしょうか。

おすすめポイント

・無添加で安全

・短時間少量で脱毛が可能

・全身に使える

口コミ

VIOに使用、コツを掴むまで時間がかかりましたが綺麗に取れます。
甘〜い、良い香りです。

当方男性ですが、取り残しも少なく一回でよく取れます。
化学薬品等、肌への負担になるようなものは入っていないと思うので
定期的に使いたくなる商品ですね。引用Amazon

販売サイトをチェック

 

今や常識になりつつある男性のアンダーヘアー処理

男性の陰毛の処理方法をご紹介してきました。今や常識となりつつある男性のアンダーヘア処理。陰毛を処理するメリットはたくさんあります。陰毛を処理することで、ムレやかゆみなどの肌トラブルを防ぎ、下着からのはみ出し防止にもなるのです。

陰毛を処理する方法としては、セルフ脱毛、サロンやクリニックへ行って脱毛してもらう方法です。セルフ脱毛をするなら、VIO専用のシェーバーやヒートカッター、ブラジリアンワックスなどがあります。デリケートな部分なので、肌に直接塗るタイプのものは肌に優しく低刺激性のものを選ぶと良いでしょう

プロに任せる場合、痛みに弱いなら脱毛サロンをおすすめします。脱毛サロンで行っている光脱毛は、肌への負担が少なく、痛みも少ないので安心です。

永久脱毛をしたいと考えているなら、医療機関である脱毛クリニックでレーザー脱毛を受けましょう。毛根を破壊するため、毛が生えてこなくなります。

光脱毛よりはレーザー脱毛の方が肌へのダメージが大きく、痛みも伴うので、自分に合った処理方法を見つけてくださいね!陰毛を処理して、清潔感のある男性を目指しましょう!

その他の関連記事はこちらから

ヒゲ脱毛
男性の全身脱毛は、清潔感が生まれ女性からも好印象です。全身脱毛に興味があるけど、「クリニックとサロンのどちらがいいの分からない」、「料金や脱毛で...
脱毛クリニックと言えば女性が利用するものだと思っている方も多いでしょう。近年では、女性だけでなく男性でもムダ毛をコンプレックスに感じている方も多...