2018/07/24

大人の魅力を引き出す30代に人気のメンズ香水ランキング

大人の魅力を引き出す30代に人気のメンズ香水ランキング

30代というライフステージ

会社やプライベートで最も脂の乗っている時期。それが30代です。

音楽の趣味や、仕事へのアプローチなど様々な事が変化を見せる年代でもあります。

当記事では、「大人のたしなみ」として30代の男性向けの香水についてまとめました。

「20代の頃に自分で初めて買った香水を今でも愛用しているから必要ない」

と思っている貴方。

会社の仲間(特に女子)やプライベートの友人達からの評価は気になりませんか?

「あの人未だに○○(若者に人気の香水)使ってるよ?」

「古いよね~オジサンって感じ…」

などの陰口を叩かれているかもしれませんよ?

30代という心と体、そしてライフステージの変化に合わせたフレングランスをチョイス出来る手助けが出来ればと思います。

 

30代の男性にオススメしたい香水の選び方のポイント

「ウッド系」や「ムスク系」など様々なジャンルに枝分かれしている「香水」。

様々な種類の香りがある中から、どれを選ぶべきかを迷う方は多いはず。

30代と言えば、仕事に集中して結果を残し始める人生において大事な時期にさしあたります。

そんなライフステージにおける香水の選び方のポイントは、やはり「職場受け(業種毎)」する物をチョイスしましょう。例えば「営業職」であれば、万人受けする「爽やか系」が人気です。

また、「内勤(経理等)」であれば、「癒し系」の香水など、自分の仕事に関係する他の人に配慮した香りを選びましょう。

 

30代だから気をつけたいメンズ香水の付け方

・香水をつける場所

30代の香水のつけ方

 

それでは実際に香水をつける場所についてご紹介していきます。

30代は20代と違い、お肌の脂質が多くなります。

スキンケアをしている男性も多くはなりましたが、顔の表面や、耳の裏など汗で流れないような汚れが付着する割合が高くなります。

20代の頃のような香水の付け方ではなく、「動きに追随するようにふわっと香らせる」事を意識しましょう。

香水をつけるオススメ付け方を簡単に3つのポイントに絞りました。

①下半身につける

香りは「下から上」にのぼってきます。ふわっと香らせるには、下半身をメインに香水を付けましょう。上半身メインにすると、対面しただけで強い香りを感じさせてしまい、相手の不快感にも繋がってしまいます。

付ける場所としては「ウエスト部分」、「膝裏」、「くるぶし」です。

衣服につけるのではなく、地肌に直接振りかけて、その上から服を着て匂いをセーブします。すると自然な強さの香りになるだけでなく、上半身に比べてアルコールの揮発率を抑える事になり、長い時間香りを持続させることが出来ます。

②1プッシュにする

2プッシュ、3プッシュと重ねてつけてしまうと、アルコール量が多くなり、匂いの強い「トップノート」が長く続いてしまいます。

香りの核となる「ミドルノート」を早めに出し、香りを持続させる為にも1プッシュに抑えておくべきです。

③季節に合わせた香水を選ぶ

四季に合わせた香水を選びましょう。とくに夏場は香りに敏感になる季節でもあります。香りはその人の印象を決める大事な要素です。

強すぎる香りや、季節にマッチしていない香水は貴方自身の評価を下げる要因にもなってしまうので注意が必要です。

 

・香水をつけるおすすめのタイミング

季節にもよりますが、「トップノートからミドルノートに変化するタイミング=30分前」を意識しましょう。どの香水もアルコールの含有量は変わりません。

※香水の種類(オードトワレやオーデパルファン等)によって含有量が違います。

香りが強いトップノートは、爽やかな柑橘系の香料を使っていることが多いですが、その反面「刺激性」のある香りでもあります。アルコールが揮発して、香りが体になじんだ頃合いがベストなタイミングです。ですので仕事に行く前の30分程度前が理想というわけです。

 

大人の魅力を引き出すオススメの香水の香りの種類

30代にオススメの香水の種類

大人の魅力とは何でしょうか?

定義は色々ありますが、世間のイメージとして大きく根付いているのが「落ち着き」ではないでしょうか?

香水も同様に「落ち着いた香り」が人気上位にいます。

「落ち着き」から連想されるイメージは「清潔感」、「セクシー」、「甘い」、「クール」といった言葉が浮かびます。それぞれのイメージを持った香水が「大人の魅力を引き出す香水」になるのではないでしょうか?

 

大人の魅力を引き出す30代に人気のメンズ香水ランキング

大人の魅力を引き出す30代に人気のメンズ香水ランキング

30代男性に人気の香水を10個厳選してご紹介します。

それぞれ違った魅力がありますが、自分の仕事やシーン別に使い分けるのも「大人のたしなみ」です。Amazonや楽天、ヤフーショッピングをはじめ、店頭販売や口コミで人気の商品をランキング形式でご紹介します。

 

【第10位】ジバンシー パイ

■ブランド名:GIVENCHY(ジバンシー)

■商品名:π:パイ

 

コンセプトは「自然の果てしない無限の広がり」です。

香りの変化も「シトラス→ムスク→バニラ」と深みのある香りの変化が30代の男性に人気です。

大人の魅力=社会経験の豊富な深みのある人というイメージにもぴったりですね。ビジネスシーンというよりもアフター5にオススメの香水です。

 

【第9位】グッチ ギルティプールオム

■ブランド名:GUCCI(グッチ)

■商品名:GUILTY Pour Homme:ギルティプールオム

 

30代前半の男性の支持を集めたのがこの「ギルティプールオム」。

ほのかな甘さとセクシーな香りが特徴で、ビジネスシーンでの利用者が多い香水でもあります。

強すぎないふわりとした香りが長時間続く所も人気の秘密。ビジネス用に一本は持っておきたい香水ですね。

 

【第8位】バーバリー ウィークエンド

■ブランド名:BURBERRY(バーバリー)

■商品名:WEEK END:ウィークエンド

 

甘くフルーティな香りが人気の香水です。

清潔感と爽やかな印象を与える事が出来る為、仕事を問わず利用できるのも強み。

トップはレモンをメインにした柑橘系の爽やかな香りから始まり、ミドルで落ち着きを見せながらも爽やかさをキープしたビャクダンの香り(これが長持ちする事でも人気です)。ラストノートでは部屋でリラックスした気分にさせてくれるアンバーで閉めてくれます。

香水つけてます!というドヤ感がないのも好印象ですね。

これこそ30代の男性が選ぶべき万人受けする香水の代表作でしょう。

※バーバリーウィークエンドフォーメンを試すなら…

→バーバリーウィークエンドフォーメンの香水を月額レンタルサービスKASHI KARIで試そう!