2018/07/24

ジレ DOLCE&GABBANA (ドルチェ&ガッバーナ)

今回ご紹介するアイテムは ドルチェ&ガッバーナのジレです。
DOLCE&GABBANA (ドルチェ&ガッバーナ)

r005286-00

秋冬はジレが活躍する季節。
日本に於いて、なじみの薄いジレは
どうしてもお洒落アイテムのイメージが強く
職場で着るには抵抗があると言う傾向も見受けられます。
そんな時は通勤時だけ着用すると言う方法をどうぞ!

現在 KASHIKARI では ドルチェ&ガッバーナ のジレを4点ストックしております。
どれもダークカラーでスーツに合わせやすい素材です。

r005287-00

こちらのブラックのストライプはスーツでも定番のデザインですので
同じようなスーツに合わせても良いですし
ブラックのスーツに合わせても良いでしょう。

これはどんな生地でもそうなのですが生地の製造時点で色ムラが起きます。
色ムラの度合いはその時々によってまちまちなのですが
1枚の生地でも途中からグラデーションがかかる様に色が変わる場合もあります。
また色ムラだけでなく風合いが変わる事もあります。
この様な素材のムラは天然素材ほど起こりやすくなります。

ですのでスーツのジャケットとジレを別々に揃えた場合
同じような素材でもどこか雰囲気が変わることがあります。
そんな時はなんとなく、ちぐはぐな印象になってしまいますので
無地物のジャケットならストライプやチェックなどの柄物に合わせましょう。
またブラックのジャケットならダークグレーのジレなど
明らかに色が違う物に合わせた方が無難です。

r005234-00
ここでベルベットやコーデュロイなど毛足のあるジレに合わせる場合
色については、それほど神経質にならなくてもよいでしょう。
これらには影が出ますのでその時々によって違った見え方になります。

r005243-00
ベルベットやコーデュロイのジレの場合は厚みがありますので
単体で使う場合が多いですので、あまりないケースかもしれませんが
コーデュロイスーツに別物のコーデュロイジレを合わせる場合は気を付ける点があります。

それは畝の大きさです。

シャツとジャケットのストライプは柄のピッチ幅をわざとずらしますが
コーデュロイ同士で畝の大きさが違うと何かちぐはぐな印象になるからです。
その点、違う色で同じ畝幅のコーデュロイを合わせると
ぐんとお洒落上級者に見えます。

KASHIKARIではこの他にも様々なジレを多数ご用意しております。
是非この秋冬はKASHIKARIのジレで楽しんでください!

今回ご紹介したドルチェ&ガッバーナのジレはこちらから!

*****
KASHIKARI は月額制で
ネクタイ、蝶ネクタイやカフス、チーフ、タイピン、スーツなどの
メンズビジネスファッションアイテムをレンタルできるサービスです。
気軽に試したいあなたには月額3,600円から
とことんこだわりたいあなたには12,600円から
ライフスタイルに合わせた3つのプランをご用意しております!

メンズビジネスファッションレンタルサービス KASHI KARI