記事作成日:

「恋愛対象外」の男と思われてるかも?そう思われる男性の特徴を徹底調査!

もしかすると自分は恋愛対象外なのでは?と思うことはないでしょうか。意中の相手がいるのに全然振り向いてもらえない方は恋愛対象として見られていない可能性があります。この記事では、恋愛対象外の男と思われる男性の特徴をご紹介するので、自分がどの立場にあるのか知りたい方は参考にしてください。

恋愛対象外の男性の特徴【見た目編】

恋愛対象外に思われる男性の見た目とは一体どのようなものなのでしょうか。まずは、恋愛対象として見られない男性の見た目の特徴から見ていきましょう。

恋愛対象外の見た目①清潔感がない

男性に清潔感を求める女性は非常に多く、不潔に見えてしまう男性は恋愛対象から外れやすいです。清潔感のある男性とは、例えば身だしなみを整えている方が当てはまります。

一番分かりやすい例を上げると、口周りのひげをきちんと処理をしているかどうかです。おしゃれで生やしている方は良いのですが、明らかにムダ毛を生やしている方は不潔な印象を受けるため恋愛対象から外れてしまいます。

恋愛対象外の見た目②ファッションセンスがない

おしゃれに気を使わないというのも特徴の一つです。いつもジャージで過ごしていたり、近くのコンビニに行くときに部屋着で出かけていませんか。

やはりジャージを着る男性よりもおしゃれでファッションセンスが良い男性の方がかっこよく見えるものです。逆にブランド物で全身ガチガチに固めてしまうのも注意が必要です。

清潔感のあるファッションを取り入れることがポイントとなるので、適当な組み合わせで過ごしてい方はファッションを見直してみましょう。

恋愛対象外の見た目③男らしさが足りない

弱々しい男性も頼り甲斐がなく相手にされないことが多いです。最近では草食系男子なんて言葉も流行っていますが、やはり女性は男性にリードしてもらいたいと考えているはずです。

体が細くてもたくましい体つきをしていると女性はドキッとすることも多いです。細くて肌の色も極端に白いと男らしさも半減してしまうので、肉体改造を試みるのがおすすめです。

細くても腹筋がバリバリに割れていたり、腕には筋力が付き太くなることでたくましい印象になり女性の心を掴めるかもしれません。

恋愛対象外の見た目④肥満体型

ぽっちゃりとした肥満体型の男性も恋愛対象として見られないことが多いです。女性自身がスレンダーなスタイルに憧れる方が多いので、自然と男性にも同じようなスタイルを求めている方が多いです。

特に最近は韓国系男子が人気で、スレンダーな男性の方がかっこいい印象を受け人気があります。年齢を重ねていくとどんどん体型も変わってしまい、それなのにダイエットをしない男性も多いでしょう。

最近ではジムに通う方も増えており、体を鍛えて引き締めている方もいます。体を動かしている男性は引き締まっていてメリハリがあり男らしい印象があります。

恋愛対象外の男性の特徴【性格編】

では、恋愛対象外に思われる男性の性格はどうでしょう。見た目だけでなく性格の面でも「この人とは恋愛したくない」と思われることもあるため、ここで恋愛対象外に思われる男性の性格の特徴を見ていきましょう。

恋愛対象外の性格①感情の起伏が激しい

常に感情に支配されているような方は要注意です。何か悪いことがあるとすぐに気持ちが下がってしまい、仕事が手につかなかったりミスが増えることはないでしょうか。

また、気に入らないことがあるとすぐに怒りをあらわにしている方も気をつけてください。感情の起伏が激しい方は「面倒な人」と思われてしまい、恋愛どころか友人としても相手にされないことが多いです。

恋愛対象外の性格②ネガティブ

常にマイナス思考の男性も好まれません。例えば仕事でミスをしてしまったとして、言われたことをいつまでも気にしていて改善することができずに「どうせ自分は何もできない」など暗い思考ばかりの人は一緒にいても楽しいと思えません。

失敗したことに対していつまでもウジウジしているイメージが強く一緒にいる人は疲れてしまいます。常にネガティブ思考の人は自分の思っていることを素直に伝えることができない傾向もあります。

恋愛対象外の性格③決断力がない

物事をなかなか決めることができない男性は、男らしさが欠けていてるので魅力を感じません。決断力がない方はネチネチした女子に見えるのが大きな要因です。

女性の方は悩むことを楽しんでいる人もいますが、男性が同じようにあれこれ悩んでいると頼りない印象にもなるので注意しましょう。

恋愛対象外の性格④極度の真面目

真面目が過ぎる人も恋愛対象に入りにくいです。学生の頃クラスに1人くらいすごく真面目な人がいたりするのですが、こうした人は「変な人」「近寄りがたい人」として一定の距離を置かれてしまいます。

例えば時間厳守が極端に厳しく1秒でもズレがあると指摘したり、物をしまう場所が決まっていてそこを変えられるとすぐに指摘するよな真面目の人は恋愛面でも苦労することが多いと言えます。

恋愛対象外の性格⑤潔癖症

男性は女性と比べると潔癖症の人が多い印象があり、極度の潔癖症の男性も要注意です。異性はもちろん同性の方にも清潔感を求め過ぎると嫌われてしまいます。

例えば自分の部屋に招待した時に、家に上がる時は素足は禁止、手を洗った後に手を拭くタオルは貸してくれないなどの極度の潔癖症の方は恋愛面だけでなく世の中を渡って行くのも苦労するでしょう。

恋愛対象外の男性の特徴【行動編】

行動についてはどうでしょう。恋愛対象から外れてしまう男性はどのよう行動を取っているのか、ここではその特徴について見ていきましょう。

恋愛対象外の行動①全ての女性に優しい

優しい男性はモテる印象がありますが、全ての女性に対して優しい方は恋愛対象として見られないことがあります。もちろん優しい人は好かれやすいのですが、誰にでも優しくしていると「自分も他の女性と同じ扱い」と思われてしまい、本当は両思いなのに相手に気持ちが伝わらないことがあります。

意中の女性が近くにいるのであれば、その女性は特別だということを知ってもらう必要があるでしょう。誰彼構わず相手にするよりも1人の女性にだけ優しくするというのもおすすめです。

恋愛対象外の行動②お金に細かい

お金に対してすごく執着しているような方も注意してください。今の時代、デート代を男女間で割り勘することも増えてきました。しかし、1円単位で細かく割り勘をするような男性は今の時代でも好かれないことが多いです。

デート代をきっちり割り勘するよりも、女性に財布を握らせない男性は今でも理想の男性像とし女性に親しまれています。また、少額をケチる男性も好まれないでの覚えておきましょう。

恋愛対象外の行動③空気が読めない

空気が読めず増してやデリカシーのない男性は論外です。自分の意見をはっきり言える男性はかっこいいと勘違いしている方もいますが、間違っていることやその場に合わない発言を堂々と発言する男性は「イタイ人」扱いされやすいです。

モテたいと思うあまり、その人のことを褒めているつもりでも女性に取っては「イジられたくない部分」の場合もあります。特に仲が良いわけでもないのに知ったような口調で発言することは改める必要があるでしょう。

恋愛対象外の行動④女性の話を聞かない

人の話を聞かない男性は恋愛を失敗しやすい方です。女性は細かいことをズバズバ言ってくることも多いので聞き流してしまう方もいるでしょう。しかし、女性は共感して欲しいと思う方が多く、話を聞いてもらえないと相手にしてもらえないと思い込み、その人に対して関心が無くなります。

また自分の自慢話ばかりするような男性も嫌われる傾向にあります。女性はお話が好きなので、相手に合わせて会話を楽しむことも大切です。

恋愛対象外の行動⑤女遊びばかりしている

友達と仲が良いのは素晴らしい事ですが、常に女性とばかり遊んでいる方は「軽い人」に見られがちです。友達の輪が広くモテる男をアピールしたいのかもしれませんが、異性とばかり遊んでいる人は遊び人に思われることが多いです。

特に飲み会に行くメンバーがいつも女性ばかりの男性に誘われたとしても「どうせ遊ばれてしまう」と思われるので注意してください。

恋愛対象外かどうかの見極め方

では、実際に自分が恋愛対象として見られているのかどうか気になる方もいるでしょう。相手に言動や自分への対応を見極めることで、恋愛対象として見られているかどうかを知ることができます。ここではその見極め方をご紹介します。

急な誘いでもOKしてくれるかどうか

予定がない時の急な誘いにもOKしてくれるのかどうか見てみましょう。女性は好意を抱いていない男性からの急な誘いだと大抵断ります。しかし恋愛対象として見ている場合、一緒にいたいという想いから急な誘いでもOKしてくれることが多いです。

LINEのやり取りが続くかどうか

今はLINEで連絡を取り合うこと当たり前になっており、友達や異性の方と交流することも簡単になりました。もちろん友達として普通に連絡を取り合うことも多いのですが、特に相手に好意を抱いている場合はLINEのやりとりが長く続く傾向にあります。

こちらから話題を振らなくてもやりとりが長く続いたり日付が変わってもやりとりが続く場合、恋愛対象に見られている可能性があります。

女性の好きなタイプに近いかどうか

女性の好きなタイプに当てはまっているでしょうか。意中の女性が「優しい人が好き」「体を鍛えている人が好き」「アニメを一緒に楽しみたい」など理想とする男性像を描いた時に当てはまる項目はあるのかチェックしておきましょう。

できる範囲内で相手の好みのタイプに近づけるように努力をすることは大切です。髪型やファッションなどは簡単に変えることができるため、まずは見た目から好みのタイプに近づける努力をしてみましょう。

恋愛対象外から恋愛対象に変わる瞬間

今まで恋愛対象外に見られていたはずが、ある日突然接する態度が変わったと思う時もあるでしょう。それはもしかすると恋愛対象外から恋愛対象として見られている可能性があります。ここでは、恋愛対象に変わる瞬間についてご紹介します。

男性から猛烈アプローチされた時

しつこい男性は嫌われると思いがちですが、猛烈なアピールをした結果恋人になれるケースも少なくありません。特にこれまでに面識がなく、お互いのことをまだ深く知らないうちはアプローチをしても断られることが多いです。

しかし時間をかけて猛烈にアプローチをすることで、相手も自然と心を開いてくれることがあります。諦めずにアプローチをすることで見事恋が成就することもあります。

意外な一面を見た時

その人にはないだろうと思われる意外な一面を見た時、女性はドキッとすることが多いです。見た目はひょろひょろなのに、いざという時には重い物が持てたり、運動神経が良かったりするとそのギャップに女性はトキメキます。

女として特別扱いされた時

女性は男性に特別扱いをされるのが好きなものです。男性に守ってもらいたいと考える女性も多く、重たい荷物を代わりに運んであげたり、食事の席ではレディーファーストをされるとドキッとされることが多いです。

また、他の女性と違う扱いをされるのも喜ばれます。例えば飲み会の帰りに自宅まで送ってあげたり、ドリンク1杯をおごってあげるなど、他の女性にはしないのに「自分にだけしてくれた」と捉え、その人を意識するようになります。

見た目がかっこよくなった時

これまでと雰囲気が変わった時も恋愛対象として見られる可能性が高いです。男性の場合髪を大きく変えることは難しいですが、パーマをかけたりヘアカラーを変えることで雰囲気をガラリと変えることができます。

今までとは違った女性好みのタイプに印象を変えることで、ときめく女性が多いです。さりげなく香水などもつけて色気を演出するのもおすすめです。

恋愛対象外から卒業する方法

実際に何をしたら恋愛対象として見てもらえるのか悩んでいる方もいるでしょう。ここでは、恋愛対象外から卒業する方法をいくつかご紹介します。少しでも意中の女性に近づきたい、気を引きたいと考えている方はぜひ参考にしてください。

見た目を良くする

まずは見た目の印象から変えることをおすすめします。内面を磨くことはもちろん大切なことですが、意中の相手と接近できなければ意味がありません。人間中身が重要と言われますが、見た目もそれなりの気を使う必要があります。

やはりかっこいい方が周りに人も集まりやすく、女性との交流も増えます。今まで外見にこだわりがなかった人は、見た目を良くしていきましょう。不要なヒゲを処理するために脱毛サロンに通うのもおすすめです。

女性の変化を見逃さない

女性の変化に気づけない男はダメだと昔から言われるように、ちょっとした変化に気づけないと女性は相手にしてくれないことがあります。女性はメイクやヘアセット、ダイエットなど美容に関してはすごく時間をかけたりお金をかけているものです。

頑張っている姿に気づいて欲しい、褒めて欲しいと思う女心が分かるようになると、女性の扱いで困ることも減るでしょう。また、落ち込んでいるような時のサポート役に回るのもおすすめです。いざという時に頼れる男性は好感度がアップします。

積極的にアプローチする

意中の女性がいるなら怖がらずに積極的にアプローチしていきましょう。もちろんしつこ過ぎる男性は嫌われてしまいますが、めげずにデートに誘ってみたり、悩み相談を聞いてあげたり、その女性のためにできる行動をするように心がけてください。

男として見れないと言われる前に自分を変えよう

恋愛対象から外されがちな男性の特徴をご紹介しました。気になる女性が現れた時には、恋愛対象外になる前に先手を打ちましょう。男として見られなくなってからでは少し遅いため、男性としての魅力を発揮できるようにこちらの記事を参考に恋愛を楽しんでください。

その他の関連記事はこちらから