記事作成日:

男の顔がテカリやすい原因と対策は?テカリ防止におすすめのアイテムもご紹介!

男性の肌の悩みとして多いのが、ニキビなどと並んでテカリです。特に歳を経てくるとどんどん悩みが大きくなっていく傾向にあり、見た目を左右する為防止策は必須です。本記事では、そんな男性の肌がテカりやすい原因、そして防止するための対策と、おすすめのアイテムなどをご紹介します。

男の顔がテカリやすい原因

男性の肌というのは、テカりやすいと言われています。第一印象にも大きく関係してくるので、どうにかしてこれを抑えたいという方も多いでしょう。まずは、なぜ男性の肌がテカりやすいのか、その原因を解説します。

原因①皮脂の過剰分泌

まず1つ目に考えられるのは、皮脂の過剰分泌です。元々男性の肌というのは、女性よりも皮脂が分泌されやすくなっています。テカリと言われているものの主な原因は、この皮脂が余分に出すぎていることが挙げられます。

皮脂自体は、皮膚から水分が蒸発するのを防いで潤いを保つ役割を持っています。しかし、それも過剰に出てはニキビ等の原因になりかねませんし、特におでこや鼻などのTゾーンと呼ばれる部位は分泌量が多くなりがちです。

というのも、皮脂線量の違いが関係していて、顔というのは皮脂腺が多いものです。その中でも特にTゾーンは密度が高いので、テカリが目立ちやすくなっているのです。

原因②年齢

2つ目は、年齢によるものです。男性は比較的皮脂が多くなると解説しましたが、それでも20代の若いうちであればそれなりに対策をしていると気にならなくなるものです。しかし、歳を経てくるとそれも変わってきます。

皮脂量そのものは、20代から30代でピークとなり、60代までずっと同じです。しかし、肌の水分量は年齢を経るごとにどんどん失われ、皮脂量が多く水分は少ないテカテカした見た目になってしまうのです。

若い世代でも、肌のテカリで悩まれることはありますが、スキンケアによって十分に改善は可能です。ですが、年齢を経た後だと保湿も欠かすことが出来なくなります。

原因③間違った洗顔

3つ目は、間違った洗顔になります。洗顔をしっかりしていても、方法が間違っていると顔のテカリを誘発しかねません。その間違った方法とは、水道水の冷たい水で顔を洗うことです。

毛穴に詰まった皮脂を落としたりといった目的で洗顔は行われるわけですが、それらは30度以上で初めて溶け出すという性質があるので、それ以下の温度の冷水では洗っても意味がなく、ぬるま湯で行うべきとされています。

加えて、汚れをしっかり落としたいからと肌をゴシゴシ擦るような洗い方も、肌を傷つけ必要な分の皮脂まで落としかねません。もしも洗顔をした後、10分ほどすると皮脂が多く出ている感触がある場合には、改善の必要があります。

原因④食生活または生活習慣の乱れ

もう1つ、食生活および生活習慣の乱れも考えられます。皮脂の分泌量というのはホルモンバランスと非常に深い関りがあるとされており、ストレス、生活習慣、食生活によってこれが乱れると、肌にも影響してきます。

特に食生活についての改善は必須で、皮脂の主成分になるのは中性脂肪です。中性脂肪は脂を多く含んでいる食べ物や、甘い菓子類、そしてお酒などがありますので、これらを食べすぎたり飲みすぎるのには注意が必要です。

その他、ファストフードなどで食生活が偏ってしまうと、皮脂の分泌に関わるビタミンB2やビタミンB6が不足しがちになり、皮脂の過剰分泌にもつながるとされています。

男の顔のテカリを予防する方法

このように、男性の顔のテカリには様々な原因が考えられ、洗顔の仕方や食生活など普段の行動が影響しているのです。それでは、ここからはそんなテカリを解消するための具体的な方法を解説しましょう。

方法①正しいスキンケア

まず1つ目は、正しいスキンケアをすることです。やはりというべきか、肌に関係していることなのですから、スキンケアを欠かすことはできません。顔のテカリを抑えるのには、皮脂を顔から洗い流すことが重要視されがちです。

しかしそれよりも大切なのは、保湿なのです。後程詳しく解説しますが、洗顔をした後の保湿が非常に重要になるのです。実際のスキンケアでは、洗顔料をしっかり泡立てて肌で転がすように洗う、化粧水、乳液と順に使って潤すという、正しい方法を実践しましょう。

方法②バランスの良い食生活

続いて2つ目は、バランスの良い食生活を心がけることです。原因の中で乱れた食生活が原因であると挙げていましたが、それであれば話は簡単であり、食生活を正しくバランスの取れているものにすれば良いのです。

特に中性脂肪が多い、スナック菓子やファストフードなどの油の多い食べ物、チョコレートや洋菓子などの糖質の高い食べ物カフェインなどはテカリを誘発しやすいとされているので、出来る限り避けてみましょう。

逆に摂取するのをお勧めするのは、ビタミンB群を含む食材です。特にビタミンB2は皮脂の分泌を調整する効果があるとされ、豚レバーやうなぎ、牛乳等に多く含まれますので、積極的に取り入れるのを推奨します。

方法③保湿

3つ目は、保湿です。正しいスキンケアの実践の中でも述べた通り、テカリを改善するためには余分な皮脂を洗い流すことでは無く、洗顔をしてから行う保湿の方が重要です。

洗顔をした後の肌は皮脂と一緒に潤い成分も洗い流された状態なので、乾燥しやすくなっています。乾燥しているとその分皮脂が出やすいので、化粧水をしっかりと使用しましょう。Tゾーンは特に必要性が高い部位です。

その後、乳液も使用しましょう。油分をプラスする乳液は使わない方が良いのではと思われがちですが、本質は必要な水分の蒸発を防ぐことです。その為、化粧水だけではなく、必ず乳液も合わせて使ってください。

方法④紫外線対策をする

紫外線に対する対策も必要です。紫外線から肌を守れば、肌が老化していくのを低減してテカリケアに繋げられます。最も一般的なのは、日焼け止めクリームを使用して紫外線にバリアを張る方法があります。

夏場は紫外線量が多くなるのでもちろんのこと、冬場であっても紫外線ゼロという訳ではありませんし、曇っている日でも同じことが言えます。その為、出来る限り毎日行うのをお勧めします。

日焼け止めのクリームやスプレータイプのものを使用すれば、家から出る前に塗るだけでもケアになりますので、忙しくともすぐにできます。

方法⑤規則正しい生活をする

もう1つ、規則正しい生活をすることです。規則正しい生活といってもいろいろとありますが、例えば先に挙げた糖質や脂質などの食生活が含まれます。一日3食、バランスの優れた食事を摂ることは、立派な規則正しい生活になります。

また、時間を取って睡眠を取ることも挙げられます。睡眠と皮脂には密接な関係があるとされ、人間は睡眠時間が不足するとホルモンバランスが乱れます。そしてホルモンは皮脂とも深く関わり、脂っぽい肌になるのです。

最も適切な睡眠時間は、一日7時間から8時間程度であると言われています。どれだけ忙しくても7時間は睡眠を取るように心がけ、また就寝前にスマホを触らないなどして質を高めてみましょう。

また、喫煙を避けるというのも効果があります。タバコを吸うと男性ホルモンが増加するとされていて、皮脂腺が刺激され分泌量が増加するという研究結果もあるようなので、健康を考慮しても喫煙は避けるべきでしょう。

男の顔のテカリ予防のNG行為

テカリの予防には、生活リズムの改善などが大きく関わっていますし、当然というべきか正しいスキンケアも関係していました。それでは逆に、テカリを予防するために、やりがちだけれどNGな行為もご紹介します。

NG①顔を洗いすぎる

まず1つ目は、顔を洗いすぎてしまうことです。やはり皮脂の分泌が気になっている状態だと、余分な皮脂を洗い流したくなりますので、複数回洗顔をしたくなる気持ちも分かります。しかし、これは逆効果なのです。

通常の洗顔でも、皮脂だけではなく肌に必要な潤いまで洗い流してしまっています。それを不必要な分行っていては、その分潤いもなくして肌の乾燥を促進させているのです。

結果として、乾燥を防止するために更に皮脂の分泌量が増え、本末転倒状態になります。これを防止するためにも、洗顔は朝と夜の1日2回を上限とし、ぬるま湯を使って正しく行うことを心がけてください。

NG②顔を手で触る

2つ目は、手で顔を触ることです。厳密には外部からの刺激と言い換えられますが、顔というのは外側から刺激が加わると皮脂の分泌量がより多くなるのです。テカってしまっている原因は、よく顔を触っているからなのかもしれません。

Tゾーンなども注意すべきではありますが、特に注意したいのは顎周辺です。皮脂をよく分泌しやすい部位でもあり、かつ手で触る可能性が高い部位でもあるので、よりいい気して触らないようにすべきなのです。

手には見えないだけで沢山の雑菌があり、単に皮脂分泌が多くなるだけではなくニキビを発生させる原因にもなりかねません。こうした肌トラブルの観点から見ても、やはり無為に触るべきではないということが分かります。

男の顔のテカリ防止におすすめのアイテム

日常生活を改善したり、正し洗顔の仕方を取り入れるなど、様々な方法によってこれまで悩んできた肌のテカリを改善、予防させられるわけですが、最後にテカリ防止に効くお勧めのアイテムをご紹介します。

おすすめ①キュレル 皮脂トラブルケア化粧水

キュレル 皮脂トラブルケア化粧水 150ml

キュレル 皮脂トラブルケア化粧水 150ml

1,400円(06/29 00:40時点)
Amazonの情報を掲載しています

こちらは、キュレルの皮脂トラブルケア化粧水になります。過剰な皮脂のベタつきを抑制する基剤を配合していて、今までの悩みであったベタつき、肌荒れを防止し、かつ潤い成分のユーカリエキスが肌を滑らかな状態に保ちます。

キュレル製品に共通している、セラミド処方もこちらの化粧水で利用できます。角質層のセラミドが不十分では肌荒れが起きやすくなりますが、これを補填することでバリア機能を十全に発揮、諸々のトラブルを防止します。

乾燥性敏感肌を考えたキュレル製ということで、肌と同じ弱酸性、かつ無香料で無着色、アルコールフリーでパッチテスト済みであるなど、肌にも優しいです。

 

おすすめ②CLINIQUE FOR MEN エクスフォリエーティングトニック

クリニークフォーメンズのエクスフォリエーティングトニックは、古い角質や毛穴に詰まってしまっている皮脂をはじめとした汚れを取り除くのに効果的な、乾燥肌や混合肌の方向け用の角質ケアローションになります。

肌表面をなめらかな状態に整え、清潔で健やかな肌へ。肌の汚れを取り除き、クリアな肌を保ちます。1日2回、ソープ洗顔後にコットンを使い、顔全体にたっぷりとしみこませます。額、鼻などのTゾーンは特に念入りに使用しましょう。

 

おすすめ③ニベアメン スキンコンディショナーバーム

ニベアのメンズ向けスキンコンディショナーは、脂っぽくなりがちなのに水分は少ないという、隠れ乾燥肌に必要な潤いをしっかりと与え、油分と水分のバランスを取ってカサつきを防止します。

カミツレ花エキス、グリセリンといった潤い成分を豊富に配合しており、テクスチャーはベタ付くことなく肌にスーッと馴染んでいく乳液です。アルコールも使用されておらず、使った後にもヒリヒリ感を感じさせない使い心地です。

 

おすすめ④ウーノ ホイップウォッシュ

ウーノのホイップウォッシュは、ローリングとクラッシュの2つのスクラブによる洗浄を行う洗顔料です。クラッシュは泡立てる時に崩れて、角質や不要な黒ずみを取り除き、球上のローリングが肌を傷つけることなく皮脂や汚れを落としてくれます。

この2種のスクラブも相まって泡は濃密かつスピーディーに立ち、爽快な洗い心地になります。アブラ、テカリ肌、ざらつき、黒ずみ肌、普通肌の方にお勧めでき、香りは瑞々しいシトラスグリーンとなっています。

 

おすすめ⑤バルクオム THE FACE WASH

最後にご紹介するのは、バルクオムの洗顔料です。男性特有の肌のテカリなどをはじめとした悩みを解決するために設計されている洗顔料であり、弾力を持つ濃密な泡を形成して皮脂や汚れを包み込むように落とし切ります。

ただ単に洗浄力が優れているだけではなく、無駄な分の皮脂は落として肌本来の潤っている状態を残せるクレイミネラルズを配合。洗顔をした後特有の潤い減少を防いでくれるのです。

バルクオムではフェイスケア3STEPコースというものを設けており、化粧水や乳液、泡立てネットなどもセットになります。ラインで合わせて使用することで、更に肌を健康的な状態に導けるでしょう。

 

男の顔のテカリは日々の生活習慣の見直しで防止できる!

日々肌のテカリに悩まされ続けてきた方も居るでしょうが、正しいスキンケアを実践すること、そして生活習慣を整えることに注力してみましょう。これらを意識すると、確実に肌が健康的でテカリの押さえられた状態に向かっていきます。

そして、毎日使うスキンケアアイテムにも気を配りましょう。皮脂をしっかり落とす効果が高いだけではなく、潤いが残るように設計されているアイテムも多いので、ぜひとも肌に合う物を使ってみてください。

その他の関連記事はこちらから