電気シェーバーにクリームは必要?クリームやフォームを使う3つのメリット・おすすめシェーブクリーム

クリームやジェルを塗るウェット剃りを電気シェーバーで行うと、より快適な剃り心地を実感することが可能です。

今回は、電気シェーバーでシェービングクリームやジェルを使用する3つのメリットやオススメのシェーブクリームをご紹介していきます。


電気シェーバーで髭剃りをする時にシェービングクリームやジェルは必要?いらない?

電気シェーバーで髭剃りをする場合、シェービングクリームやシェービングジェルなどは絶対必要というわけではありません。

ジェルやクリームを肌に付けた方が、髭が剃りやすくなり、肌へのダメージを抑えることができます。

もちろん、クリームなどを使用せずに剃っても深ぞりなども可能です。

しかし、肌へのダメージや髭の剃りやすさなどを考えると、クリームなどを塗ってシェービングするのがオススメです

 

電気シェーバーでシェービングする時にクリームやジェルを使うメリット

1、肌へのダメージを最小限にできる

シェービング時にクリームやジェルを使用することで、肌へのダメージを最小限に抑えることができます

シェービングクリームなどを使うと、肌と電気シェーバーの摩擦が減り、肌へ与えるダメージを減らすことができるでしょう。

電気シェーバーによる肌へのダメージを減らすことで、シェービング後の炎症、痒みと言った肌トラブルが発生する確率を下げることが可能です。

 

2、髭を柔らかくして剃りやすくする

シェービングクリームやシェービングジェルには、髭を柔らかくする成分が含まれています。髭を柔らかくすることで、電気シェーバーによるシェービングをよりスムーズに行うことが可能です。

何も付けずに剃るドライ剃りの場合、髭は銅線ほどの硬さがあると言われています。

そのため、電気シェーバーにかかる負荷が大きく、消耗が早くなる場合も多いです。

クリームなどで髭を柔らかくしてシェービングすることで、スムーズに髭を剃ることができ、電気シェーバーの寿命も長持ちさせることができるでしょう。

 

3、肌への保湿効果も期待できる

クリームやジェルなどをつけることで、肌への保湿効果も期待できます

電気シェーバーによるドライ剃りは、肌に何も付けないため乾燥したままシェービングを行う場合が多いです。

肌が乾燥した状態でシェービングをすると、皮膚へのダメージが大きくなってしまいます。

クリームなどには摩擦をよくする以外にも保湿効果があり、髭剃り時に塗ることで肌に水分を含ませてくれます。

その結果、剃り終わった後の爽快感肌質がよくなるなどのメリットを得ることができるでしょう。

 

シェービングクリームを使った電気シェーバーでの髭剃りのやり方・使い方

髭剃りのやり方

  1. シェービングクリームを塗る前に洗顔をして汚れを落とす
  2. クリームなどを円を描くようにして髭に染み込ませていく
  3. 頬やもみあげなど剃りやすい部分から剃る
  4. 十分髭が柔らかくなってからアゴ部分などは剃る
  5. 残ったクリームを洗い流して完成
  6. 電気シェーバーの洗浄も必ず行う

 

シェービングクリームを使うなら防水の電気シェーバーを選ぼう

電気シェーバーは「ウェット剃り」に対応できる製品を選びましょう。

本来電気シェーバーはドライ剃りがメインだったので、製品によっては「ドライ剃りのみ」な場合も多いです。

ドライ剃りしかできない製品でシェービングクリームなどを使用すると、故障の原因になってしまいます。

お風呂場などで使用可能な防水機能が付いているタイプの電気シェーバーを選ぶようにしてください。

 

ウェット剃り可能!おすすめの電気シェーバー

ブラウン/ メンズシェーバー シリーズ9 9375cc

  • 価格:¥40,456円
  • 深ぞりしたいメンズにおすすめ
  • amazon評価:5段階中4.3

メンズシェーバーシリーズ9 9375ccの特徴

1,毎分40,000回のカットアクションで深剃りが簡単

ブラウンのメンズシェーバーシリーズ9では、シリーズ8の毎分3万回を超える、毎分4万回のカットアクションが可能になっています。超高回転のモータ性能により、1回のストロークでたくさんの髭を剃ることが可能。カットアクションが多くなったことで、肌を傷つけることなくスムーズに深剃りを行うことができるでしょう。

 

2,ブラウンオリジナルの5枚刀を用いた「5カットシステム」

ブラウンが独自開発した「5カットシステム」により、あらゆる髭をカットできるのも特徴です。

  • ディープキャッチ網刃×2枚
  • チタン加工リフトアップ刃
  • くせヒゲキャッチ刃
  • ストレッチスキンガード

この5枚の刃を用いることで、あらゆる向きや形状をした髭を綺麗に剃り上げることが可能になっています。男性の濃くて太い毛は様々なパターンがあります。

従来の電気シェーバーであれば何回ストロークをしても剃りにくかった毛が、メンズシェーバーシリーズ9 9375ccなら1回で剃ることができるでしょう。

 

3,ウェット剃り可能な100%の防水機能

メンズシェーバーシリーズ9 9375ccは100%防水機能を備えているのも特徴です。シェービングクリームによる髭剃りなども安心して行うことができます。ドライ剃りではなく、お風呂場などで剃ることが多い方にもオススメできる商品です。

また、ブラウン独自の洗浄システムが付属しているのもオススメのポイント。一般的に電気シェーバは水で洗い流すぐらいの人が多いです。ブラウンの電気シェーバーは、ボタン1つで除菌や洗浄、乾燥まで全て行ってくれますよ。

メンズシェーバーシリーズ9 9375ccの評判・口コミ

今までシリーズ5を使ってたんですが調子が悪くて。
でこれに変えさせていただいたところ…うわっ全然違う!と。
直前まで5で剃っていたところをこれを剃り直すとまだ剃れる。肌も痛くない。あれー!?って感じです。
ただしこれはブラウン同士の比較なので他社製品よりいいとまではいいません。
けれどブラウンの愛用者であればあるほど「シリーズ9はここまですごいのか」ってなります。
7飛ばして9になってしまったのでちょっと7の剃り心地も気になりますが…
昔からブラウンとかやっぱりブラウンみたいな愛好者の人ほど「刺さる」製品だと思います。
あと地味に充電時間短いのでお出かけ時に持ち歩き安いです。出張にいいですよ!

引用:Amazon

 

おすすめのプレシェービング剤(クリーム・フォーム・ジェル・ローション)

ニベアメン シェービングフォーム スムース 

  • 価格:¥348円/ 内容量:195g    
  • amazon評価:5段階中 4.0

ニベアメン シェービングフォーム スムーズの成分から見た特徴

1,濃厚な泡で髭を柔らかくする

ニベアメン シェービングフォームは、濃厚な泡に含まれる成分により髭を柔らかく滑らかなシェービングを期待できます。濃密な泡により電気シェーバーとの摩擦を減らし、深ぞりもスムーズにできるので快適な剃り心地を実現できるシェーブ剤です。

 

2,ノンアルコールなので肌のヒリヒリ感ゼロ

アルコール成分が含まれていないので、敏感肌の男性でも安心して使用できるのがニベアメン シェービングフォームの特徴です。シェービングクリームによってはアルコール成分を配合して抗菌作用を強めています。

ニベアのシェービングフォームは、他の抗菌成分によりノンアルコールながら抗菌効果も十分。肌がヒリヒリする心配をせずに使用できるでしょう。

 

3,カミツレ花エキスなどの抗炎症成分を配合

ニベアメン シェービングフォームには、シェービングの肌荒れや炎症を抑える効果が期待できます。クリームにはカミツレ花エキスなどの抗炎症成分が多く配合されているのが特徴です。そのため、ドライ剃りで起きやすい炎症や肌荒れを抑えることができるでしょう。

ニベアメン シェービングフォーム スムーズの評判・口コミ

いつもジレットのシェービングフォームを使っておりますのでそれとの比較になります。
ニベアのほうが優れている点は泡のきめ細かさ、一度に出る泡の量です。
プッシュするとモコモコの泡が一気に出てきます。
ジレットよりもしっかりとしたキメの細かい泡で、ハードな泡という印象を受けます。
この感じが好きな人は、ジレットだと物足りなく感じると思います。
剃っているとき、剃った後の爽快感はどちらのシェービングフォームも大きな違いは感じませんでした。

引用:Amazon

 

DHC for MEN 薬用 シェービング ジェル

  • 価格:¥1,430円/ 内容量:140ml
  • 深ぞりをしっかりとしたい男性におすすめ

DHCforMEN薬用シェービングジェルの成分から見た特徴

1,植物エキス配合のサラサラ特殊ジェル

サラサラの液状ジェルは、整肌・保湿効果を期待できるのが特徴です。ヨクイニンやダイズエキス、チョウジエキスなどの植物エキスが多く含まれており、肌に潤いを与えてくれます。肌表面を整えてくれるので、電気シェーバーによる深ぞりをさらに行いやすくしてくれるでしょう。

 

2,剃刀負けを防ぐ2つの有効成分

DHCforMEN薬用シェービングジェルは、サラサラのジェルにより剃刀負けを防ぎ肌へのダメージを抑えることが可能です。剃刀負けを防ぐ「グリチルリチン酸ジカリウム」と「イソプロピルメチルフェノール」の2つの有効成分が含まれています。

カミソリの引っかかりも減り、肌への負担を減らせるオススメのシェービングシェルです。

 

DHCforMEN薬用シェービングジェルの評判・口コミ

前シリーズの同品を使い、とてもしっとりして、気持ちよさが残ったので、今回のリニューアル品も期待して使いました。 もちろん、期待は裏切られることなく、のびが良くなったように感じます。 どうしても、朝使うことが多いので、少量でのびが良いことは必須ですから。 しっとりタイプ、さっぱりタイプと2種類あると、年間を通して使い分けできるから、待ってます。

引用:DHC公式

 

女性が男性用のシェービングクリームやジェルを使っても大丈夫なの?

女性が男性用のシェービングクリームなどを使用するのがあまりオススメできません。

男性が使用するシェービングクリームなどはメントールミントなどが含まれていることが多いため、女性の柔らかい肌には刺激が強すぎる可能性があります。

そのため、使用するのであれば敏感肌の方用のシェービングクリームや刺激成分が少ない製品を選ぶのがオススメです。

女性用のシェービングクリームは数多く販売されているので、男性用ではなく女性用を購入するようにしましょう。

 

まとめ

毎日の髭剃りをスムーズに行いたいのであれば、電気シェーバーであってもシェービングクリームなどのプレシェーブ剤は使用するのがオススメです。

今回ご紹介したシェービングクリームやジェルは、髭とm電気シェーバーの摩擦を無くし快適な剃り心地を実現することができます。

記事を参考に、普段のドライ剃りからウェット剃りへ髭剃りのやり方を変えてみてはいかがでしょうか。

 

おすすめの関連記事はこちら

画像引用:https://pixabay.com/ja/ シェービングフォームを選ぶ時、「使い心地はいいのに匂いがちょっと…」と感じることはあ...
髭剃りの際、皆さんはシェービングフォームと洗顔どちらをお使いですか? シェービングフォームの方がいいとわかっていても、手軽さや節約の観点か...
画像引用:http://photopin.com/ 抜群の保湿力と肌への優しさで、世界中に愛用者がいるスキンケアブランド「ニベア」。 ロ...