2019/08/12

急いで通っても意味がない!?ベストな髭脱毛の期間を徹底解説

メンズリゼの髭脱毛攻略ガイド

日々面倒な髭処理や、うっとうしい髭剃りによる肌荒れ悩む男性も多く、また清潔感を印象付ける男性のエチケットとして、ここ数年特に注目を浴びている髭脱毛。

実際には、どの程度の金額がかかって、どのような施術方法で、どのくらいの期間がかかるのかは、いまいち理解されていません。

今回は、そんな気になる髭脱毛に必要な期間とタイミングなどを中心に徹底解説します。

髭脱毛は施術期間の間隔を考えて通うと効果に大きな差が出る!

髭脱毛には、「フラッシュ脱毛」「医療レーザー脱毛」「医療ニードル脱毛」の三種類があり、施術方法によって効果や施術回数、期間が異なります。

個人的な肌質や毛質によっても施術期間は異なりますが、脱毛に重要なのは毛周期に合わせて照射を行うことで効果的な髭脱毛の結果を得ることができます。

髭脱毛はむやみに回数を重ねることよりも、ベストなタイミングで効率的に肌のダメージを軽減し照射することが重要です。

髭脱毛は6週間〜8週間の期間を空けての施術がベスト!!

画像引用:https://newsladder.net/

まずは髭のヘアサイクル「毛周期」を確認して脱毛の原理をチェック

脱毛の毛周期

毛の生え変わりのサイクルは毛周期と呼ばれ、体の部位ごとにそのサイクルは異なります。

毛周期では、毛が成長する期間の「成長期」、毛の成長が止まっている期間の「退行期」、毛が抜け落ちる時期の「休止期」とよばれる3つの段階に分けられます。

脱毛を行う際には、個人的な毛周期を理解して施術を行うことで、効果的に施術を進めることができます

照射(施術)は成長期の毛が生え揃ったときに行うのがベスト

退行期と休止期を終えた成長期がベストの照射のタイミングです。

成長期の毛は毛乳頭と繋がっているため、照射の熱を直に届き脱毛の効果が得られるからです。

成長期に見えている髭は全体の20%と言われていて、毛によって、毛周期が異なるため、一度に全ての毛を脱毛することが難しく、数回にわたり施術を行うことで、永久脱毛と呼ばれるツルツルの肌をゲットすることができます。

 

個人差がある毛周期!毛が生えそろうタイミングを見極める方法

一般的に、6週間〜8週間程度の間隔を空けて照射をすることを推奨するクリニックや美容サロンが多いのですが、実際には毛周期には個人差があります。

一度目の施術を終え、しばらくすると、髭が薄くなったと感じる時期があり、その後、成長期のサイクルに入ると髭が濃くなり始め、一定の濃さに落ち着き「髭が生え揃った」頃が、その人のベストタイミングです。

 

髭脱毛の間隔を空けすぎても大丈夫なの?

毛によって成長期が異なるため、照射することで効果が得られることには間違いがありません。

そのため、施術の間隔を空けても大きな問題はありませんが、短期間で行うことで、同じ毛に照射だけで効果が得られず、肌へのダメージが大きいので、間隔を縮めて施術をするのはやめたほうが良いでしょう。

 

【脱毛方法別】髭脱毛完了までの期間と回数

髭を薄くするには最短でも約1年の期間が必要

日々の髭処理を楽にする程度の薄さにする期間は、施術方法や個人差によっても異なります。

最も効率的な施術方法を用いた場合には、最短で約1年の期間で毛を薄くするまでの脱毛が可能です。

フラッシュ脱毛での髭脱毛に必要な期間と回数

フラッシュ髭脱毛

主に美容サロンで施術されるフラッシュ脱毛は、照射の光が弱く肌へのダメージも少ないのが特徴です。

このフラッシュ脱毛を利用して、髭脱毛を施術する場合には、他の施術方法に比べ痛みが少ないのもメリットですが、その分威力が劣るため、施術期間が長くかかります。

髭の薄さを感じるまでの施術をする回数は、一般的に10回〜15回と言われていて、6週間毎に照射をした場合には約1年半〜2年の歳月が必要となります。

 

ニードル脱毛での髭脱毛に必要な期間と回数

ニードル脱毛

一本一本の毛に対し、針で毛乳頭を直接破壊する施術方法がニードル脱毛です。

そのため、一度の施術時間は他の手法に比べて時間を要しますが、肌のダメージが少ないのも特徴的です。

ニードル脱毛を用いて、髭を薄くするまでには5回〜8回程度で、6週間毎に照射をした場合には約1年程度と言われています。

髭の永久脱毛をするには、最短でも約1年の期間が必要

 

永久脱毛とは、全く毛が生えなくなることではなく、脱毛処理が終了して1ヵ月後の時点で毛の再生率が20%以下の状態のことを言います。

ほぼツルツルの肌を保てる、この永久脱毛の状態になるまでには、施術法や個人の毛質にもよりますが、最短でおよそ1年半というのが一般的な見解です。

 

医療レーザー脱毛を使った髭の永久脱毛にかかる期間と回数

レーザーヒゲ脱毛

医療クリニックの施術法として用いられるものの一つが、医療レーザー脱毛です。

この医療レーザー脱毛を用いて、ツルツル肌を目指す照射回数は5回〜8回程度、6週間おきに照射をした場合にはおよそ1年で施術が完了します。

その人の肌質や毛質にもより、照射回数や期間は異なりますが、医療レーザー脱毛での施術の場合には、おおよそ1年〜1年半で永久脱毛の肌を得ることができると言われています。

 

ニードル脱毛(医療)を使って髭の永久脱毛にかかる期間と回数

医療ニードル脱毛も、クリニックで脱毛施術方法として取り入れられています。

エステサロンでのニードル脱毛に比べ、医療ニードル脱毛は特殊な絶縁針を使用することにより効果的な脱毛を得ることができ、永久脱毛の手段としても用いられています。

医療ニードル脱毛を用いて、永久脱毛を行う場合にはおよそ5回〜8回の照射が必要とされ、1年から1年半の期間で施術期間が終了します。

 

メンズの髭脱毛で気になる「どろぼうひげ」の期間は約1週間

画像引用:https://inkfreemd.com

どろぼうひげができる原理

脱毛の施術後、約3日〜2週間の間に脱毛処理をした毛が少しづつ抜け落ち始めます。

一定期間、照射した毛は抜け落ちるまでに毛穴に残ってしまうため、髭剃りがうまくできずに髭が濃く見えてしまい、この期間の状態はどろぼうひげと呼ばれています。

 

どろぼうひげは1〜2回目の脱毛でなりやすい

脱毛の施術を始めたばかりの1回目や2回目は、本来の太い毛を処理するため、抜け落ちる毛の濃さが目立ち泥棒ひげの状態に陥りやすいのですが、脱毛の勝者を重ねる毎に毛が細くなるため、その濃さは目立たなくなります。

 

どろぼうひげは約1週間で抜け落ちる

髭の濃さが目立ち始めたどろぼうひげは、少しづつポロポロと髭が抜けはじめ、一週間も経つとその状態は改善されます。

どうしても、どろぼうひげが気になりピンセットで抜いてしまったり、無理やり剃ってしまうと肌にダメージを与え悪影響です。

脱毛の施術を行なった後には、ローションや美容液を使いたっぷりと肌の保湿をすることで、肌のむくみを抑え毛穴が小さくなりにくくなり、脱毛を促進するため効果的です。

 

どろぼうひげを隠す3つの方法

髭が濃く見えて気になる、どろぼうひげの1週間の期間は、多くのクリニックや美容サロンではほおっておくことを進められます。

それでも、やはり「どろぼうひげ」は気になるもの。

そこで、上手にどろぼうひげを隠す3つの方法をご紹介します。

 

⒈ 保湿性の高いマスクを着用する

肌の乾燥は脱毛の大敵です。

保湿性の高いマスクを着用することで、気になるどろぼうひげを隠すこともでき、肌の保湿を保つことができます。

 

⒉ 髭用コンシーラーを利用する

青髭やどろぼう髭を隠す用のコンシーラーが市販されています。

化粧用のスポンジを使って、コンシーラーで気になる部分を隠すのも方法の一つです。

また、コンシーラーの下地には、保湿効果の高い化粧水効果のあるBBクリームなどを使用するのもおすすめです。

 

⒊ 電気シェーバーで剃る

脱毛後の肌は、強い照射を浴びてダメージがあるため、カミソリで髭を剃ることでさらに悪化してしまいます。

そのため、肌に直接刃が当たらない電気シェーバーで気になる表面の毛を優しく剃ることで、肌のダメージも少なく、濃さが目立たなくなります。

また、肌の摩擦を防ぎ、髭の水分の蒸発を避けるシェービングジェルやクリームを使うことも、脱毛施術後の処理の大切なポイントです。

有名な3つの髭脱毛クリニック・サロンの照射期間

⒈ 湘南美容クリニック/医療レーザー脱毛

湘南美容クリニックの髭脱毛の特徴の3つのポイント

1. 2種類の医療レーザー脱毛機を用いて行う施術

厚生省の認可を得ている最新医療レーザー機器「ジェントルマックス」と、男性の剛毛に対しても痛みが少ない「メディオスター」の2種類を使用しています。

 

2. 62医院の医院間移動が自由

湘南美容クリニックの予約は、全国の医院で対応が可能です。引っ越しや転勤、またスケジュールによって、全国の医院で施術を受けることができるため、重宝されています。

 

3. 圧倒的な料金の安さ

3部位の髭脱毛6回コースが29,000円で施術できる破格の料金体系が最大の魅力です。

詳しく見る

湘南美容クリニックの髭脱毛の照射期間(間隔)

髭の毛周期に合わせ、1回目〜4回目の施術は1ヶ月の照射間隔、4回目以降は2ヶ月程度の照射間隔を推奨しているため、6回のコースを選択した場合には、8ヶ月〜1年半で施術が完了します。

湘南美容のヒゲ脱毛コースの料金・値段

部位 1回 3回コース 6回コース
口髭 / あご / あご下  いずれか1部位 6,070円 17,410円 28,750円
ほほ・もみあげ 19,800円 29,800円
口髭、あご、あご下 3部位セット 9,800円 19,800円 29,800円

湘南美容クリニックのHP

HP:湘南美容クリニック公式HP

s-b-c テレビCMやメディアに多く取り上げられていることで、全国的に有名な医療クリニックの「湘南美容クリニック」。 女性のみならず、...

 

⒉ ゴリラクリニック/医療レーザー脱毛

ゴリラクリニックの髭脱毛の特徴の3つのポイント

1. 5種類の脱毛機を使い分けて行うスピーディーな脱毛

痛みの少ない蓄熱式の医療レーザー脱毛機「メディオスターNeXT PRO」を含む、5種類の脱毛器を使用しています。肌の状況や毛質に合わせて、スピーディーに施術を行うため、肌への負担も少ないのも特徴です。

 

2. 男性専用クリニック

ゴリラクリニックは、完全男性専用クリニックなので、女性の目を気にせずに訪問することができます。

 

3. キャンセル料、剃毛料、麻酔料、薬代、無料

他のクリニックや美容サロンでは、予約後のキャンセルにつき料金が発生するのが一般的ですが、ゴリラクリニックではキャンセル料が無料なのも魅力。また、一般的に追加費用が発生する剃毛料、麻酔料なども一切不要です。

詳しく見る

ゴリラクリニックの髭脱毛の照射期間(間隔)

永久脱毛にかかるまでの期間は1年〜2年程度、髭の毛周期に合わせ、8週間〜12週間程度、施術の間隔を空けて行われます。

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛コースの料金・値段

部位 6回コース
鼻下 / アゴ / アゴ下 / もみあげ 各 36,000円
ほほ / 首 各 45,000円
ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下) 68,800円
ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)+ほほ・もみあげ 127,400円
ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)+首 113,800円
ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)+ほほ・もみあげ+首 172,400円

ゴリラクリニックのHP ・

HP:ゴリラクリニック公式HP

引用:ゴリラクリニック 数々の有名人も通う、髭脱毛の施術で有名な「ゴリラクリニック」。 全国に13院を展開するゴリラクリニックは、日本屈...

 

⒊ メンズリゼ / 医療レーザー脱毛

メンズリゼの髭脱毛の特徴の3つのポイント

1. 3種類の医療レーザー脱毛機を用いて行う丁寧な施術

それぞれの毛質や肌質に合わせ、「熱破壊式ダイオードレーザー」「蓄熱式ダイオードレーザー」「熱破壊式YAGダイオードレーザー」の3種類の脱毛器を使い分けた丁寧な施術2. 3種類の医療レーザー脱毛機を用いて施術を多なっています。

 

2. 髭デザインなどの要望に応える技術力

髭デザインなど様々な要望に応えることができる、研修制度などによる豊富な経験と知識を持ち合わせています。

 

3. 月額3,000円からの定額プラン

髭脱毛の定額プラン、月額3,000円〜などを行なっていて、無理なく髭脱毛を行うことができます。

詳しく見る

メンズリゼの髭脱毛の照射期間(間隔)

毛量を薄くする場合、体毛の生え変わりのタイミングの関係で3回目の照射までは6~8週間の間隔で照射を行っていきます。4回以降は医師や看護師と相談しながら、毛量・毛質を確認し、個人の毛周期に合わせて希望の毛量になるよう出力を調整して照射を行っていきます。

毛量・毛質に応じて、微調整を行うため、メンズリゼでは5回の照射を推奨としています。

引用:メンズリゼ

メンズリゼのヒゲ脱毛コースの料金・値段

部位 1回 5回コース
鼻下 / あご / あご下  いずれか1部位 12,000円 36,000円
ほほ・もみあげ 12,000円 36,000円
セレクトヒゲ脱毛 2部位 18,000円 56,800円
セレクトヒゲ脱毛 3部位 25,200円 74,800円
ヒゲ全体セット 36,600円 99,800円

メンズリゼのHP

HP:https://www.mens-rize.com

『メンズリゼ』はテレビCMも流れている知名度の高い男性専用脱毛クリニック。確かな実績と3種類の脱毛機器を駆使する技術力で非常に人気の店舗です。 ...

 

脱毛サロンはまだ早いという方にはまず抑毛剤がおススメ!

確実なヒゲ脱毛をするにはサロン・クリニックがおススメですが、費用・期間の観点でいますぐにはいけないという方もいらっしゃるかと思います。

そういった方には「毛の成長スピードを抑制する」クリームから試すのがおススメです!

毎日塗布する事で毛の伸びるスピードを抑える為、ヒゲが夕方になると伸びているという事象を防ぐ事も可能です。

おススメの抑毛剤:&GINO アフターシェイブローション

抑毛剤アフターローション

詳しく見る

こんな方におすすめ

  • メンズ脱毛エステに行くのは気が引けるが、ヒゲが伸びるスピードを抑えたい方
  • 濃いヒゲを薄く、目立たなくしたい方
  • 肌が弱くてヒゲ剃り負けでお悩みの方

&GINO プレミアムアフターシェイブローション の特徴

  • 男性の髭の発生抑制(抑毛)をターゲットにしたローション。
  • 使う間にヒゲが薄く・細く・やわらかく自然に目立たなくなります。
  • 抑毛効果の高いダイズエキス、カッコンエキス、ザクロエキスを配合。
  • 肌の乾燥を防ぐ「ヒアルロン酸」「グリセリン」配合で美肌効果も。
  • 抑毛剤特有の臭みがなく、爽やかなグリーンシトラスの香り。
  • 1本で約2ヶ月利用可能

&GINO プレミアムアフターシェイブローションの使い方

  • 洗顔、髭剃りをして清潔な肌にする。
  • 手に取り使用したい所に丁寧になじませる。
  • 2度塗り、3度塗りすると、よりしっとり感を得られます。

販売店

通販限定

評判・口コミ

なかなかいい。2ヵ月使ってますが、ヒゲの剃り味なめらかになった気がします。
引用元:アマゾン

自分で試してみないとわからないと思い一か八かで購入。
髭が濃いほうなのですが、髭剃り後に使用したら薄くはなりませんでしたが、生えてくるのが遅くなりました!
もうこの商品2本目で、濃く見えてほしくない日は必ずつけるのですが、つけなかった日とは全然違います!つけた日からすぐ効果が出ました。逆につけなかった日は、いつも通り濃くなります…
根本的に薄くするというよりも抑毛するということなんですかね。
ともあれ、薄くしたい日に薄くできるというのは便利ですから星5つです。ちょっと高いですが、その分良かったです。引用元:Amazon

 

まとめ

男性の身だしなみの一つ「髭」。

ここ数年では、男性の美容サロンの普及とともに、髭脱毛の認知度や注目度も高まってきました。

ある程度の歳月を要する髭脱毛ですが、最終的には髭処理や肌荒れの悩みから解消され、清潔感のある肌を手に入れることができます。

髭脱毛のメリットやデメリットを把握した上で、自分の求める形の髭スタイルに合わせて、髭脱毛を取り入れてみるのもおすすめです。

 

おすすめ関連記事はこちら

サロン・クリニック選びにお悩みの方はこちら

近年話題の男性美容エステの中でも、清潔感のある印象を与えることができる髭脱毛は特に注目を集めており、髭の脱毛に通う男性の数は増加傾向にあるとされ...
画像引用:http://awesomemen.cinthol.com/ 男性の身だしなみとして注目を浴びている髭脱毛ですが、その施術方法や金額...
美容エステサロンや医療クリニックでの髭の脱毛は、費用がかかるというイメージを持つ人も多いようですが、実際にはサロンやクリニックによって、施術方法...

 

地域別オススメ脱毛サロン・クリニックはこちら

▼北海道・東北エリアの脱毛サロン・クリニック

▼関東エリアの脱毛サロン・クリニック

▼東海・近畿エリアの脱毛サロン・クリニック

▼中国・九州エリアの脱毛サロン・クリニック